FC2ブログ

チェンラーイ その4

2009/12/5 土

今日は国王誕生日で、タイの祝日である。
シャッターの下りている店も多く、昼間の街中は閑散としている。
タイに来てこんなのは初めてで、ちょっと新鮮な感じがした。
父の日も兼ねているらしいので家でのんびりするのが慣例なのか?と思いきや、国道1号は鬼渋滞で事故も多かったと後でフアンさんが教えてくれた。やはりみんな観光スポットに出掛けているわけね。


国王誕生日 昼間の街は閑散としていた2_サイズ変更
国王誕生日の祝日で昼間の街は閑散としていた


午前中にバスステーションに行ったら、けっこう混んでいた。
もしやと思って今日のうちにバスのチケットを取っておいて正解だった。

バスは3種類あって、VIPが263B(684円)、エアコン付きの一等が169B(439円)で二等が132B(343円)。
ノンエアコンのローカルバスの感触から二等で十分と思ったが、念のため一等バスにしてみた。


屋台で買った芋_サイズ変更
屋台で買った芋


今晩は週に一度のサタデーマーケット。
19:00頃になると時計塔の近くはタイ人の車で大渋滞してた。


夜になるとタイ人観光客の大渋滞_サイズ変更
夜になると時計塔の近くは大渋滞


週に一度のサタデーマーケット_サイズ変更
週に一度のサタデーマーケット


ライトアップされた時計塔は20:00になると鐘が鳴り、荘厳な音楽とともに千変万化に色を変える。
国王誕生日の今日に限ったことではないのだが、時計塔の周りのタイ人観光客につられて一緒に見てたらけっこう感動した。


夜の時計塔2_サイズ変更
夜になるとライトアップされる時計塔





近くの寺では皆がロウソクを灯して国王誕生日を祝っていた。
提灯のようなものを夜空に放ち、これがフワフワと上空に舞い上がっていくさまは幻想的だった。


国王誕生日を祝う人たち 近くの寺にて_サイズ変更
国王誕生日を祝う人たち@近くの寺にて


それにしてもチェンラーイはいい街だ。おそらく暮らすには最高!
ちょっと去りがたい気分である。
これ以上長居すると動けなくなりそうなので、明日の移動はいいタイミングだったかもしれない。
タイは豊かな国である。


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment