FC2ブログ

オランダ横断

2011/7/9 土
始:12:55~終:18:05 走行:57km
Wekerom ~ Lonen ~ Eerbeek ~ Brummen ~ Zutphen ~ Warnsveldのキャンプ場

7:00頃から雨。昨日みたいにすぐに上がるかと思いきや今日はイマイチ天気がよくない。雨の上がるのを待って12:55にキャンプ場を後にする。
途中雨に降られては木の下に避難、小降りになったら走り出して強くなったらまた避難、というのを繰り返しながらジリジリ前進する。
濡れると寒くてやる気を削がれる。

町を出て郊外に行くと、ロード・レーサーをよく見かける。一人で乗っている人もいれば、チームで走っている人たちもいる。若い人も歳をとった人もジャージとパンツでバッチリきめている。みんな脚が長いからとても様になっていて速そうに見える。
つくづく自転車王国だなぁと実感する。

ちょうどよいところにキャンプ場があったので今日もキャンプ場泊。二人で一泊13.4E。半端なのは税金のためだ。
ここもシャワーは別料金のシステムであったが、おっちゃんが無料でコインをくれた。
シャワーが出るのはおよそ4分間。事前に洗面台で垢すりを泡立てて準備万端の状態でコインを入れたのだが、前回と違って意外と時間が長く最後はお湯を持て余した。

オランダのキャンプ場は大人のキャンプ場だ。大人が静かに過ごすためのキャンプ場。基本的にトレーラー・ハウスを前提に造られていて、客もリタイアした老夫婦とかそんな人が多い。
要するに日本にはなかなかないタイプのキャンプ場である。
日本のキャンプ場と言えば・・・多くはやれ花火だバーベキューだと大騒ぎが始まる。こちらでは花火はもちろん、トレーラー・ハウスだからってのもあるけどバーベキューなど誰もやってやしない。
何もせず、読書やサイクリングをしてのんびり過ごすのがキャンプ場での正しい過ごし方だ。夜の静けさは特筆ものである。

9jul2011 自転車道には時々こんなベンチがある 9jul2011 この日のキャンプ場
自転車道には時々こんなベンチがある        この日のキャンプ場
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment