FC2ブログ

ガヤ → ムンバイ

2010/2/9 火
ガヤ駅から5:27の列車に乗るため、3:00起きで旅立ちの準備。4:00過ぎに、昨晩頼んでおいた乗り合いリクシャーにホテルでピックアップしてもらい、暗い道をガヤ駅まで移動。40分ほどでガヤ駅に着く。
こんな時間にもかかわらず、駅は大勢のインド人でごった返している。駅舎の床は、布を敷いて寝ているインド人でいっぱい。ホームにも人が溢れている。
案内所のようなところで列車番号を言い、どのホームに列車が来るのか聞いてみると、1番線らしい。ただし、とても遅れているとのことだ。まぁ2、3時間くらいの遅れだろう、と高をくくっていたのだが・・・
何かのトラブルらしく、遅れているのは自分らの乗る列車だけではない。長距離列車は1番線に入るようだが、要するに1番線に入る全ての列車が遅れているわけだ。
1時間強待ったところで聞きに行くと、8時には来るだろうと言う。でも、来そうにない。次に聞きに行くと9時には・・・と言うのだが一向に来そうにない。10時前にもう一度聞きに行くと11時には・・・ということで一向に埒が明かないが、待っていれば列車が来るということだけは確からしい。
11:00を過ぎると、1番線に次々と列車が来るようになったが、自分らの待ってる列車は一向に来ない。ホームに溢れていた人も、だいぶ少なくなったように見える。本当に来るのかよ?とちょっと不安になってくる。ホームで売ってるパパイヤだけが旨かった。
12:30頃になると、気のせいか階段を上って隣のホームに人が大移動しているように見える。何かアナウンスしてるような気もするが、ヒンディーなのでまったくわからない。不安に思って聞きに行くと、別の仕事をしていて「やれやれ」というように面倒くさそうに応対してくれたおっちゃんが、チケットの列車番号を見て急に血相を変えて叫んだ。「2321なら今来たあの列車だ!2番線だ、急げ!」ひょえぇぇ・・・よくある話だが、到着ホームが変更になってたのか!危ないところだった。7時間も待って乗り遅れたんじゃまったく洒落にならん。しかし、7時間も待ちながら、何で最後に走らにゃならんのだ・・・。
それにしても、7時間遅れには参った。今まで2、3時間遅れで調子よくきたのだが、最後の最後にやられた・・・。3時起きは何だったんだ?わざわざ早朝割り増しのリクシャーに乗って来たのは一体何だったんだ?ちょっと愚痴りたくもなる。インドの人たちは、こんなのいつものことらしく、皆平然としているからすごい。
それでもまぁ、列車に乗れたのだからひとまずよかった。あとは寝てればムンバイに着くはずだ。
列車はコルカタ始発のようだが、乗ってる人は皆、さすがにぐったりしていた。昼なのに、もうベッドにして寝てる人が多数。駅でいつ来るかわからない列車を待ってるのも辛いが、7時間ストップした列車に乗ってるのも辛いなぁ。
ガヤを出発した後は順調に進んだ。

9feb2010 ガヤ駅
ガヤ駅のホームで7時間待ち
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment