FC2ブログ

キリマンジャロ登山 Day5

2010/3/31 水

Mt. Kilimanjaro Day 5

夜明け前から快晴!
今朝登頂した人も山頂からの大パノラマを存分に満喫できたに違いない。


P1020661_サイズ変更
5日目の朝


P1020665_サイズ変更
快晴のキリマンジャロ


さすがに最後の食事はちょっと寂しかったが、それでも十分美味しかった。
ありがとう!
コックの名前は聞いたのだが忘れてしまった・・・。

食事の後パッキングして、パーティーのメンバーが全員集合!
各人に直接チップを渡して最後に記念撮影。


P1020666_サイズ変更


参考までにチップの内訳は、各一日当たり、ポーター:$6、コック(兼ポーター):$7、アシスタント・ガイド:$8、ガイド:$15。
エリアスの話ではこれが最低ラインということであったが、不服そうな顔をしている人は一人もいなかったのでちょっと多目の額なのかもしれない。

仕事の内容から考えて、ガイドはちょっと貰いすぎだろうと思う。ほぼ同じ仕事をしているアシスタント・ガイドが不憫に思えてくる。
まぁガイドは資格を持っているわけだから、持つ者と持たざる者の差といったところなのだろうか。
コックは腕も確かだし、額以上の働きをしていたように思う。
何はともあれ、チップの額で揉めることなく晴々と終えることができたのでよかった、よかった。


P1020670_サイズ変更


P1020671_サイズ変更


快晴の空の下くっきりと浮かぶキリマンジャロを背にし、雲海に向かって下りていく。
8:20にエリアス、ジョセフと一緒に下山開始。

ただひたすら下る、下る、下る。
今日も例外なく9:00を過ぎると雲が湧いて、キリマンジャロはベールに包まれた。
すれ違う人と挨拶を交わしながら下る、下る、下る。
途中、マンダラ・ハットで小休止してまた下る、下る、下る。


P1020672_サイズ変更


P1020673_サイズ変更
マウエンジ峰もくっきり


P1020674_サイズ変更


P1020675_サイズ変更
様々な高山植物が咲き乱れる


P1020676_サイズ変更
9:00を過ぎると雲が湧いてキリマンジャロはベールに包まれた


P1020677_サイズ変更


幸い雨にも降られず、13:00にマラング・ゲートに着いた。
久々の長い下りでもうくたくた。

ゲートでエリアスが手続きするのを待っていると、レスキューのランクルが下ってきた。
そこにはあろうことか例のアメリカ人のオバちゃんが乗っているではないか・・・金に物を言わせてかどうか知らんが、こやつは途中からランクルで悠々下ってきやがった。

キリマンジャロに登頂すると、ゲートの事務所で登頂証明書を発行してくれる。

オバちゃんは誰に貰ったのか首にレイを掛けて大はしゃぎだ。
どこで着替えたのかキレイな服を着、日も出てないのにサングラスをかけ、首にレイを掛けて迎えのランクル(使い古されたハイエースではなくピカピカのランクルだ!一体あんたのツアーって幾らなの?)に箱乗りして人目もはばからず大はしゃぎで記念撮影。
・・・完全に浮いている。「だから私は嫌われる」を地で行くが如く。

まるで今のアメリカを象徴しているかのようだ。
山頂では死にそうでガイド二人に抱えられてたくせに・・・途中からレスキューの車で下りてきたくせに・・・なんでそこまでノーテンキにはしゃげるのか、まったくもって理解に苦しむ。

雨がぱらつき出したところで迎えのハイエースが着いたので、エリアスらと共に乗り込んでモシに向かう。

モシに近づくにつれて暑くなってきた。

途中、町中の食堂で昼食をとり、この食堂に帽子を忘れてしまったのだが、エージェントに着いてからコックの彼が走って取りに行ってくれた。
最後の最後までホントにありがとう!
もちろんチップを渡した。

エージェントに預けた荷物を受け取り、そのままハイエースでウモジャ・ホステルまで送ってもらった。

予約してあるはずなので悠々とレセプションに行くと、満室で部屋はないと言う。
へ?今何とおっしゃいました・・・?

前回チェックアウト時に予約したはずだと話してたら、その時対応してくれた女性が現れて一件落着!
どうやら部屋は本当にいっぱいだったらしく、前回と同じ20,000sh(1,400円)でスイートに泊めてもらえることになった。

でもこのスイート、部屋の電灯のバルブが切れて結局リビングの方は使えなかったのだけれど・・・。
もちろんバルブの交換は頼んだのだけれど、ここはアフリカ、交換すると言ってそのまま音沙汰なし。
もうすっかり慣れたのでそのままにしておいた。


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment