FC2ブログ

鹿児島に渡る

2013/2/20 水
始:9:50 ~ 終:18:20 走行:82km
~ 牛深 ~ 蔵之元

晴れ。久々に晴れた。太陽が眩しい。やっぱ晴れると気持ちいい。今朝はテントも底以外湿っていなかった。
三泊もしたテン場をあとにし、R266を南へ。陽光に輝く八代海がとてもキレイだ。

ループ橋を渡って下島に入る。
道路沿いのドラッグストア・コスモスにて買い出し。ここはビックリするほどものが安く、最近はここ以外で買い物をする気がしない。
例えば、缶コーヒー39円、レトルトカレー68円などといった具合。スーパーに寄るのがアホらしくなる驚きの安さで、ちょっと衝撃を受けている。
デフレデフレと騒がれているが、これは確かになぁ・・・全国的に今こんな感じなのだろうか?

天草灘沿いを走るR389はやはり全面通行止め。そのままR266を辿る。
ガソリンを買いに寄ったGSでおばちゃんに休んでいけと声をかけられ、しばらく中で休ませてもらった。
R389は崖崩れでよく通行止めになるらしい。「ニ、三年に一度は崩れてるんじゃないかね」と言っていた。
熊本弁というのだろうか、どことなく丸くて柔らかいこのあたりの言葉を聞いていると心が和む。
小さな子どもが「ばってん・・・」なんて言っているのを耳にすると、思わず笑みがこぼれてしまう。

上島を走っているときからアップダウンが続き、対馬以来久々にしごかれた。
牛深港には16:30頃着いた。フェリーの時間はGSのおばちゃんが教えてくれていて、狙い通り最終の一本前の17:20発のフェリーに乗れそうだ。
狭い海峡を挟んだ向こう側は鹿児島県。ここのフェリーは渡し舟のような簡単な船で、運賃は480円+自転車250円。

40分ほどで対岸の長島(蔵之元港)に着く。
長島にはつい三年半ほど前、2009年9月だったか、旅立ちのちょっと前に一度来たことがある。道路も見覚えがあった。
テン場は、港から3kmほどのところにある道の駅に目をつけていた。
で、行ってみてビックリ。そこは前回も幕営した場所だった。ここだったのか・・・。
道路のすぐ脇にある狭い道の駅で、あまり快適なところではない。前回も他にテン場はないものかとうろちょろ探し回った。
今回は他に目ぼしい場所がないことがわかっているから、諦めてカッパの像の後ろにテントを張った。
この像・・・前回来たときはなかったものだ。屋根だけあったのは覚えている。
何はともあれ陰に身を隠せるので都合がよい。前回は道路から丸見えだったから・・・。

道の駅からすぐのところに温泉がある。前回は入った。今回ももう少し早く着いていれば温泉でのんびりできたところだが・・・慌しいので却下した。
明日以降もしばらく天気は大丈夫そうである。

IMGP7912_サイズ変更  IMGP7915_サイズ変更
久々に晴れた!太陽が眩しい!                  八代海が陽光に映える

IMGP7920_サイズ変更  IMGP7923_サイズ変更
意外にアップダウンがあってしごかれる・・・            牛深港・・・海の向こうは鹿児島

IMGP7925_サイズ変更  P1170995_サイズ変更
天草灘に日が沈む                           長島の夕日

P1170999_サイズ変更  P1180001_サイズ変更
前回来たときはなかったカッパの像            その背後のスペースに幕営させてもらった(ともに翌朝撮影)
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment