FC2ブログ

ナガルコット その2

2010/1/31 日
一日ナガルコットでまったり。ナガルコットは何もせずまったりするには静かでいい場所だ。オフシーズンで客も少なく、雲海リゾートは昨日から自分らの貸し切り状態。
今朝はガスっていてヒマラヤの峰々は見えなかった。盆地という地形上、ガスが溜まりやすいのかどんよりと霞んでいることが多い。乾季の今は乾燥しているのだが、朝はけっこう露も降りる。上空は晴れていて、日が昇ってからは峰々が望めた。山裾からピークの下まではどんより霞んで空と同化し、雪をかぶったピークの連なりだけが空に浮かんで見える。見えているのはランタンなど7,000m級の峰々で、奥にはシシャパンマも小さく望める。まさに天空に浮かぶ峰々といった感じ、実に不思議な光景だった。
憲武珈琲店にはお世話になった。ホットウォーターをサービスしてくれたり、居心地がよくてついつい長居してしまう。店に置いてあるバガボンドを読み始めたら止まらなくなった。

31jan2010 天空に浮かぶ峰々3
天空に浮かぶ神々の峰々・・・写真じゃちょっとわからんかぁ

関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment