FC2ブログ

オフリド潜伏記 その4

2012/3/7 水
朝起きると雪が舞っていた。久々に寒い。雪はその後雨に変わった。
午前中にマユミに散髪してもらって久々にスッキリ。

午後になって雨がやんだ隙を突いて郵便局へ。
荷物の送料が思いのほか安かったので、再び日本に送ることにしたのだ。
出番があるに違いないと思い、ここまでただのおもりとして持ち歩いてきたザックであるが、今後泊まりで山に登ることはよもやあるまいと思い直し、送り返すことにした。
ドーズが使っていた振り分けバッグと合わせ、締めて7kgちょっと。送料は一昨日と同じ2,347MKDだった。
マケドニアは内陸国なのだけれど、何故か船便があって、それで送料が安いみたい。航空便にすると倍くらいの送料になる。
ビニール袋でラップして送れるかなぁと思ったらさすがにダメで、スーパーに段ボール箱をもらいに行ったのだがちょうどいい大きさの箱がない。スカスカよりはいいだろうってことで、ちょっと小さい箱をパンパンにして持って行ったら、係のおっちゃんが模造紙でラッピングしてくれた。無料のサービスです・・・ありがとう、おっちゃん!

金曜にオフリドを発つ予定でいるのだが、天気予報によると日曜まで天気が悪いらしい・・・。

2012/3/8 木
朝起きると雪が降っていた。その後雨になったが霙交じり。そして午後からはボタン雪になってドカドカ降った。山は間違いなく雪だろう。
オフリドからはしばらく標高の高い山岳地を走ることになる=もうちょっと天気がどうにかなってくれないと厳しい。
今日でオフリドに着いて丸四週間となった。まさかこんなに長く滞在することになろうとは・・・。

2012/3/9 金
雨が降ったりやんだり。雲に霞んで近くの山も見えない。天気わるぅ・・・。
昨日みたいに寒くはないが、山はやはり雪だと思う。
来週の月曜か火曜あたりまで天気が悪い予報。アレクサンダーの話では今回の悪天が過ぎれば冬が終わるということだが・・・。
うぅぅむ、もうしばらくブログのアップができそうではないか・・・。

2012/3/10 土
一日降りそうで雪も雨も降らなかった。が、相変らず山は見えないから、標高の高いところは雪だと思う。
月曜か火曜まで天気が悪そうで、出発は火曜以降になりそう。
うぅぅむ、天気予報をチェックするってのも良し悪しだ。見始めると、天気が悪いと出る気がなくなる・・・。
オフリドに来るまで天気予報なんて一切見ていなかったわけで、朝起きて行動できそうだったら行動するって感じでずっとやって来たわけだ。自転車の旅なんてそういう単純なスタイルでいいのだと思う。別に厳しい山にアタックするわけじゃないんだから・・・。

今日は自転車で旅する他の人の記録を見て気分を盛り上げていた。
あぁ早く発ちてぇ~
こんなとこでのんびりしてる場合じゃない。もはや心ここにあらずって感じで、気持ちは完全にトルコ以降に飛んでいる。
でも気持ちとは裏腹に、イスタンブールではビザ取りっていう面倒な作業が待っている。
イスタンブールにも長く滞在することになりそうだけれど、まずはそこまで行かないことには話にならない。

昼前にアレックスとお母さんが部屋の掃除に来てくれた。

2012/3/11 日
今日も一日降りそうで降らなかった。明日が雪の予報で、火曜から回復する見込み。出発は火曜になりそうだ。
TVでたまにWカップのスキーをやっていて時々見てるんだけど、バイアスロンってのが面白いってのをはじめて知った。
なんでスキーで滑って射撃をせにゃならんのか、今まで意味がわからなかったけれど、緊張感があってTVで見てる分にはアルペン競技より面白い。
それからナショナルジオグラフィックTVで毎晩やってる「AIR CRASH INVESTIGATION」って番組。これ、飛行機好きにはたまらない番組です。

今日も見るからに目の前の山の山頂付近は雪である。この雪、5月くらいまでは余裕で残っているだろうという勢い。
今シーズンの中欧、東欧は、ここ数年では稀に雪が多い。過去数年、オフリドでは雪がまったく降らなかったとアレックスも言っていた。
しかも秋が異様に長引いて、本格的に雪が降り始めたのは1月下旬くらいからというタイミングの悪さ・・・。

今日で東日本大震災から一年。
夜、ナショナル・ジオグラフィックTVで二本連続、計二時間のドキュメンタリーが放映されていた。
余計なナレーションを全て排した鬼気迫る内容だった。
地震があったとき日本にいなかった自分らは、その時の空気を知らない。ネットやTVのニュースで情報を取ることはできても、どうしても遠く海の向こうで起こっていることとしてあまり実感が得られなかった。
今日、番組を見ながら日本のことをいろいろ思った。

2012/3/12 月
くもり。風の冷たい一日であったが、今日も降りそうで降らず。
アレックスの友人の自転車屋に予備のスポークを買いに行った。さすがおっちゃんの店、DTのスポークが手に入った(一本20MKD)。
出発前日になってドタバタするのはいつものことだ(今まで何やってたの?と自問したくなる)。
パンクしたままになっていたチューブも一本修理。

そして久々のパッキング。荷物が減ってしまって逆にうまくパッキングできなかったりする・・・。
新たに個々の装備の定位置を決めるのに、ずいぶん試行錯誤を繰り返した。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment