FC2ブログ

チェンラーイ その3

2009/12/3 木

昨日の反動で、今日は一日まったり。
宿でリッチな朝食の後、まだ見てなかったチェンラーイの街をぶらぶら。

今さらながらツーリストインフォに行ったら、ただで立派な地図をくれた。スバラシイ!
どこにでも無料のトイレがあって用足しにも困らない。スバラシイ!


街の中心にある時計塔1_サイズ変更
町の中心にある時計塔


街の中心にある時計塔2_サイズ変更


チェンラーイの市場もかなり大きい。
ナイトバザールは観光客相手の感が否めないが、こっちは地元の人のためのマーケットである。所狭しと店が並び、何でも手に入りそうだ。


チェンラーイの市場_サイズ変更
チェンラーイの市場


陽気な音楽に合わせて踊るおばちゃん_サイズ変更
陽気なおばちゃん


Wat Phra Sing_サイズ変更
Wat Phra Sing


昼寝する犬 Wat Phra Singにて_サイズ変更
昼寝する犬@Wat Phra Sing


ワット・プラケオはとてもキレイな寺院。
敷地内にあるまだ新しい博物館など床がピカピカに磨かれていて、さながら高級ホテルのレセプションといった感じだ。
ホントにタダでいいんすか?と聞きたくなる。


お坊さんの後姿 ワット・プラケオにて_サイズ変更
ワット・プラケオにて


博物館の外観_サイズ変更
敷地内にあるまだ新しい博物館


無料の博物館 ホントに無料でいいんすか?_サイズ変更
床がピカピカに磨かれていて、まるで高級ホテルのレセプションのよう


昼に食べたカオソーイが絶品!思わず二杯も食べてしまった。
チェンラーイは落ち着きがあっていい街だ。
宿も居心地がいいし、ズルズルと長居をしそうな予感。


ナイトバザールの屋台_サイズ変更
こちらナイトバザールの屋台


ナイトバザールのステージ2_サイズ変更
正面のステージでは様々なショーが催される



2009/12/4 金

今日も一日まったり。
街も宿もあまりに居心地がいいので移動する気力が失せそうだ。
が、マユミと相談して、12/6にチェンマイに発つことにした。


ワット・プラケオの亀_サイズ変更
ワット・プラケオにはカメがたくさんいる


チェンラーイは市街からちょっと外れると閑散としていて、のんびりするには最適だ。
今日はワット・プラケオより奥のワット・ンガーム・ムアン、ワット・ドイトーンのあたりをぶらぶらしてみたが、観光客はおろか地元の人もまったくおらず静かでいいところだった。


ワット・ンガーム・ムアンの国王像2_サイズ変更
ワット・ンガーム・ムアンの国王像


夕飯はHさんと、今日ラオスから来たコンビとご一緒した。
いやー色々な人がいてホントに興味深い。
Hさんにはすっかりご馳走になってしまいました。ありがとうございました。
おまけに各地の情報も色々いただき感謝です。ブログの情報も参考にさせていただきます。

(タイでは食べるものに困らない。市場へ行けば屋台がたくさんあって、安くておいしいものを食べられる。食堂もたくさんあって、もちろん安くておいしい。今夜はタイに来て初めて、本場のトムヤムクンを食べた。それほど辛くなくあまりクセもなく、なかなかおいしかった。ちなみにビールはちょっと高い。 マユミ)


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment