FC2ブログ

天気も冴えず、どうにもパッとしない

2012/12/1 土
始:9:20 ~ 終:15:45 走行:58km
~ 曲興 ~ 三義寨 ~ 蘭考県 ~ 双塔 ~ 野崗 ~ 野崗の先5km(民権県の手前3km)

どんより曇って今にも雪が降り出しそうな天気。北風が冷たい。
7:30の気温-3℃。日中もあまり気温が上がらず、昼の気温が+2℃くらいだった。

停滞したい誘惑に駆られる中、ノロノロと準備して出発。
土曜のこんな天気の日でも、人民は変わらず朝早くから働いている。本当によく働く。
こんな日に自転車に乗っているのもここではいたって普通のことで、なんだかちょっとホッとする。電動三輪車の荷台に毛布にくるまって乗っている子どもや婆ちゃんたちがとても寒そうだ。
自転車を漕いでいても体がまったく温まらない。とにかく寒い。いつもはあまり寒さを感じない下半身も寒くて、こんなことなら今日は下にタイツをはくんだったとちょっと後悔。
雪が降ってないのが不思議なくらいの天気だ。

蘭考の手前から、道はまたG310となる。ここでGSに寄ってガソリンを買う。
道路脇には林が多く、テン場にはまったく困らない場所である。
双塔のあたりで昼食にした。土曜だからなのか、それともいつもこうなのか、今日は通る集落がどこも活気がなくてパッとしない。

今日寄った食堂はいつものところと勝手が違っていて、メニューの類はなく、厨房に行って具材を選ぶと適当に調理してくれる(本来は調理法も選べるのだと思う)。
椎茸と豚肉の炒め物、冷たい豆腐のサラダ、それから水餃子をおいしくいただいた。特に豆腐のサラダはあっさりしていて絶品!これならマユミも食べられる。
支那の豆腐は多種多様でおいしい。今の日本の豆腐は規格化されていて、似たような絹ごしと木綿ごし以外はまず目にしないわけだけど、昔はもっと多様だったのだろうなと勝手に想像する。

手持ちの水がまだ大量にあるので1.5Lだけ補給させてもらい、隣の超市で買い出し。
昨日あたりから超市も冴えない。エナジードリンクの紅牛が手に入らない・・・。

15:00頃になって雪が舞い始めた。
幸いテン場には事欠かないところで、野崗の集落を過ぎたあたりで道路脇の林の中に早々に幕営。
連雲港まで、あとたったの450kmくらい。問題はビザのことだけだ。
18:30の気温0℃。雪がちらついている。

IMGP7215_サイズ変更  IMGP7216_サイズ変更
藁の積み出しが佳境です                      もちろん右側でも・・・

IMGP7220_サイズ変更  IMGP7221_サイズ変更
メニューのない、いつもと勝手の違う食堂だった         天気も冴えずどうにもパッとしない

IMGP7223_サイズ変更
こういう運び方はいたって普通です

P1170279_サイズ変更
今日も道路脇の林の中
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment