FC2ブログ

サンクリストバル・デ・ラスカサス ~ カンクン

2011/6/12 日
カサカサを一泊のみで後にする。
ヒデさんほか同宿の皆さんに見送られ、9:00前にカサカサを発った。
サンクリからメリダの直行は1等のみなので、ひとまずカンクンに向かうことにした。ビジャエルモッサで乗り継ぐこともおそらく可能だ。
3等バスのオフィスまで歩き、11:00のカンクン行きのチケットを買った(300N$)。
近くで腹ごしらえしてからバスに乗り込む。と、隣のメキシコ・シティ行きのバスはミリタリーの人たちが大勢で念入りに荷物チェックしていた。
やはり何かあったのか?それともいつもこうなのか?
ちなみに、カンクン行きはノーチェック。

11:10に出発し、パレンケ経由でカンクンに向かう。
バスはチアパスの山の中を延々と行く。この辺は山深いねぇ・・・あたり一面密林のジャングルって感じ。
17:15にパレンケに到着。なんか懐かしい・・・3等バスのターミナルも道路沿いのスーパーも見覚えがある。
パレンケを過ぎてしばらくすると、またも大雨。雷まで鳴ってる。が、前の座席の窓が閉まらねぇ・・・。
前の席の人と協力し、乗務員にも加勢してもらってようやく閉まった。ふ~。

メキシコの3等バスは、走り出したら人の乗り降りとトイレ休憩以外で止まらないから、目的地に着くまでまともな食事ができない。
この日も出発以来、手持ちのスナック菓子と物売りから買ったバナナ・チップス以外食べてない。他の乗客もほとんど何も食べてない。ま、バスに乗ってるだけだからほとんど腹も減らないのだけれど・・・。

このバスにも何かいたな・・・。
自分はそうでもなかったけど、マユミが足を何箇所か喰われてた・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment