FC2ブログ

プーノ

2010/9/28 火
プーノはティティカカ湖の湖畔に位置している。
ティティカカ湖は面積が琵琶湖の12倍もある巨大な湖。標高3,890mの高地にあることでその名を知られているが、これは汽船の航行する湖としては世界一高いということになる。(氷河湖などを含めればもっと高いところにある湖はいくらでもあるが、所謂湖と認知されているものの中では一番高いところにある。)
天気は毎日ピーカン。日中、日向はポカポカしていて気持ちがよい。アルマス広場やピノ広場のベンチにはたくさんの人が座って日向ぼっこしている。
明日ウロス島とタキーレ島をツアーで訪れることにして、今日は休養のため町で一日まったり。ティティカカ湖を見渡せるワフサパタの丘に上ってのんびりした。
島巡りツアーの申し込みは宿のセレスティーノに頼んだ。旅行者の間で評判のいいツアー会社に行こうと思っていたところセレスティーノに声をかけられ、料金を聞いたら23s!ということで内容を確認して即決した。
昼間は町中に安食堂がいくつもあって食べるところには困らない。残念ながら夜になると閉まってしまうところが多いようである。
宿は空いていて静かで快適。最上階の部屋は日当たりもよく、一歩間違えると引き篭もってしまいそうである。

28sep2010 ワフサパタの丘から望むティティカカ湖
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment