FC2ブログ

山間の道・・・実は山国のトルコ

2012/4/7 土
始:9:00 ~ 終:17:20 走行:82km
~ Çahnalar ~ Gerede ~ Koçumlar ~ Çerkeş

くもり時どき雨。
6:00過ぎに雨が降るもすぐに上がった。昨日と同じように不安定な天気だ。
走り始めるとまたすぐに雨。その後は降ったりやんだり。雨雲に追いつかれると雨に降られる、といった具合。

標高1,100mのYeniçagaからアップダウンを繰り返しながら1,400mのGeredeまで上がる。
引き続きD100を走っているわけであるが、相変らずこの道は退屈だ。景色がパッとせず、目を引かれるものがない。
道の両側は山に囲まれているのだけれど、この山がまたパッとしない。雪山でもなければ岩山でもなく、かといって木が鬱蒼と茂っているわけでもない。
要するに単なる大地の起伏である。
Geredeの先も上ったり下ったりで、1,100~1,400mくらいのところを行ったり来たりする。

唐突だが、このあたりの人たちはあまりチャイを飲んでいないように思える。
「チャイ!チャイ!チャイ!」と昨日までしきりにかけられていた声はゼロ。飲んでる人もほとんど見かけない。
昨日まで100%だったGSのチャイおよばれ率も今日になって崩れた。一転して今日はゼロ・・・。
同じ国の中でこんなにも違うもんか・・・このあたりはどこか人も物静かな印象である。

GeredeのGSに併設された食堂のようなところでは、チャイ一杯が1TLだった。
何も言わないのに出してくれたものだから、これまで通りタダかと勘違いして思わず三杯も飲んでしまったではないか・・・。
サンドウィッチもいやに高かった。
早い話が久々にボられた気がする・・・ここのところすっかり気を抜いていたが、やはり外食なんかは注意しないといかん。

「チャイ!チャイ!チャイ!」の声も、かからないとそれはそれでちょっと寂しかったりする。
天気が悪いことも拍車をかけて、どうにも気分の乗らない一日だった。ま、こんな日もあるわな。

16:00頃、Çerkeşに差しかかる頃になってようやく薄日が差すようになった。
景色にもちょっとだけ変化が出てきた。周りは牧草?の茂る小高い丘になっていて、そこに残雪がある。
雪は900mより上になるとけっこう残っている。Geredeの手前にあった湖は、まだ融けきらずに表面がところどころ凍っていた。

Çerkeşの手前にあった店で水5Lと食料を買い出し。
ここの店は一風変わっていて、店のすぐ上がモスクになっていた。で、そのモスクの下、店の並びにトイレがあるのだけれど、ここのトイレはすごかった。
よゆうで中に住めるレベル・・・ものすごくキレイ。
モスクのトイレだから当然足の洗い場があり、これがまた座って足を洗えるようになっている。今日は汗もほとんどかかなかったからその気はなかったのだけれど、せっかくなので足も頭も洗わせていただきました。
ちなみに、モスクのトイレで果たして頭なんて洗っていいものなのか、周りの様子を伺いながら恐る恐るやっていたのだけれど、礼拝に来た人でやはり洗っている人がいたから、どうやら失礼なことではないらしい。
頭までイスに座って洗える、もちろん石けんも置いてある・・・自分にとってこんなにありがたいことはない。

Çerkeşを出てすぐ、道路脇のまだ若い松の人工林に幕営した。
テン場はよりどりみどり。広すぎて逆に迷ってしまうほどであったが、身を隠せるような場所はけっこう限られていたりする。
幕営を終えた途端に、短時間であるが強い雨が降った。ギリギリセーフ・・・。
テン場の標高1,300mほど。

余談47 ヨーロッパからトルコに入ってやっぱアジアだなぁと思えることあれこれ・・・
①コーヒーからチャイの文化圏になった。
トルコのチャイは、濃くいれたものをお湯で割って飲む。砂糖を入れたほうが断然美味しく、砂糖は角砂糖が一般的。

②加工肉がパタッと姿を消した。
要するにサラミやハムの類のことだが、ヨーロッパは生肉よりも加工肉のほうが多かった。サラミやハムってのはもともとヨーロッパの文化なのだろうか?というより寒い土地の文化なんだろうね、きっと。
これまでよくサラミをパンに挟んで行動食に食べていたから、手に入らなくなってちょっと調子が狂っている。

③信号が俄然増えた。
ヨーロッパはロータリーが一般的で、信号というものがあまりない。このロータリーというのは機械的に止められることがないから、慣れると非常に快適なシステムだ。
トルコに入ってからロータリーがパッタリ姿を消し信号だらけになった。まったく車のいない交差点で機械的に止められるのが鬱陶しい。
もっともロータリーってのはあまりに交通量が多いと成立し得ないのかもしれない。ある程度譲り合いの精神がないと成立しないシステムでもある。
そう言えばトルコに入ってから道を譲ってくれる車ってのもずいぶん減ったように思う。

④トレーラーが姿を消した。
トレーラーといっても日本で走っているような大型トラック(タンクやコンテナの大型トレーラー)なら、もちろんトルコでも腐るほど走っている。そうではなくて大型トラックがもう一台トレーラーを引いていたり、乗用車がトレーラーを引いていたり、そういうのがパッタリ姿を消した。
ヨーロッパの車社会ってのは極論すると牽引の社会であると言える。田舎に行けばむしろ単独で走っているトラックや乗用車のほうが少ないくらいだ。どの車も何かしら牽引していて、夏場のトレーラーハウスもその一種に過ぎない。
たぶん日本からヨーロッパにやって来て、特に田舎を走ってみてまず驚くのは、どの車も何かしら牽引している・・・ということではないかと思う。自転車のトレーラーでさえ国によっては珍しくないし、まさにヨーロッパってのは牽引の文化であると思う。

7IMGP0302_サイズ変更 7IMGP0309_サイズ変更
雨が降ったりやんだりの天気              今日から山間に入る

7IMGP0312_サイズ変更 7P1140394_サイズ変更
モスクの下に店がある                   トイレがすごいんです・・・

7P1140400_サイズ変更
まだ若い松の人工林

2012/4/8 日
始:8:40 ~ 終:20:15 走行:120km
~ Atkaracalar ~ Kurşunlu ~ Sumucak ~ Kızılca ~ Çörekçiler ~ Belören ~ İnköy ~ Sarmaşık ~ Tosya ~ Çaykapı

くもりのち晴れ。風が強くて埃がすごい・・・大半は追い風だったから風自体はむしろありがたかったのだけれど、埃っぽくてかなわん。
テントを軽く乾かしてから出発。Atkaracalarまで100mほどの上り。が、その後は平坦、むしろ下り基調で、今日は進む進む。ところどころ追い風にも助けられた。

昨日が嘘みたいにGSのチャイ復活!今日は寄るたびにチャイを入れてくれて、場所によってはパンまで振舞ってくれた。
ただ、これまでと違うのはGSにチャイマシーンがあるわけではなく、スタッフが外でチャイを飲みまくっているわけでもない。GSに併設された食堂やレストランの人たちがチャイをご馳走してくれるのである。いずれにしてもありがたい。
昨日あたりからGSにムスリムのお祈りの部屋が併設されていることが多くなった。お祈りの部屋も男女で分かれている。

さて、またトイレの話であるが、トイレの文化というのはヨーロッパよりトルコのほうがずっと進んでいるように思える。
トルコではキジ場と化しているようなところを見かけないし、立小便している人も目にしない。たぶんトイレがどこにでもあるからだと思う。
ことトイレに関してはヨーロッパは遅れている、というかもともとトイレという概念が希薄なのではないかと思う。ちょっと田舎に行けばそこかしこに用を足した跡があるし、立小便している人もよく見かける。その昔、パリでもトイレに困った記憶がある。
確かヴェルサイユ宮殿にはもともとトイレがなかったはずだ。庭で用を足していたという話を聞いたことがある。

何度か書いているが、トルコのトイレは快適だ。
広くてキレイだし、水道もたくさんあるし、石けんだってどこにでも置いてある。顔やら足を洗えるのはもちろん、洗濯まで快適にできてしまう。
空気が乾燥しているから、洗ったものは絞って自転車の後ろにくくりつけておくだけですぐに乾く。

Kurşunlu~Tosyaの手前まで、道路が延々と工事中で対面通行になっていた。
久々にガタガタ道を走った(トルコはどこも道がキレイだから・・・)。埃がすごい。
トルコは大型トラックが多い。日曜の今日も関係なくガンガン走っている。
ちなみに、トルコはムスリム国でありながら、金曜ではなく一般的には日曜が休日である。

今日も1,000~1,200mほどのところを行ったり来たり。周囲に見える山々はどれも2,000mくらいであろう。
Tosyaまで上り返してから先は下る下る・・・道路もキレイになって進む進む。
Tosyaの手前から谷が開け、景色にも変化が見られるようになった。なんかトルコに入って初めて素敵な景色に出会えた気分・・・。

ここまで道路沿いに店というものがまったくなく、Çaykapıの先の集落でようやく見つけた。どうにか米と玉子だけ入手・・・水は今日のところはGSで汲ませてもらった。
あたりは広々としていて、町を離れれば基本的にどこでも幕営可能なのだけれど、なかなかこれといった場所がない。
牛を放牧していた婆ちゃんに声をかけて、牧草地の隅にテントを張らせてもらった。
Tosyaから一気に下ってテン場の標高は700m弱。今晩は暖かい。

8IMGP0318_サイズ変更 8P1140403_サイズ変更
今日も出だしは天気が冴えない             チャイ復活!@GS併設のレストラン

8P1140405_サイズ変更 8IMGP0327_サイズ変更
これはまた別の店                     すっかり晴れた

8IMGP0329_サイズ変更 8IMGP0331_サイズ変更
今日は風が強くて埃がすごい              またチャイをご馳走になる・・・

8IMGP0337_サイズ変更 8P1140406_サイズ変更
Tosyaから先は進む進む・・・               牧草地?の隅にテントを張らせてもらった
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment