FC2ブログ

霧島温泉、そして錦江湾に出る

2013/2/25 月
始:11:55 ~ 終:19:00 走行:52km
~ 霧島温泉 ~ 塩浸 ~ 妙見 ~ 隼人

晴れ。雲多し。
テントを撤収して荷物をまとめ、まずは自転車のタイヤ交換。ドーズの後輪が限界で、かつ昨日パンクしてた・・・。
タイヤ交換といっても新品を持っているわけではないから、フロントにはいていたタイヤをリアへ回し、手持ちの使い古しをフロントへ。
ついでにキャノンデールのタイヤも前後ローテーション。これまたしばらくスローパンクの状態で乗っていたフロントのチューブも交換した。
そんなこんなで出発は昼になってしまった。
ちなみに、テントで二泊したわけであるが、実はこのあたり一帯は幕営禁止であったらしい(そのような注意書はどこにもないのだが)。
タイヤ交換をしているとき、人がやって来て注意されてしまいました。
スミマセン(知らなかったものですから・・・)。

霧島スカイラインを南へ下る。道路がキレイで走りやすい。
月曜の今日、えびの高原にはほとんど登山者がいなかったが、鹿児島側にある大浪池の登山口には車がたくさんとめられていた。
確かに、こちらから登ったほうが長くておもしろいと思う。

道路脇にはところどころ噴煙が上がっていて、硫黄臭がする。
霧島温泉まで下ると、いっそう硫黄臭が立ち込める。温泉の中でもとりわけ硫黄泉が好きな自分・・・久しぶりの硫黄の匂いに強く引かれる。
昨日温泉に浸かったばかりだし、二日連続で入るつもりは毛頭なかったのであるが・・・いただいていくことにした(やっぱ霧島温泉は外せない)。

のんびり浸かってからR223を下る。
途中に塩浸温泉がある。坂本龍馬が伏見の寺田屋で負った刀傷を湯治した温泉だ。
たぶん大河ドラマの便乗だと思うのだが、ここに以前はなかった(と思う)龍馬公園というのがあった。せっかくだからちょっと寄り道して付近を散策してみる。
嘘か誠か、当時のままの石段なんてのもある(ちょっと感動した)。
小さな公園であるが、平日にもかかわらずけっこう車が立ち寄る。観光バスが来たりもする。
大河の影響ってのはすごいもんだ。人気のある龍馬がテーマだったからなおさらか(視聴率もよかったみたいだし)。
これも便乗だと思うのだけれど、”ハネムーンウォーク”なるものも毎年開催されているらしい。その名の通り、龍馬とお龍の歩いた道を一緒に歩きましょうという企画だ。
宣伝のポスターによると、ルートはキレイに整備されているそうです。興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか(個人的には、どうせ歩くのなら個人で自由に歩くことをオススメしますが)。
ちなみに、高千穂峰まで歩くとけっこうな距離があります。

塩浸から妙見のあたりまで温泉場がいくつも続き、いい雰囲気を醸し出している。かなり山深いところだし、秘境と言っていい場所だと思う。以前来たときもそう思った。
左側を流れる天降川が、エメラルドグリーンの何とも言えない美しい色をしている(温泉成分が強すぎておそらく魚はいないのだろうが)。
途中、その天降川沿いに見覚えのある宿があった。もう15年以上前になるだろうか、オートバイで旅したときに大雨に遭って逃げ込んだのが(うろ覚えだが)この宿だったと思う。
今は営業しておらず、売物件となっていた。時の流れを痛切に感じる。妙に寂しくショックだった。自分もそれだけ年をとったということだ。

道はずっと下り。
隼人のあたりまで下ると、前方に桜島が見える。今日も噴煙を上げている。
さらに下ると錦江湾に出た。
買い出しだけはできてよかったが、隼人のあたりまで下ってしまうとテン場がない。ちょっとした作戦ミス。妙見のあたりまでは道路脇にいくらでもあったのに・・・。
錦江湾に出てR10に乗ってしまうともはや絶望的。

結局、行ったり来たりした後に、戻って巨大ショッピングモール脇の堤防沿いに幕営した。ほとんど路上なのであるが、進入禁止になっているからたぶん車は入ってこない。
鹿児島はめちゃくちゃ暖かい。えびの高原から1,200mも、しかも南に下ったのだからそりゃそうなのだろうけど、昨日が嘘のように暖かい。
テントを固定する術がなく、フライはなし。予報によると今晩は大丈夫そうであるが、明日は本格的な雨の予報だからちょっと心配。もし雨が降ったら完全にアウト。

IMGP8016_サイズ変更  IMGP8019_サイズ変更
実はこのあたり一帯は幕営禁止であったらしい(スミマセン)      えびの高原をあとにする

IMGP8024_サイズ変更  IMGP8030_サイズ変更
霧島スカイラインを南へ下る                   ところどころ噴煙が上がっていて硫黄臭がする

IMGP8034_サイズ変更  IMGP8043_サイズ変更
霧島温泉まで下ってきた                    二日連続になりますが、やはりここは外せないわけです

P1180028_サイズ変更  P1180031_サイズ変更
塩浸温泉・・・この公園は前に来たときはなかったと思う    嘘か誠か、龍馬の頃のままの石段

IMGP8047_サイズ変更  P1180033_サイズ変更
左:天降川 秘境と言っていい雰囲気               ほとんど路上です(翌朝撮影)
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment