FC2ブログ

ジャイサルメール その2

2009/12/26 土


RATAN PALACE外観_サイズ変更
HOTEL RATAN PALACE


RATAN PALACE 1_サイズ変更
RATAN PALACE 1


うるさい欧米人もおらず昨晩はよく眠れた。
マユミはラクダに乗っているときに尻が擦れて痛かったらしく、今朝確認すると尻がちょっと擦り剥けていた・・・。

のんびり起き出して外に出る。
RENUKAで明日のプシュカル行きのバスチケットを取ってから屋上のレストランで朝食を食べる。
朝食の後はサファリの荷物を片付けたり、溜まった日記をまとめて書いたりして一日のんびりした。

夕暮れ時の17:00頃、まだ行ってなかった北西の城壁の上にあるサンセットポイントに行ってみた。
夕日もさることながら、強い西日を受けて黄色く輝くジャイサルメールのFortと街の眺めが素晴らしい。


西日に輝くジャイサルメール2_サイズ変更
西日を受けて黄色く輝くジャイサルメールのFortと街


サンセットポイントにて1_サイズ変更
サンセットポイントにて


下に住む貧しい子供たちがサンセットポイントにやって来て、スクール・ペンをくれと言う。
サファリ中もそうだったが、子供たちの第一声はお金ではなくペンだ。
勉強するのに本当に必要なのだと思うが、余分なペンは持ってないのでかわいそうだがあげられない。
自分たちの後からガイドと一緒にやってきた旅行者はそんな子供たちを徹底的に無視していたが、別に何か悪さをするわけでなし、そこまで無視することはないのにと思う。子供と会話をしてあげれば済む話だ。
最後はたいてい「写真を撮って」ということになり、写真を撮って見せてあげると無邪気に大喜びで、帰るときには全員で手を振って見送ってくれたりする。
インドは貧富の差が激しい。


下に住む子供1_サイズ変更
サンセットポイントの下に住んでいる子供たち


夜になって街は停電しまくっていたが、別段珍しいことでもないらしく、どの店も普通に発電機を回していた。
夕食は今日もFORT VIEW RESTAURANTで。何度食べてもここのターリーは絶品だ。


レストランの人たちと_サイズ変更
FORT VIEW RESTAURANTの人たちと


FORT VIEW RESTAURANTのターリー_サイズ変更
絶品のターリー


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment