FC2ブログ

カルタヘナ その3

2011/2/1 火
昨日行けなかったトトゥモ火山の泥温泉に今日こそ行ってきた。
うぅぅむ、こいつは確かにある意味死海以上の浮遊感・・・摩訶不思議な感じ。
浮遊感というより泥の粘性が高くてこれ以上沈まないといった方が正確だろうか。泥の中で直立すると、どう頑張っても胸の高さ以上は沈まない。深さは2,800mあるという話だが・・・。
火山といっても所謂富士山や浅間山のような活火山ではなく、地中から噴出する泥が積もってできた極々小さい泥の山だ。
山頂に8畳ほどの泥温泉がある。温度は27℃ほどだから、まぁこれも所謂温泉とは違って浸かってのんびりするようなものではない。あくまで泥の浮遊感を楽しむところだが、この浮遊感は一度試してみる価値大有り。何とも不思議で気持ちいい~
泥の日に当たっているところは温かいのだが、下の方はひんやりしている。そして地中からは時々ボコッとガスが上がってくる。
泥温泉の中には終始マッサージ係の兄ちゃんがいて、プカプカ浮いた全身に泥を塗りたくってマッサージしてくれる。これがまた実に気持ちいい~
そしてカメラ係のおっちゃんもいて、カメラを渡しておくと本人の写真を撮ってくれる。
これで空いてたら尚言うことなしなのだが、如何せん8畳ほどしかない温泉・・・ツアーバスが1台到着するとすぐに人でいっぱいになってしまう。
入浴後は火山の下にある湖に行って体中の泥を落す。ここにも係のおばちゃんがいて、ボールでバシャバシャ水をかけて泥を落としてくれる。
火山の下の店にいた子犬のチビ助が可愛かった~

トトゥモ火山への行き方:
ツアーで行くのが一般的みたいですが、バスやバイク・タクシーを使って個人でも行けます。
ちょっと面倒で時間もかかるけど、安く(と言っても高が知れてるけど・・・)上げたい人は是非!

①セントロからバス・ターミナルまで、路線バスで45分ほど。運賃は1,300~1,400COP。バスの前面に運賃が表示されていて、バスによって微妙に違うのだが、理由は不明。エアコン付きのメトロカーというバスも走っていて、これだとちょっと運賃が高い(1,800COPくらいか?)。
ちなみにバスは幹線道路ではなく客を集めながら裏道を走るので、バスによってルートが異なり乗っていて飽きない。
途中に通るメルカドのエリアは、地元の人でごった返していて楽しそう。魚を商う店もけっこう出ていて、地元の人たちもけっこう買っている。
そして魚市場に付き物なのがペリカン!ここにもおこぼれを頂戴しようとペリカンがたくさん集まっている。上空にはグンカンドリも舞っていた。

②バス・ターミナルからトトゥモ火山の手前の分岐まで、上手くいくと1時間半ほど。運賃は7,500COP。
バス・ターミナルで「ヴォルカン」と聞けば、周りの人が乗るバスを教えてくれる。行き先がいくつかあって、上手いバスに乗れれば火山のすぐ近くまで行ける。
行きはちょっと行き先の違うバスに乗ってしまい、ずっと手前で降ろされてしまった(3,000COP)。どうりで安いと思った・・・。

③分岐から火山まで、上手いバスに乗ればバイタクで5分ほど。運賃は1人1,500COP。3ケツ可。
バスを降りたところにバイタクが待機している。
行きはずっと手前で降ろされて、火山までバイタクで40分もかかった。ディスカウントしてもらった運賃は1人4,000COP。
どこで降ろされたのかわからず、バイタクの言い値が高かったため歩こうとしたのだが、後ろから追ってきたおっちゃんが最終的に1人4,000COPで乗せてくれた。行ってみたらとても歩ける距離じゃなかったので助かった~。

泥温泉入場料:5,000COP。マッサージ係、写真係、水洗い係へのチップ(というか料金):各3,000COP。
顔を覚えていて、後で必ず徴収しに来ます。

死海とはまた違ったプカプカした浮遊感・・・是非お試しを!

南米でブラジルの次に居心地がよかったコロンビアともそろそろお別れ。
物価はブラジルより格段に安いから、滞在はブラジルよりしやすいとも言える。食べものはそうでもなかったけど、ブラジルはとにかくトランスポートと宿が高かった・・・。
明日からパナマへ向けて移動開始!

余談40 何でもスペイン語に・・・
スペイン語圏の国々は何でもスペイン語にするから面白い。
ベネズエラのホットドッグがけっこうイケルのは前に書いた通りだが、この「ホットドッグ」、スペイン語では「ペロ・カリエンテ」と言う。
英語をそのままスペイン語に訳していて、日本語で「熱い犬」と言っているのと同じだ・・・。
「ニューヨーク」は「ヌエバ・ヨーク」、「ニュージーランド」は「ヌエバ・ジーランド」と言う。
同じく日本語で「新ヨーク」、「新ジーランド」と言ってるのと同じだ・・・。
地名まで律儀に訳さなくてもいいのではないかと思うのだが・・・「ニューヨーク」「ニュージーランド」ではダメなの???

1feb2011 メルカドは大賑わい 1feb2011 いかしたボンネット・バスが多い
メルカドは大賑わい                    いかしたボンネット・バスが多い

1feb2011 トトゥモ火山 1feb2011 泥温泉 人が多いと芋洗い状態に・・・
トトゥモ火山(という名の泥の小山)          泥温泉 人が多いと芋洗い状態に・・・

1feb2011 これ以上沈まない摩訶不思議な浮遊感 1feb2011 泥から上がるとこんな感じ
これ以上沈まない摩訶不思議な浮遊感       泥から上がるとこんな感じ

1feb2011 子犬のチビ助
子犬のチビ助
関連記事
スポンサーサイト



Comment 2

There are no comments yet.

にゃ げばら  

No title

うぉっと!ずいぶん進んでるようですねー。いいなー温泉。ウユニ雨降り出したって!今トリニダードトバゴですが、戻ったら速攻、ラパスへ飛びます!
ワイナポトシ、登れるかなぁ。。。がんばる!

2011/02/07 (Mon) 00:33

なかっぴー  

No title

にゃ げばらさん、こんにちは。
サン・ブラス諸島行きの船が来なくて、プエルト・オバルディアで足止め食ってます。
のんびり北上するのでそのうち追いついてください。
ワイナポトシ、頑張ってください。天気次第ですが、歩いてれば着きます(笑)。
ウユニもいよいよ雨が降り出しましたか。
水の張ったウユニ塩湖、羨ましい~

2011/02/07 (Mon) 03:46

Leave a comment