FC2ブログ

ラ・パス その4

2010/10/11 月
はぁ~・・・昨日の雨で道が通れなくなり、ルレナバケ行きのバスは今日も明日も出ないらしい。はて、どうしたものか・・・。
とりあえず今日は荷物の送付と滞在許可の延長、それからルレナバケ行きの情報収集だ。
まずは荷物を出しに郵便局へ。南米ではボリビアから安く送れると聞いていたのでラ・パスから送ることにしたのだが、最近になって船便がなくなったそうで・・・。ボリビアから安く送れるというのは過去の話になってしまったようである。
今回荷物は2.14kgだったのだけれど(2kg以内ならもうちょっと安く済んだのに、残念!)、結局578Bsもかかってしまった。同じ建物の中にハガキなどを売る店がいくつかあり、梱包用の段ボール箱(と言っても使い古しの再利用だけど・・・)はそこで買える。
その足でイミグレへ。ボリビアは日本人はビザ不要で、通常入国時に30日の滞在許可をくれる。これをイミグレで90日まで延長することができ、手続きはいたって簡単。
窓口へ行くとパスポートと入国カードのコピーを取ってこいと言われるので、向かいのコピー屋でコピーして再度窓口へ赴くと、その場で90日のスタンプをくれる。ものの1分で手続き終了。
昼食をいつもの店ではなく帰り道にあるアサミさん&リョータ君に聞いた店に行ってみたら、アタリ!ソパもセグンドもどことなく上品な味で実に旨かった。これで3Bs差ならアリかも。残念ながら夜はバーになってしまってメニューがないのだけれど。
午後からルレナバケ行きの情報収集。
ルレナバケはボリビア・アマゾンの入口で(厳密にはベニ川であってアマゾン川ではないけれど)、ブラジルのマナウスやペルーのイキトス、同じボリビアのトリニダーなどと比べてジャングル・ツアーに安く行くことができる。ワニやアナコンダ、カピバラやピンクイルカを見に行くのだ。
バスだと片道60Bs、順調に行って18時間ほどかかる。距離に比して時間がかかるのは道が悪いから。まぁエチオピアのバス移動のようなもんだ。
所謂デス・ロードを通るらしく、宿の情報ノートには乗っていたバスが崖から転落したという書き込みもある。飛行機で飛べば600Bs、1時間ほどで行けるから、安全を金で買うという考え方もある。
とりあえず、まずはバス会社で話を聞いてみよう、明日バスが出るかどうかもわからんし、ということでミクロに乗ってビジャ・ファティマまで行ってみたが・・・4、5軒あるバス会社は全て閉まっていた。
今日はたまたまバスがキャンセルになって閉まっているのか、昼にバスが出た後は毎日閉まってしまうのか不明だが、隣の商店のおばちゃんの話だと明日の朝は開いているらしいので、明朝出直すことにする。
ミクロでとんぼ返りしてインフォメーションへ行ってみる。確かなことはわからないが今晩中に復旧して、おそらく明日はバスが出るだろうという話。よし、明日のバスに賭けよう。
ちなみにエージェントで飛行機について聞いてみたら、アマゾナスが毎日3便運行していて運賃は650Bsということであった、参考まで。

2010/10/12 火
今日も寒い!朝からどんよりと曇っていて午後は一時的に雨も降った。
朝7:00前に宿を出てミクロでビジャ・ファティマへ。ある程度予想はしてたけど、やはり今日もバスは出ない・・・。
バスが不通の原因は、雨で道が通れないのではなく実はインディヘナのおばちゃんたちのストだった。またかよ・・・。ルレナバケまで、途中5箇所ほど道がブロックされているらしい。
コロイコ行きのミクロはスタンバっていて、どうやらコロイコまでは行けるらしいのだが、ストのブロックが解除されない限りルレナバケ行きのバスは出ない。
いったいインディヘナのおばちゃんたちは何に不満があるのかというと、今回の事情はこうだ。
コロイコの近く、ヨロサなどにはコカのプランテーションがあってコカの葉を大量に栽培している。コカの葉を主にラ・パスに持っていって売るわけなのだが、持ち込める量は国によって制限されている。で、その持ち込み制限をもっと増やせ!というのがおばちゃんたちの主張らしい。
ちなみに、そのコカの葉は一部はコカインになったりするのかもしれないが、大半はコカ茶に使われたりそのまま口に含んだりして消費される。コカの葉なら普通にどこでも入手可能だ。
ただし例えティーバッグに加工されたものであっても、日本はおろかアルゼンチンなど周辺諸国にも持込不可なので注意が必要だ。
・・・とまぁそんな事情でクスコに続きラ・パスでも足止めされているわけである。
ルレナバケに行けない自分らはまだしも、ルレナバケから帰れなくなっている人の中にはさぞ困っている人もいるに違いない。
昨日から同じように足止めを食っている人たちの中にレンタカーで行こうという話が持ち上がったが、バスよりずっとお金がかかる上あまりにリスクが大きいので自分らは遠慮した。
明日バスが出るならバスでルレナバケへ、明日も出ないようならいい加減ルレナバケはパスして夜行バスでウユニへ向かうつもり。
そんなわけで今日は一日ラ・パスに足止めとなったわけであるが、さすがにもうやることがない。見てないところはまだたくさんあるのだけれど、これといって特に見たいところがない。いったいどれだけラ・パスが好きなんだよぉ・・・という話。期せずして半分沈没しているような状態だ。
ここのところあまりに寒いので、マーケットを物色してフリースを一着購入。なかなかいい買い物ができてその点だけは満足。
はてさてルレナバケとウユニ、明日はどっちに移動することになるのやら・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment