FC2ブログ

鄭州通過

2012/11/29 木
始:9:00 ~ 終:17:30 走行:90km
~ 大峪沟 ~ 竹林 ~ 小関 ~ 米河 ~ 滎陽市 ~ 鄭州 ~ 開封の手前35km

曇り。日差しがなく寒い一日だった。7:30の気温-6℃。
昨晩からマユミが体調不良。おそらく食べすぎが原因。
朝になっても回復せず、下痢と吐き気で何も食べられない状態。今日は一日我慢の走行だ。

さて、鄭州にはどうやって行けばよいのか・・・人に訊き訊き5kmほど戻ると、「鄭州」と書かれた小さな標識があった。
そこは立体交差となっていて、どうやら昨日の夕方は標識を見落として通り過ぎてしまったらしい。ただの橋かと思って・・・。

無事G310に復帰して東へ向かう。
鞏義市の付近は小山がポコポコと連続していて、けっこう起伏がある。朝から何も食べられないマユミにとっては辛いアップダウンが続く。
おまけに、このあたりは道が悪く、なおかつ埃と排ガスで大気汚染がMAXレベルという最悪のところだ。
途中の商店でスポーツドリンクとミカンの瓶詰めを食べて、マユミがエネルギー補給。自分はパンを食べたもののたいして腹の足しにならず、その先の竹林で包子屋を見つけて吸い込まれる。

この店には豆沙包子、つまりは「あんまん」もあった。ようやく出合えたあんまん!ほぼ一口サイズでとても旨かった。
中国人はチョコレートを食べない、甘いものを好まない、と以前書いたけど、その通りなのだ。あんまんにしてもそう。「豆沙包子」と店先に掲げているところはけっこうあるのだけれど、実際にあるところは稀で、蒸し器の中で蒸されているのはすべて肉か野菜の具のもの(つまりは肉まん系)である。
日本の感覚だと肉まんのあるところにはあんまんもありそうなんだけど、さにあらず。あんまんに出合えたらすごくラッキーだと思っていい。

程ほどのつもりで肉まんとあんまん合わせて15個をペロリ。まだまだ食べられたけど、食べ過ぎると危険なのでやめておいた。
マユミは豆乳すら二口、三口しか飲めず。

滎陽市まで来ると道路が広くなってだいぶ走りやすくなる。起伏はまだまだ激しい。
鄭州の手前まで来てようやく平らになる。自転車道も現れ、ますます走りやすくなる。
道路脇に立っていた市で果物を見つけ、バナナとミカンを買う。これならマユミも食べられる。
バナナも安かったなぁ・・・重さはよくわからなかったが、6本買ってたったの3元。

そしていよいよ鄭州に突入。人口が一億人近い河南省の省都、鄭州。その市区を西から東へ中央突破!
市街地がデカすぎ・・・これまで走った中で間違いなく一番デカイ。ウルムチも蘭州も西安も洛陽も、まったく目じゃない。端から端まで余裕で30km以上ある。
もう自分がどこをどう走っているのかまったくわからない状態・・・。
道は基本的に碁盤目状に走っているから、とにかく東へ、東へ。

自転車道は電動スクーターで溢れている。
この電動スクーターはめちゃくちゃ遅い。かつ、乗っている人民は自分の目の前以外まず見てないから、非常に危険。音もなく走り、行動もまったく読めないという代物。
音もなくチンタラと、好き勝手に走り回る暴走族。そんなのがそれこそ無数に、うじゃうじゃ走っている。
そんな電動スクーターの荒波にもまれているだけでヘトヘトになる・・・。

ちなみに、中国には自転車より遅い乗り物が多数存在する。
今述べた電動スクーターを筆頭に、電動三輪車、過積載の三輪トラックやトラクター、それから上り下りでは過積載のダンプも自転車より遅い。
走っているとこれらがけっこう邪魔で、かつ危険である。
特に電動スクーターや電動三輪車は、横から道路に出てくるときも一時停止はおろか、左右の確認すらせずいきなり飛び出してくるから危険だ。見ているこっちのほうが怖いわ・・・。
中国でも軽微な事故はよく見かけるが、(電動)スクーターや(電動)三輪車が車と接触した事故が圧倒的に多い。どっちもどっちのところもあるのだろうが、大方はスクーターや三輪車のほうに問題があるのだろうなと思う。

鄭州の市区から出るところで自動的に鄭開大道に乗った。広くて走りやすい道路で、あとは開封までオートマチックだろう。
鄭州を出たら飯を食おうと思っていたのだが、そんな時間も店もなく、ようやく見つけた超市で水だけ5L汲ませてもらってテン場を探す。
市区さえ出てしまえばテン場はどうとでもなる。道路脇に広がる苗木畑の中に幕営させてもらった。
ビルの建設現場が近くにあるが、夜は静かだし、昨日と打って変わって人目につかない5☆のテン場だ。
21:00の気温-4℃。

IMGP7189_サイズ変更  IMGP7190_サイズ変更
朝の包子・・・ようやく出合えた豆沙包子!            このどことなく不快な感じ・・・

IMGP7192_サイズ変更  IMGP7194_サイズ変更
写真でなんとなく伝わるでしょうか・・・               わかりにくいがけっこう起伏もある

IMGP7196_サイズ変更
鄭州も写真がなかった・・・残念!(とてもそんな余裕がなかった) ここはもう中心部を外れたところ(だと思う)

P1170276_サイズ変更
市区さえ出てしまえばテン場はどうとでもなる
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment