FC2ブログ

ドーズも(ひとまず)復活!

2012/5/8 火
くもり時どき雨。15:00過ぎから日が出た。
まずは自転車屋を探しまくるが、どうやら昨日のところ以外トビリシには自転車屋がないらしい・・・。
博物館の中にあるインフォメーションで情報をもらうべく行ってみたのだが、たまたまなにかの催しをやっていて博物館の中にすら入れず・・・使えねぇインフォメーションだ。

ひとまず諦めてトビリシ観光。美術館を回ってみる。
ピロスマニの絵が目当てだったのだが、あいにく最初に行ってみたナショナル・ミュージアムにはピロスマニの絵がほとんどなく、肩透かしを食った。
もうひとつ、ナショナル・ギャラリーというのがあるらしい。
それにしても・・・トビリシの美術館てのは探すのが大変だ。すぐ近くで尋ねてるはずなのに誰も知らなかったりするし・・・。
ようやく探し当てたナショナル・ギャラリーのほうはなかなか充実していた。すっかり満足。

久々にマックで昼食を食べてから、今度は地図を求めて本屋を探しまくる。
この本屋ってのがまたほとんどない上に(本なんてあまり読まないのかな?)、通りから隔てられて門をくぐった先にあったりするから非常にわかりにくい。
三軒目の本屋でようやくカフカスの道路地図だけはゲット(今さらという気もするが・・・)。同じシリーズに中央アジア版もあるみたいなのだが、残念ながら店には置いてなかった・・・。
ま、ひとまずこれでアゼルバイジャンだけは困らず走れる。

そのあとで昨日の自転車屋にもう一度行ってみた。最後にもう一回ソケットとギア抜きを借りて、本当にギアが外れないかどうか試してみたかったのだ。
サービスは16:00からだと聞いていたので、ちょうどその頃自転車屋へ。
持参したスポークを取り付けたい旨説明し、工具を借りる。「いいけど、5GELもらうよ」と釘を刺された。
昨日も店にいた若い子が一緒に作業を手伝ってくれたのだが・・・やはり外れん。うぅぅむ、困った・・・。
その子が、「ギアを外さずスポークを曲げながら通してみてセットできないか試してみたい」と言うので、トライしてもらった。
おっ!おぉぉ・・・入った!
たまたまフリーと逆側だったので、ギアの歯の谷間をうまく通してセットすることができた。今後もフリーと逆側なら同じ要領でスポークを交換できそうである。フリー側が折れたらアウトだけど・・・。
先日緩められなかったニップルもついでに二ヶ所ほど交換。
とりあえず、これでドーズもしばらく問題なかろう。

IMGP0932_サイズ変更 IMGP0934_サイズ変更
ドーズもひとまず復活!                 彼がスポークを入れてくれた

IMGP0935_サイズ変更
自転車屋の外観・・・トビリシの写真がホントにないなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment