FC2ブログ

シウダ・ボリーバル その2

2010/12/6 月
今日もいい天気。昨日が嘘みたいに町は賑やかだ。
昼にホテルをチェックアウトしていったんカルロスの宿へ。が、どうしたことか誰もいないようでベルを鳴らしても何の反応もない。
仕方なく荷物を置いて昼飯を食べに近くのレストランへ。ベネズエラの食事はいける!値段も量を考えると安い。とにかく量がものすごいので大満足だ。
昼食から戻ってもまだ誰もいない。今日は宿泊客も一人もいない様子。
暫らく階段に座って待っていると、ようやく宿の人たちが帰ってきた。皆で買出しに行っていたらしい。
本当は明日ロライマの拠点となるサンタ・エレナ・デ・ウアイレンに移動しようと思っていた。が、バスのチケットを取ろうと思って電話してもらうと、何と今夜のバスはフル。12月は観光客が多く、この路線は混むらしい。
昨日空港のインフォメーションで聞いたところ、サンタ・エレナ・デ・ウアイレン行きのバスは空港からも出ている。が、こちらのバスの方が安いので(約半額)、現地の人たちでとにかく混み合うという話。
バス・ターミナルから出るバスは、人によって夜行しかないと言ったり朝のバスもあると言ったり・・・カルロスの奥さんのレイディーとスペイン語でやり取りしていても埒が明かないので、自分らでターミナルへ行ってみる。
ベネズエラで不便なのは市街からバス・ターミナルまでが遠いこと。コレクティーボのようなものがあるわけでもなく、行くにはわざわざタクシーに乗らねばならない。ターミナルまで20Bs。
サンタ・エレナ・デ・ウアイレン行きのバスを運行しているのは2社だけ。レイディーが聞いてくれた通り今夜の夜行はやはりフル。
朝のバスについては状況がわかった。2社ともあるにはあるのだが、トイレもエアコンも付いておらず、バスが小さくとにかく狭いという話。これをレイディーは朝のバスはないと言っていたのか・・・。
サンタ・エレナ・デ・ウアイレンまでは12時間ほど。ベネズエラでトイレ、エアコンなしの狭いバスというのは正直ちょっと厳しい。バスの運賃はもともと安いので、明日の夜行バスをチョイスした(97Bs)。できれば昼間のバスに乗りたかったのだが仕方ない。
結局カルロスの宿にもう一泊することになった。ちなみに今晩の宿代も無料!いったいどこまでアフターサービスが行き届いているのか・・・何泊まで無料なのか、こうなるとちょっと試してみたい気にもなる。
レイディーがロライマのツアーも勧めてくれてガイドまで呼んでくれたが、やはりどう考えてもシウダ・ボリーバルで申し込むのは高くつくように思う。シウダ・ボリーバル発だから当然と言えば当然なのだが、ここで申し込んだ場合のツアー代は人数により2,000~2,200Bsといったところ。
焦って申し込む必要もないので、サンタ・エレナに移動してからゆっくり考えることにした。

6dec2010 ホテル・コロニアルから望む町並み 6dec2010 オリノコ川方面を望む
ホテルから望む町並み                 オリノコ川方面
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment