FC2ブログ

HARUHISA WATANABE EXPEDITION

タジキスタンのドゥシャンベで夜な夜な語り明かした渡辺君。
いやー楽しかった。刺激的だった。
なんというか、自分と価値観の近い人だと知ってからは、毎日話をするのが楽しかったし、そして嬉しかった。夜な夜な時間を忘れて語り明かしましたね。

2012年12月26日、渡辺君が厳冬期のロシア極北ムルマンスクで車に追突されて事故死したと知ったのは、青島にいるときでした。

日本に帰ってからご実家を訪ね、以降、ご両親にはなにかとお世話になっているのですが、このたびご両親が渡辺君のホームページを立ち上げました。
渡辺君のこれまでの足跡や、最後となった中央アジアの旅の日記などを見ることができます。

旅の日記はですね・・・リアルですよ。
山ヤの性と言うべき緻密な記録、人に見られることを想定して書いたわけではない素の心情。
本人が夜な夜なテントで打った日記だから誤字・脱字が多いのですが、それも含め淡々と綴られた内容は実にリアルで刺激的。
自転車の旅とか冒険といったものの一端を垣間見ることができるのではないかと思います。

これまでご実家にお邪魔させていただくたびに読ませていただいていたのですが、このたびウェブ上で読むことができるようになりました。
これも渡辺君が記録や写真をきっちり残していたから可能になったこと、まずはそのことに感謝したい。そしてなによりご両親に感謝です。

ここからどうぞ↓
HARUHISA WATANABE EXPEDITION

横のリンクのところにも追加しておきました。
日記は基本的に火曜日ごとに一週間分ずつアップされるということです。
お楽しみに~というか自分が楽しみ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment