FC2ブログ

安物買いの・・・スペシャのステムを再度交換

P1200877_サイズ変更
本文と関係ないですけど・・・今朝の中央アルプス
自宅近くから見ると、一番に日が当たるのは空木。右の白いのが空木です。
今頃は空木の山頂に日が射すのが7時ちょっと前ですね。

今朝は冷えました。-10℃になったのは今シーズン初めて。野辺山では-20℃まで冷え込んだらしいですね。
でも、何の根拠もないですけど、このあと暖かくなるのも早いだろうなと、なんだかんだで今年は暖冬だろうなと、そんな風に思っています。

さて、交換したバズーカのアジャスタブル・ステムがガタつく、ということを前回書きました。
どんなもんだかしばらく乗ってみたのですが・・・やはりダメですね。

どういう状況かというと・・・ステムを持って動かしてもまず動かない。自転車から外し、ステム単品の状態で力を加えても動かない。
が、上りでバーエンドを持ってハンドルを引くと、グッと動く(バーエンドを持ったときが一番顕著なだけで、別にバーエンドを持たずともハンドルを引けばグッと動いてしまう)。
まぁこれで乗れないこともない。
が、やはりどうしても気になる。とても看過できそうにない。

やっぱ交換しよう・・・ということになりました。再度ステムの交換です。
悔しいが、安物買いの・・・というのを地で行ってしまったようだ。

肝心のポジションは、このバズーカのステムの状態でOK。
ポジションが出れば、あとは剛性さえ十分であればステムなんぞなんでもいい・・・ということで、ネットで安いのを探しました。
安物買いの・・・というのがまた一寸頭をよぎりましたが・・・。

今回のものは、税込み864円。中古じゃなくて一応新品ですよ。
なんでこんなに安いのかというと、おそらくすごく古いものだから。間違いなくスペシャ本体よりも古い!
届いた現物を見てちょっとビビリました・・・。
いったいいつ頃のものなのだろう。90年代初期の頃だろうか???
肉厚で、ものすごくごつい。近頃のスマートなステムを見慣れたために、すごいインパクトだ。
P1200839_サイズ変更
メーカは一応マングースということになっているが、もちろんどこかのOEMであろう。
寸法関係は、ステム長90mmで20°アップ。
半ばどうでもいいことだけど、重さを量ってみたら235gもあった。これはズバリ、バズーカのアジャスタブルとまったく一緒!
なんと贅沢にアルミを使っているんだ!(笑)
今どきのものなら、おそらく二千円くらいのものでも重さは半分くらいだろう。

ハンドル回りはなんとなく黒で統一していたのだけれど、今回シルバーとなってちんどんやっぽくなってしまった。ま、これも半ばどうでもいいことだけど・・・。
これにてひとまずFixです。
P1200847_サイズ変更 P1200848_サイズ変更
F**kin' Perfect !                             ちょっとちんどんやっぽくはあるけれど・・・
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment