FC2ブログ

イスタンブールをあとにする

2012/4/4 水
始:10:20 ~ 終:17:50 走行:63km
~ Yalova ~ Çiftlikköy ~ Altınova ~ Karamürsel ~ Gölcük ~ İzmit手前

晴れ。朝一にアリタさんを見送ってからパッキング。
シュウさんやナンコウ君らに見送られて10:00過ぎにツリーオブライフをあとにする。
思いのほか快適だったツリー。日記を集中して書いたりするには不向きなわけだけれど、久々の日本人宿ですっかりのんびりさせてもらった。

Yenıkapıのフェリーターミナルから11:30のフェリーでYalovaに渡る。
満席ってことはないけれど、フェリーはけっこう混んでいた。Yalovaまで一時間半ほど。爆睡・・・

マルマラ海の対岸はイスタンブールに比べてグッと暖かい。イスタンブールが寒いのはやはりボスポラス海峡の、つまり黒海の影響だろうか。
Yalovaのスーパーで食料と水5Lを買い出し。隣のGSでガソリンも買った。GSでは相変らずチャイを振舞ってくれる。実にありがたい。
ところで、トルコはガソリンが高い。レギュラーがリッター4.6TLとか4.7TLとか、つまり2ユーロ以上もする。みんなよく車に乗ってるよなぁ・・・。

YalovaからD575→D130とつないでマルマラ海沿いを東へ走る。
ほとんどのところに広い路側帯があるのだけれど、車が多くて不快、かつ退屈である。道は今日はずっと平坦だった。
それにしても車が多い・・・特にバスが多く、目の前でストップ&ゴーを繰り返されるのがちょっと鬱陶しい。もうちょっと東に行けば車が減るのだろうか。

GSに寄ったときだけ唯一癒される。チャイやネスカフェを必ず振舞ってくれるのだから感謝に堪えない。
ちなみに、イスタンブールあたりではチャイ一杯が安くて0.5TL、ちょっとツーリスティックなところなら1TLほどする。これを何杯も振舞ってくれるのだから太っ腹だ。

Yalovaから60km以上先のİzmitまで町がまったく途切れなかった。相変らず野宿のグレードが高い。
仕方なくİzmitの手前で、道路脇にあった草の茂る広い更地の奥に幕営。
そうそう、イスタンブールで探しまくって見当たらなかったウレタンの安いキャンピングマット、これがYalovaのスーパーであっさり手に入った。

4IMGP0257_サイズ変更 4IMGP0262_サイズ変更
見送られてツリーをあとにする             爆睡してる間にYalovaに到着

4IMGP0264_サイズ変更
広い路側帯があるのはありがたい

4IMGP0267_サイズ変更 4IMGP0268_サイズ変更
GSに寄ると癒される                   今日もチャイをご馳走になった

4IMGP0269_サイズ変更 4P1140377_サイズ変更
相変らず野宿のグレードが高い・・・           道路脇の広い更地の奥・・・なかなか快適だった
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment