FC2ブログ

天山北路をゆく その5 走れない高速もある

2012/10/16 火
始:8:55 ~ 終:17:00 走行:88km
~ 奎屯 ~ 独山子 ~ 沙湾 ~ 石河子の手前15km

快晴!
今日も自転車進入禁止の標識を無視して高速に入る。すると、ちょうど奎屯の出口に差し掛かったところで公安のパトカーに呼び止められた。
どうやらこのあたりの区間は自転車通行禁止であるらしい。向こうの道路を走れと教えてくれた。
うぅぅむ・・・走っていい区間と本当に通行禁止の区間の判断が難しい。純粋に高速公路となっていて下道の存在するところは通行禁止であるようだ。
なんにしても注意されただけで済んでよかった。

奎屯の出口で高速を下りた。
ちょうど買い出しをしようと思っていたから市街地へ向かってみたものの、奎屯の市街は大きすぎた。わけがわからん。気楽に買い出しできるような感じではなく、諦めて途中で引き返した。
先ほど公安の教えてくれた方角に向かう。高速の下をくぐってしばらく南へ走ると、東西に走るそれっぽい道に出た。近くでたむろしていたおっちゃんたちに聞くと、石河子へ行くにはこの道でいいらしい。
おっちゃんたちのたむろしていたところに一台の小型トラックが止まっていて、荷台には何頭かのチベタンマスチフが乗っていた。
デカイ・・・実物を見るのは初めてだが、これは迫力がある。元々はクマやオオカミから家畜を守るために飼われているとても強い犬である。確かにこれならクマやオオカミと対等に戦えそうだ。

出た道は国道S115。どうやらこのままウルムチまで続いているらしい。
ちょうど商店があったので行動食を買い出し。行動食に重宝しているのは月餅だ。ズッシリ重い。

買い出しを終えてS115を走ると・・・車が多い。道が狭い。路側帯はなく、道路端の白線上をヒヤヒヤしながら走る。
遠く左手に見える高速はガラガラだ。何かが間違っているような気がする。
後ろから追い越される車より、対向車線から追い越しをかけてくる車が怖い。対向車がいないと、片側二車線だったかな?と錯覚するくらいの勢いで正面から車が走ってくる。
そして・・・空気が汚い。埃っぽいことに加え、排ガスでちょっとヤバイ感じになっている。
道路脇の平原ではフタコブラクダが放牧されている。こんなところでなんだかちょっと気の毒だ。

沙湾の手前に小さな集落があり、ここで昼食休憩。
そこで初めて食べた大盤鶏は激ウマだった。店にいる人全員が大盤鶏を食べている。あらかた食べ終えると、締めにほうとうのような太い麺を入れてくれる。
感動的な旨さだ。食べもので感動したのっていつ以来だろう。
水も食堂で分けてもらった。

再び不快な道を走る。
しばらく走ると料金所があった。一般道なのに料金所がある・・・なかなか難しいな、中国の道は。いまだに地図もないのでサッパリわからん。
ここの料金所も自転車は無料で通してくれる。料金所のあるところはちょうど高速の入口にもなっていて、大型のバスやトラックは、重量制限(15t以下)により高速に回されるようである。
料金所を抜けるとS115はガラガラになった。安心して走れる。ガードレールもないし、道路の周りにテン場はいくらでもある。

沙湾の町も大きかった。
相変らず何の面白味もない漢人の町。どうして漢人の造る町はどこもこうなってしまうのだろう。何の特色もなくどの町もまったく一緒だ。
町中に入るとバカみたいに道路が広くなり、急に自転車道まで現れたりするから驚きだ。
沙湾の商店でようやく米が手に入った。やはり基本的には10kgの袋入りで売られているのだが、量り売り用のものなのか、ちょうど3.5kgくらい入った半端な米が置いてあり、これを買うことができた。

沙湾から先はまたトラックの走る不快な道に戻った。
それでも町から出ると、テン場によさそうなところがポツポツ現れる。
これならもう少し走れるか、と思っていたらまた町っぽくなってきた。石河子に近づきすぎてしまったらしい。
テン場を探すことに。

ダートを一本入ったところに立ち木の茂る場所があった。目をつけて行ってみると、人がいた。時間切れのため頼んでテントを張らせてもらうことに。
泉谷しげる似のおっちゃんはとても親切で、作業場らしい近くのガレージのような場所を提供してくれた。
テントを張り終えた頃やって来た奥さんは、泉ピン子に似ている。夫婦からラーメンまでいただいた。
おっちゃんの話だと、どうやら明日は雨らしい。ここまで雨の降った形跡などまったくなかったが、本当であろうか?だとすると、屋根つきの完璧な場所に幕営させてもらったことになる。もし雨だったら、お願いして停滞させてもらおう。
「出るときはこっちから出て」と言って夫婦は門の鍵をかけ、オートバイで帰っていった。

久々の米だ!とニコニコで夕食の準備を始めたのだが、途中でMSRが死んでしまった。
今から分解する気になれず、ラーメンはお預け。せっかくネギまであったというのに・・・。ごま塩ご飯だけおいしくいただいた。
MSRには困ったものだ。果たしてまた使えるようになるのだろうか・・・?

IMGP6653_サイズ変更  P1170047_サイズ変更
道路脇にフタコブラクダが放牧されていた            コブのないやつもいる(なくても支障ないんだな)

P1170048_サイズ変更  IMGP6656_サイズ変更
白っぽいやつもいる                          これが大盤鶏・・・激ウマ!

IMGP6659_サイズ変更  P1170052_サイズ変更
締めにほうとうのような太麺を入れてくれる            屋根つきの場所に幕営させてもらった

P1170054_サイズ変更
ラーメンもいただきました
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment