FC2ブログ

世界で最も美しい町のひとつ(と言われる)チェスキー・クルムロフ

2011/11/14 月
始:8:50 ~ 終:15:30 走行:32km
~ Kamenný Úsezd ~ Kosov ~ Rájov ~ Přísečná Chabičovice ~ Český Krumlov ~ Větřní

無風快晴。寒いけど一日素晴らしい天気だった。
テン場の標高400mほど、朝の気温-4℃。気温こそ昨日までと変わらないが森の中は暖かく、霜もまったく降りていない。今朝は自転車も乾いたまま。昨日張るときにはバリンバリンだったテントも森の中に一晩張っておくとあらかた乾いてしまうから不思議だ。誠に森はありがたい。この時季幕営するなら森の中が最高。
フライがあらかた乾いているので久々に撤収が楽チン。
一歩森の外に出ると一面真っ白。霜と霧氷でまるで雪でも降ったかのような世界。改めて森のありがたみを実感する。

Kamenný Úsezdから幹線の39号でチェスキー・クルムロフに向かう。チェスキー・クルムロフへ行くにはこの道しかない。交通量が多く路側帯もないこの道はチェコには珍しくポーランド並み、とまでは言わないけれど不快な道だった。

1ピッチでチェスキー・クルムロフに到着。小ぢんまりとした、噂にたがわぬ美しい町だ。
年中そうなのかどうか知らないが、観光客は東洋人率がやたらと高い。一番多いのはやはり中国人の団体客であるが、日本人もけっこういた。
まぁこういう可愛らしい町並みは皆さん好きだろうな。オレンジ色の屋根で統一感のある町並みは確かに美しい。

城の外に自転車を止めてベンチでジャムサンドを食べていると、オーストリア人の夫婦に声をかけられた。旦那さんのヴィルフリードの方が自転車好きであるらしい。
何にしてもオランダやドイツ、オーストリアあたりの人たちにはこういうところで気軽に声をかけてくれるフレンドリーさがある。これまで旅先であったオーストリア人も皆感じがよかった。
次はオーストリアに行くと話すと、バウマン夫妻はウィーンの近くに住んでいるらしく、ウィーンに来たらぜひ電話してと電話番号を教えてくれた。ウィーンに着いたらぜひ電話せねば。
アドレスの交換をして夫妻と別れた。

11月から3月だか4月までの間は冬期ということになっていて、城の塔をはじめその他大半の施設は閉まっている。残念ながら塔の上から町を眺めることはできなかったが、この時季のひっそりとしたチェスキー・クルムロフもなかなかいいものである。
町並みを眺めながら城内をのんびり歩いているときバウマン夫妻と再び会った。二人のお子さんも連れての家族旅行ということだった。
庭園には入れたのでここものんびり散策。今は止めている噴水のところには分厚い氷が張っていた。やっぱ寒いんだねぇ・・・。

城を出てから自転車を押して旧市街を散策した。
モルダウ川の対岸の高台から城を眺めていると、今度は自転車好きという日本人の女の子二人に声をかけられた。一昔前の山ヤを思わせる格好をしていたのでちょうどこちらも二人のことが気になっていたところだった。
自転車好きという同じ価値観を持った人に声をかけられるのは、国を問わず嬉しいものである。
一人の子がベルリンに住んでいてベルリンから来たということであるが、バスだとベルリンからここまで僅か5時間であるらしい。たったの5時間・・・!さすがにビックリ。バスの機動力ってのはすごいね。

二人と別れてまた石畳の旧市街をブラブラ。
裁縫道具屋を見つけたのでのぞいてみたが、残念ながら120cmのジッパーというのは置いてなかった。最長のもので90cm。よく考えりゃ120cmのジッパーなんて服に使わないわなぁ・・・。どこかに売ってないかなぁ、120cmのジッパー。

十分堪能してチェスキー・クルムロフを後にする。
来る途中にLiDLがあったので、そこまで戻って食料の買い出し。都合よく隣にあったGSで5Lのボトルに水ももらった。
チェスキー・クルムロフからは160号を南下。町から出るとき、道路から見下ろす旧市街の町並みがとてもきれいだった。
160号はモルダウ川沿いを走る気持ちのよいルートだ。モルダウ川もここまで上流に来ると川幅がだいぶ狭まり、南ボヘミアの山間をゆったりと流れている。
川の両岸から即山の斜面が立ち上がっていて、テン場にいい場所がなかなかない。
Větřníの分岐を過ぎてしばらく走ると道路脇に池があった。偵察すると快適ではないが張れないことはない。おそらくこの先川沿いにテン場は望めない。幕営決定。池の畔に幕営した。本当は森の中がよかったけれど望むべくもない。
ちなみに池の対岸には立派なキャンプ場があるのだが、この時季は閉まっている。池の水はこの時間になっても凍ったままだ。

14IMGP8308_サイズ変更 14IMGP8310_サイズ変更
一歩森の外に出ると霜で真っ白             チェコ軍の特大トレーラー

14IMGP8311_サイズ変更 14P1120052_サイズ変更
前方の山の手前がチェスキー・クルムロフ       チェスキー・クルムロフ城

14P1120054_サイズ変更 14P1120067_サイズ変更
城からの眺め

14P1120079_サイズ変更 14P1120084_サイズ変更
旧市街で出会った日本人の女の子二人組       旧市街

14P1120091_サイズ変更 14P1120098_サイズ変更
実は160号からの眺めが一番きれい          池の畔・・・向こう岸は閉鎖されたキャンプ場
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment