FC2ブログ

楠川に戻っていろいろと・・・

2013/3/5 火

今日も晴れ。のんびり7:30まで寝ていた。
荷物をまとめ、もう一度近くで千尋の滝を眺める。

9:45に展望台をあとにした。
舗装路を下り、10:25に島を一周している県道に出た。道路沿いにあるポンタン館でしばしのんびりしてから、最寄の鯛ノ川バス停からバスに乗る。
楠川まで40分ほど。運賃は少々高く1,010円(日本でバスになど乗らないから相場をよく知らないのだけれど)。

おいちゃんが昼食を準備してくれていた。何から何まで本当に恐縮です。
おいしくいただいてから、自転車で近くの楠川温泉へ。
少々寂れた風の昔ながらの感じのいい温泉で、狭いものの尾之間温泉よりのんびりできる。二時間以上のんびり浸かっていた。

温泉のあとおいちゃんの家で洗濯をさせてもらい、それからおいちゃんの車で一緒に買い物に出かけた。
なんと、「今晩はすき焼きにしよう」と、おいちゃんはわざわざ(半ばそのために)電気鍋まで買ってきてくれていた。
すき焼きの具材を買いに近所の肉屋とスーパーへ。
途中、おいちゃんの管理している楠川天満宮やおいちゃん所有の漁船も見せてくれた。
買い物の前においちゃんの従兄弟のオグラさんをピックアップ。今晩は四人ですき焼き大会だ。

おいちゃんの家に帰ってさっそくすき焼き大会が始まる。
すき焼き・・・三年半ぶりか。旨すぎて言葉にならない。
今宵も”日本のうた”をボリューム最大で見ながら楽しいひと時を過ごした。

オグラさんは少々酒癖が悪いらしい。人に絡んだり暴れたり何か実害があるわけではないのだが、ダラダラといつまでも飲み続けてしまうようである。
その辺のことをよく知っているおいちゃんは、予めお開きの時間を決めていた。
「九時になったら帰りなさい」とオグラさんに言い含める。
が、やはり時間になっても帰らないわけです。おいちゃんが「そろそろ帰れ」とまくし立てても帰らない。
少し放っておけばいいんじゃないのかなぁとも思うのだが、それがいつものやり方なのか、「じゃあもうみんな寝よう!」とおいちゃんが号令をかける。
おいちゃんは布団に入って寝たふり。自分らもまた急かされるまま別の部屋で床につく。

もちろんそんなことでは帰らないわけです。
障子を挟んだ隣の部屋で、二人が小学生のような言い合いを続けている。
「もう帰りなさい!」とおいちゃんが怒鳴ると、「おいちゃんはなんで・・・」とオグラさんが返す。酔っ払っているから話はあまり噛み合わない。
「おいちゃんがこんなによくしてあげているのに・・・」と話は堂々巡りを繰り返す。
聞いてるこっちはもうおかしくて、笑いをこらえるのが大変。

最後はおいちゃんが110番通報。
「もしもし警察ですか?・・・従兄弟が家に帰らないんです」と電話で話している。
もう笑いをこらえきれない。

場所確認の電話が警察から二度ほどあった後、本当にパトカーがやって来た。若い男女の警官が二人。
いやー警察も大変だ・・・。
男性の警官がオグラさんを説得。その間、女性の警官がおいちゃんから事情聴取。
こっちはもうおかしくて笑いをこらえるのに必死だし、警官のほうも半ば笑ってしまいそうになっている。
「こうなることがわかっているのだから、よばなければいいじゃないですか」
ごもっともだと思います。
二人とも立派に職務を遂行していたのはさすがだ。
「一応形式ですから」と自分らも簡単に事情聴取された。お互い笑ってしまいそうである。

結局、最終的にはオグラさんの説得に成功し(見事です!)、二人がパトカーでオグラさんを家まで送っていった。
おいちゃんは、本当は九時にオグラさんを帰した後、自分らを連れて外へ飲みに出たかったらしい。それで必死に帰そうとしていたのか・・・。
店は十二時に閉まるらしく、結局その時間はなくなってしまった。
居間のこたつで三人でしばらく飲んでから眠りについた。目まぐるしい一日だった・・・。

P1180302_サイズ変更
千尋の滝をもう一度

P1180303_サイズ変更  IMGP8185_サイズ変更
増水時は大迫力だろう                味のある楠川温泉

IMGP8187_サイズ変更  IMGP8189_サイズ変更
すき焼き大会@おいちゃんの家                 まだこの頃は仲睦まじい二人であったが・・・

2013/3/6 水

晴れ。風が強い。
朝からすき焼きの残りを腹いっぱいいただいた。
おいちゃんは、今日は用事がないらしい。

いろいろな面を持っていて計り知れないおいちゃん。山師になる前はタクシーの運転手をしていたらしい。
「車で島をグルッと案内してやろうか?」と言ってくれたのであるが、自転車で回るつもりでいたからそれは遠慮させてもらった。
何から何まで本当に親切にしていただき、なんとお礼を言っていいのやら。
(ただ、まったく自分たちのペースで行動できないので、ちょっと疲れる面もある・・・スミマセン)

荷物をまとめ、11:55においちゃんの家をおいとまする。
「屋久島を発つ前の日にもう一度寄りなさい」と言ってくれた。「その時はカレーを作ろう」とも。

さて、島でのこれからの予定であるが、明日愛子岳に登り、それから自転車で島を一周するつもりでいる。
天気はしばらく晴天が続きそうである。

今日のところはのんびり。
自転車で空港まで走り、近くのドラッグストアで買い出し。その近所にコインランドリーがあったので、中のテーブルを拝借して溜まりに溜まった日記を書く。
18:00過ぎにふれあいパークに戻って幕営。
前に書いたようにトイレは夜間閉まるのだが、外に水道があるので水には困らない。

IMGP8192_サイズ変更  P1180308_サイズ変更
おいちゃんの家をおいとまする                    快適なふれあいパーク
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment