FC2ブログ

ジャイサルメール その3

2009/12/27 日

パッキングをして10:00前にひとまずチェックアウト。RENUKAにザックを預けて外に出る。
久々にネット屋でメールをチェックしたら、eバンクから重要な知らせが届いていた。
なんと、クラシックカードでは2010年4月以降VISAデビット機能が使えなくなるという。
どういうことかと言うと・・・海外のATMで現金の引き出しができなくなるということだ。
自分のカードが何なのかよくわからんが、今まで会費など払ったことないからおそらくクラシックカードなのだろう。

引き続きVISAデビットを使いたければ年会費1,000円を払ってプレミアムにグレードアップしろだと!せこいことするなよ、eバンク!
会費が掛からないから口座開設したのに、これじゃ意味がないではないか・・・おそらくそう思ってる人が今海外にたくさんいるに違いない。
非常に悔しいが背に腹は変えられん・・・キャッシュカードの1枚が使えなくなっては元も子もないので、取り急ぎグレードアップの手続きをした。カードはそのまま使えるらしいから。
あー腹立たしい。やっぱ新生銀行の方がずっと使えるなぁ。

午後はお気に入りのFORT VIEW RESTAURANTで食べ納め。
店の少年にマユミが折り紙を教えたりしてのんびり過ごした。


FORT VIEW RESTAURANTの少年と_サイズ変更
FORT VIEW RESTAURANTの少年と


16:00にRENUKAにリクシャーを呼んでもらい、プライベートバスの出るAIR FORCE CIRCLEまで移動。
最後はRENUKAのジェントルマンとその弟(RATAN PALACEのマネージャー)が揃って見送ってくれた。
すばらしく居心地のいいホテルだ、RENUKAは。

AIR FORCE CIRCLEに着くと既にバスに人が乗り込んでいるので荷物を預けてソッコー乗り込む。
今回はSleeperの席を確保済み。
プシュカルまでの運賃はSleeperが350R(665円)、一般シートが270R(513円)。


プシュカル行きのバス AIR FORCE CIRCLEにて_サイズ変更
プシュカル行きのバス@AIR FORCE CIRCLEにて


Sleeperは日本のバスで言えばラゲッジスペースに乗り込む感じ。
ただし、扉があってちゃんと個室になる。スペースも自分くらいの身長なら完全に足を伸ばして横になれるし、頭上も十分広くて快適だ。もちろん窓もついていて寝ながら外の景色を眺められる。


バスの車内2_サイズ変更
バスの車内


全員揃ったのか、予定の16:30より早くバスは出発。
砂漠の中の一本道を延々と走る。
途中から未舗装の道となり、かなりの振動。Sleeperに扉がついている訳がわかった。プライバシーとかの問題ではなく、扉がなかったら下に転げ落ちてしまうからなのだ、きっと。

日が暮れるとバスの中はけっこう寒い。
片方の窓が壊れていて振動で少しずつ開いてしまう所為もあるのだが、持ち込んだシュラフカバーとダウンジャケットが初めて活躍した。サファリのためにジャイサルメールで買ったストールも何かと重宝している。

いやーそれにしてもSleeperにしてよかった!
出発時こそそんなに混んでなかったが、途中からたくさんのインド人が乗り込んできて気付くと床はインド人でビッシリ。
個室になるSleeperならそんな下の喧騒ともまったく無縁だ。

2時間おきくらいにバスは10~15分くらいのトイレ休憩を取るが、そこにトイレは存在しないので適当にその辺で済ます。
時間になると運ちゃんがけたたましく警笛を鳴らし、一斉に乗り込んで慌しく出発する。


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment