FC2ブログ

河西回廊 その14 空気が悪くなってきた・・・

2012/11/13 火
始:9:50 ~ 終:17:30 走行:102km
~ 天祝蔵族自治県 ~ 武勝駅 ~ 中堡 ~ 永登県 ~ 大同 ~ 龍泉寺 ~ 紅域 ~ 苦水 ~ 苦水の先7km

無風快晴。8:00の気温-11℃。
テントの中でお湯を沸かしたり炊事をしたりするから、どうしてもテントの中に霜がつく。朝なんて四つ壁がすべて霜で真っ白。寝る前に拭くといいのかな・・・?

一路南へ。少しでも暖かいところへ。
天祝をスルー。天祝は蔵族、つまりチベット人の自治県である。昨日立ち寄った打柴沟のあたりから、看板に見覚えのある文字が躍っていた。
すぐ隣の青海省にまたがって、このあたりには少数民族の自治県がたくさんある。
特に多いのが回族で、自治区、自治州、自治県がこのあたりにかたまっている。
人口の上では漢族が九割以上を占め、チベットやウイグルをはじめ今も各地で漢化が進行中の中国であるが、漢族のほかに当局に認められているものだけで55の少数民族がいる。そして漢語を使う回族以外は固有の言語を持っている。
絶滅の危機に瀕している民族も少なくないと思うが、自転車で通り過ぎるだけでは特に民族問題のようなことは感じられない。

中堡のGSでガソリンを買う。
中国のGSには少量給油用に大きなジョッキが置いてあることが多い。これを使うとこぼすことなく給油することができ、たいへん便利である。オートバイのおっちゃんなんかもよくこのジョッキを使って給油している。

その先の永登県の商店で買い出しを済ませ、町外れの食堂で昼食にした。
二人で炒飯三杯と麻辣豆腐、トマトと玉子の炒め物をペロリ。何度も言っているが早い!安い!旨い!・・・中国にいると確実に太る気がする。
ちなみに、麻辣豆腐と麻婆豆腐の違いは肉が入っているかどうかだけ。肉が入っているほうが麻婆豆腐で、どこの食堂でも両方メニューにある。肉が入っているといったって微々たるものなんだけど、値段にはけっこう差がある。最初はさらに辛いのが麻辣豆腐なのかと思って麻婆豆腐のほうを食べていたのだが、そのことを知ってからはもっぱら麻辣豆腐を食べている。
それから、トマトというのは日本ではあまり炒めたりしないと思うが、トマトの炒め物(これも組み合わせる具によっていくつもメニューがある)はめちゃくちゃ旨い。

永登県のあたりから空気が悪くなる。これまでもよかったわけではまったくないが、段ちがいに悪くなる。
ダンプを筆頭に大型車の撒き散らす埃と排ガス、三輪トラックのあり得ないくらい真っ黒な排ガス、そして石炭の粉塵・・・これらが主な原因。顔なんて真っ黒になる。
中共によると中国一空気が汚いらしい蘭州、そこへ向かっているのだから無理もない。
しばらく前に中国政府が国内の空気の汚い都市のランキングを発表してニュースになっていた。それによると最も汚いのが蘭州。二番目がウルムチで、北京は三位だった。
中共の発表することだからまったく信用できないけど(北京より大気汚染の酷い都市なんてないと思う)、蘭州もかなりのレベルにあることは間違いない。

永登県から先は、ルート沿いにひっきりなしに村が現れるようになった。
小さな村で地図にはいっさい出ていないのだが、いったいいくつの村を通ったことか・・・。ものすごい数である。

道路にはいろいろな乗り物があふれていておもしろい。なんというか・・・車はこうあるべき、という固定観念がまったくない。よく考えるものだとある意味感心する。
特に多いのが三輪車。人民の足としてどこでも大活躍だ。いろいろなタイプがあって、乗用車タイプのものもあれば三輪バイク(変な言い方だがほかに言いようがない)もある。
その中で人民の労働の足として最も活躍しているのが、なんといっても三輪トラック。これはもう夥しい数が全土を走っている。さらにはアルバニアにもまったく同じものが走っていた。
三輪トラックにもいくつか種類があって、大別すると屋根のある大きめのやつと、屋根がなく吹きっさらしの小さなやつがある。このオープンタイプの小さなやつを一番見かけるわけなのだが、これにも一人乗りとか二人乗りとか様々なタイプがある。
どいつもこいつも単気筒のけたたましい音を立ててノロノロ走っている。あまりにけたたましく、あまりに力がなくてあり得ない黒煙を吐いているから、最初は石炭で動いているのかと思った(結局のところ真相はわからないのだが、さすがにそれはなかろう)。

村が途切れないとテン場に困るわけなのだが、それでもなんとでもなってしまうのが支那というところ。
この日は道路下の果樹畑のようなところの奥に幕営させてもらった。後ほど人が来てなにやら言っていたが、何を言っているのかよくわからなかった。
今日は朝からずっと下り基調で、昨日が嘘のように自転車が走った。
21:00の気温-4℃。このあたりまで来るともはや雪など影も形もない。

IMGP7026_サイズ変更  IMGP7029_サイズ変更
無風快晴 一路南へ 少しでも暖かいところへ          麻辣豆腐&トマトと玉子の炒め物

IMGP7031_サイズ変更  IMGP7032_サイズ変更
人が増え、空気も悪くなってきた・・・               と言ってもこのレベルだと写真ではわからない

P1170207_サイズ変更  P1170209_サイズ変更
日本の田舎にいる爺ちゃんと何ら変わらない           村が途切れなくともテン場はなんとかなる
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment