FC2ブログ

萩へ 一路東へ

2013/4/12 金
始:9:05 ~ 終:18:00 走行:53km
~ 日置 ~ 長門 ~ 湯免温泉 ~ 出水川砂防公園

晴れのち曇り。
昨晩は一晩中暴風だった。夜が明けても風が強く、こんなところにテントを張っているのがちょっと信じられないくらい。
風に飛ばされないよう注意してテントをたたむ。

こんな風で橋が渡れるのか?と思っていたのだが、橋のあたりまで来てみたら現実的な風だった。
牧崎だけ異常に風が強いらしい。
橋を渡り、島戸の半島をぐるりと回ってR191に出る。
ここから一路東へ。強い西風に乗って自転車が進むこと・・・。

長門に入ってようやくスーパーが現れ、腹ごしらえと買い出しを済ませる。
引き続きR191を東へ。途中に村田清風の旧宅と墓があり、立ち寄る。

14:00前に湯免温泉に着いた。ここで三時間ほどまったり。
500円もするのにいやにせこい温泉だった。なんとサウナが別料金!こんな温泉初めてだ。
九州に比べすっかり温泉が高くなってしまった。九州はよかったなぁ・・・とつくづく思うこの頃。
それにしても・・・休憩室のコンセントは使えないようにしてあったし、ホントにせこい温泉だった。

そのまま萩方面に向かい、R191からちょっと入ったところにあった出水川砂防公園というところに幕営。
今日はいやにあっさりテン場が定まった。静かで快適な場所である。水は近くの沢でとることができる。
ちなみに、幕営できるのかどうか定かでないが、萩の周辺には道の駅もやたらある。
夜になると無風快晴だった。昨日が嘘のような静かな夜。

IMGP8905_サイズ変更  IMGP8909_サイズ変更
快晴の牧崎(風は強い)                       角島大橋を渡って本土へ戻る

IMGP8917_サイズ変更  P1180745_サイズ変更
萩へ 一路東へ                            出水川砂防公園・・・静かで快適
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment