FC2ブログ

スニル

2011/6/9 木
昼前、ミネルバにタバコを買いに行った。
シェラ近辺ではあまり闇タバコを見かけない。現地の人があまり吸わないから当然と言えば当然なんだろうけど。
タバコの相場は、一箱10~12Qくらい。おそらく税金が安いためか、まぁメヒコよりは安い。これが闇だと一箱5Q。とりあえず2カートン購入。
安いタバコを買うのに探し回ったのは久しぶりだ。

午後からバスでスニルへ行った。スニルは昨日行ったロス・バーニョスのちょっと先にある村。
村と言ってもこのあたりの村はかなり大きい。山間の寒村といった風ではなく、石造りの家が建ち並び、人もたくさん住んでいて活気がある。
スニルに市が立つのは月曜と金曜で、今日は市の日ではない。単純に温泉だけが目的。
スニルにもいくつか温泉がある。雨が降りそうだったため、バスを降りたところから一番近いところにある温泉に行ってみた。
特に看板などはなく、おばちゃんが教えてくれなかったらそれとわからないところだ。まぁ地元の人以外来ることないんだろうけどねぇ。
温泉を求めてやって来る外国人なんて日本人以外いないに違いない。
入湯料は破格の8Qで、時間無制限。シェラから離れるほど安くなる傾向にあるのか?
お湯はこれまでと同じく単純泉で、色も臭いもない。
今日もたっぷり2時間お湯に浸かる。これが露天だったら最高なんだけどなぁ・・・。

タカ・ハウスは居心地がいいのだけれど、けっこう虫にやられる。おそらくダニかノミだろう。南京虫ではないからまだいいのだけれど、手足や背中がけっこうボコボコだ。おそらく泊まっている人でやられてない人はいまい。
・・・と思っていたら、隣のベッドで寝ているマユミは不思議と無傷だった。奇跡的だ。喰われてないはずはないと思うのだが、どうやら虫に喰われても腫れたりしない体質であるらしい。
部屋に窓がなくて外より寒いくらいだから、まぁ虫がいそうな雰囲気ではあるんだよなぁ。毛布やシーツは豆に干しているのだけれど、如何せん日照時間が短いので駆逐しきれないのだろう。
自前のシュラフを使えば解決するのかもしれないけれど(そうしている人も多い)、出すのが面倒でそうとは知りながらついつい毛布を使っちゃうんだよねぇ・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment