FC2ブログ

サン・フランシスコ・エル・アルト

2011/6/10 金
金曜の家畜市で有名なサン・フランシスコ・エル・アルトへ。
11時頃には市が終わってしまうということなので、8:00前に宿を出た。
ミネルバまで歩き、サン・フランシスコ行きのチキンバスに乗る。 
グアテマラのバス乗り場には客引きのおっちゃんが何人もいるのでわかりやすい。行き先を告げると、目的のバスまで案内してくれる。ザックを持っていれば屋根に上げてくれたりもするのだが、どこぞの国と違って特にチップを要求されたりすることもない。こちらからすると単に親切なおっちゃんなのだ。
特定のバス専属というわけではなさそうなのだけれど、そんな商売をしている人が何人もいるから、きっとどこからかお金が入るシステムになっているのだろう。
これまでの経験では特にボられることもないし、なかなか居心地のいい国である。

サン・フランシスコはシェラの北東、バスで50分ほどのところにある。運賃は5Q・・・安い。
クアトロ・カミノス経由でパンナムに出て、途中右側にちょっと入った小高い丘の上がサン・フランシスコだ。バスを降りると既に大勢の人で賑わっている。
丘の頂上にある広場が家畜市の現場になっている。坂を上って広場に足を踏み入れるとすぐに動物たちが目に入る。
いるね、いるねぇ~。牛、豚、羊、鶏、七面鳥、ガチョウ、犬、猫、兎・・・どれもすぐに食っちゃおうっていう動物じゃないから、子供が多い。子牛が草を食んでいたり、子豚が寝ていたり・・・実にのどかな光景だ。
どの動物たちもとてもおとなしくしている。七面鳥がおばちゃんの横に寄り添って立っていたり・・・動物の側にもまったく緊張感はない。
動物たちを見ているだけで楽しくてしばらく眺めていたが、そうそう売れるものではないらしい。鶏になりかけの微妙に可愛くないヒヨコを買っていく人などは時々いるが、子牛や子豚といった大型の動物を買っていく人は見かけなかった。
子犬が一匹150Qくらい。野良犬がそこかしこにいるわけなんだが、飼うのは野良犬じゃダメなんかな???甘やかされて下手に勘違いした犬より、しっかり犬ってことをわきまえている野良犬の方が素直で飼いやすいような気もするのだが。

グアテマラにも野良犬がたくさんいる。で、他の国と同様に人と犬がうまく共存している。
食べ残しは野良犬が食べてくれるから実に効率的だ。フライドチキンがよく食べられているけど、残った骨なんてのはゴミにならない。犬にとったらご馳走で、あげると喜んで食べてしまう。地元の人たちもよく心得ていて、食べ残しが出れば犬にあげている。
ちなみにグアテマラの人たちも例に漏れず、食べものは良く残す。日本人並みに「もったいない」という感覚を持った人間は世界のどこにもいないのではないか。自分の経験ではこれまで出会ったことがない。
ところで日本ではカラスが増えているが、これは野良犬がいなくなった所為ではないかと自分は踏んでいるのだがどうでしょう?自分が子供の頃にはまだ多少なりとも野良犬がいて、その時には今ほどカラスがいなかったと記憶しているのだが。
野良犬がいなくなってしまった分、今の日本ではカラスが食べ残しを処理しているのだと思う。

サン・フランシスコの市はかなりデカイ。なんでもグアテマラ最大の規模らしい。
頂上の広場で家畜市をやっていて、その下には食料品や日用品を売る露店が延々と連なっている。どこまでが市だかわからないといった混沌ぶりで、言わば丘全体が市といった感じ。
とても活気があって、市の中を歩いているだけでワクワクしてくる。

午前中は珍しくいい天気で強烈な日差しで倒れそうなくらい暑かったのだけれど、午後になって曇りだし、丘の麓のターミナルでシェラ行きのバスに乗った途端に大粒の雨が降り出した。ナイス・タイミング!
帰りのチキンバスで爆睡していたら、知らないところに着いた。てっきりミネルバに着くものと思っていたのだが、そうではなかったらしい。シェラには違いないようなのだが、まったく見覚えがない。ここはどこ???
仕方なくコレクティーボでセントロまで戻った。

いったん宿に戻ってから今日も温泉で締め。
先日も行ったタカ・ハウスから歩いて10分ほどのところにある温泉に出向いた。
自分は熱々の湯が好きである。
シェラ近辺の温泉は、どこも湯は熱々で申し分ないのだけれど、浴室が窓もない密室になっているのが玉に瑕。一度熱い湯に浸かってから体を冷却するのにやたらと時間がかかる。日本の温泉のように入っちゃ出、入っちゃ出を繰り返すのが難しい。

10jun2011 サン・フランシスコの金曜家畜市 10jun2011 子牛に・・・
サン・フランシスコの金曜家畜市            子牛に・・・

10jun2011 子豚に・・・ 10jun2011 子羊に・・・
子豚に・・・                         子羊に・・・

10jun201 中にはすっかり育ってしまったやつもいる 10jun2011 鶏や七面鳥・・・
中にはすっかり育ってしまったやつもいる      鶏や七面鳥・・・

10jun2011 ウサギも売られている 10jun2011 ガチョウもおとなしくしている
ウサギも売られている                  ガチョウもおとなしくしている

10jun2011 子羊を連れてた女の子 10jun2011 女の子が育てた子牛なのかな
子羊を連れた女の子                   この子が育てた子牛なのかな・・・

10jun2011 こっちでは商談中であったが結局売れず・・・ 10jun2011 一家総出で子供もたくさん来ている
こっちでは商談していたが結局売れず・・・      一家総出・・・子供もたくさん見かける

10jun2011 この一家はアヒルの雛をお買い上げ 10jun2011 お父ちゃんの店を手伝ってた兄妹
この一家はアヒルの雛をお買い上げ         お父ちゃんのアイス屋を手伝ってた兄妹
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment