FC2ブログ

プエルト・オバルディア その2

2011/2/6 日
今日も船は来ず。村人の誰に聞いても「たぶん明日」と言う・・・いったい明日はいつ来るのだろう???
昨日来たバスク人は船を待ちきれないのか、今朝になってランチャでコロンビアへ帰っていった。
コロンビア人の女の子2人のうちの一人も、今日の飛行機でパナマ・シティへ飛ぶと言う。
ホントに船でここから脱出できるのだろうか???
激しく暇だ。
読書して、SUDOKUやって、また読書して・・・それ以外にやることがない。読書ったって今持ってる本はとっくの昔に読み終わってしまったから、再読、再々読である。
たいして腹も減らないから、ちゃんとした食事は一日一食になった。
ダメ元でネット屋に行って自pcを接続させてもらったら、奇跡的に接続できた!しかもけっこう快適。久々に外界の情報をちょっと仕入れることができた。
ネット代は決まっているような、決まっていないような・・・1時間$1だった。
飛行機は予定通り今日飛んできた。と言っても12:00の予定が飛んできたのは15:30だったけど・・・。
村の一大イベント。村人と一緒に滑走路へ行ってみた。
エア・パナマの飛行機で、双発のターボプロップ機。おそらく25人乗りくらい。小さな飛行機だから、昨日来た人のうち乗れなかった人もけっこういたようだ。次の飛行機は火曜日。
着陸した飛行機はそのまま乗客と荷物を載せ、15分もしないうちに再び飛び去っていった。
飛行機で肉が運ばれてきたようで、村人が肉の入ったビニール袋をぶら下げて滑走路から帰ってきた。半ば配給制なのだろうか、どの人もほぼ同じ分量の肉を持っている。
日暮れ前に船着場へ行ってみたら、小さな船が一隻錨を下ろしていた。
おぉっと思ってミリタリーの人に聞きに行ってみたら、残念ながら人を乗せることのできない船だという話。
自分らの乗れる船は「たぶん明日」来るということで・・・。

6feb2011 週3便の飛行機は15分もしないうちに再び飛び去った・・・
週3便の飛行機は15分もしないうちに再び飛び去った・・・
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment