FC2ブログ

五島をめざす旅 2019冬 58日目 天竜峡で時間切れ・・・

2019/3/2 土
晴れ 朝-2℃
始:8:20 ~ 終:17:35 走行:83km
(まきがね公園)0820 ~R19~ (恵那) ~ 1000(中津川) ~ 1100(旧中仙道分岐) ~ 1140(山口) ~ 1200(道の駅賤母) ~R256~ 1245(妻籠宿入口) ~ (大平街道分岐) ~ 1455(清内路トンネル) ~ 1510(川島公園) ~ 1615(昼神温泉) ~ (阿智) ~ (飯田) ~県233~ (時又) ~ 1720(天龍橋) ~ 1735(天竜川河川敷)

朝は久しぶりに冷えて、フライも白くなっていた。
テントとフライを日に当ててあらかた乾かしてから荷物をまとめて出発。

公園の入口にあるトイレに寄っていると、どこかの野球チームがバスでやって来た。これから試合があるらしい。
早めに発ってよかった。なにせ野球場の目の前に幕営していたから・・・。

R19に出て、ひたすら歩道を走る。
木曽までの区間は歩道がしっかりしていて意外にも走りやすかった。
ときどきルート探しになるところがオリエンテーリングっぽい。探せばどこかしらに歩道や側道がある(笑)。

恵那を過ぎると、御嶽山と中央アルプスが正面に見える。
さすがにまだ真っ白。

P1270495_サイズ変更
目の前にぽっかり浮かぶ中央アルプスと、

P1270496_サイズ変更
御嶽山

中央アルプスの向こうが伊那谷だ。
いやー帰ってきました・・・。

中津川で最後のすき家に寄る。
自宅に帰れば、牛丼屋なんてしばらく行くこともなかろう。

旧中仙道の分岐を11:00に通過。
そちらを走ったほうが快適だが(アップダウンが激しいけど)、今回は時間を節約するため峠越えはパス。あえてR19を辿ることにする。
木曽路に入って道が木曽川に沿うようになると、道路が狭くなって歩道がところどころ消滅する。
デスロードたるR19の本領発揮、自転車にとって実に危険で不快な道だ。
が、それでもまだ今日は大型トラックが少なく、あまり怖い思いをしないで済んだ。

道の駅賤母に寄って小休止。
そこからしばらく行けば、ようやくR19とサヨナラできる。

P1270500_サイズ変更
妻籠宿の入口を12:45に通過。

その先でR256に入ると、車はほとんどいなくなる。
清内路峠に向かって上りのスタート。ひたすら上る・・・。

P1270502_サイズ変更
おっちゃんが子牛の散歩中。
いやー帰ってきたなぁ・・・そんな思いがふつふつと湧いてくる。

P1270503_サイズ変更
あららぎ温泉には残念ながら今回も入れず。
入ってもすぐに汗だくになってしまうから、こちら向きに走っているときはなかなか立ち寄れない。

大平街道の分岐を過ぎると、しばらくして九十九折りの上りとなる。
これを過ぎれば清内路トンネルは近い。

P1270504_サイズ変更
ちなみに、大平街道のほうは冬期閉鎖され、毎年4月中頃まで通行止になる。
今年は4月12日まで通行止だったらしい。

P1270507_サイズ変更
14:55に清内路トンネルに着いた。
思ったとおりもう雪はない。日陰にちょっと残っているだけ。

今日中に家に帰るのは厳しくなった。

トンネルを抜けて標高差で100mほど下ったところに川島公園がある。
標高は960mほど。日が陰っていて寒い。
以前から目をつけているいいテン場なのだが、寒くてわざわざこんな標高のところに幕営する気にならない。
明日の天気が怪しいので今日はできるだけ下っておいたほうがいいだろう、というのもある。
ま、それ以前に水がなくてどのみちダメなんだけど・・・。

P1270509_サイズ変更
川島公園・・・水さえ持っていれば静かでいいテン場。付近に水の取れそうなところはない。

快適な道を一気に下り、昼神温泉の少し手前にある一番清水で水を汲む。
ここはたいがい車で大量に水を汲みにきている人がいる。
P1270510_サイズ変更

あわよくばと思っていた昼神温泉も、16:15になってしまったので諦める。
どこか近くに幕営できれば・・・と淡い期待を寄せていたのだが、そこそこの観光地だしとても無理そう。

だいぶ下まで下ったのに、昼神温泉も寒いところだ。
温泉などより早くテン場を探さないとまずい。

さらに下って阿智で伊那谷に出ると、ようやく暖かさを感じるようになった。
テン場のにおいのないまま飯田に入る。さらに絶望的・・・。
飯田というのもテン場のまったくない町である。土地勘があるので焦ることはないが、これが初めて来るところだったら、さぞ焦ることだろう。

このままR153で飯田の市街地に突入してもテン場はないので、県233で天竜峡へ下ることにした。
時又駅の先で天龍橋を渡り、勝手知ったる天竜川の左岸に出る。

P1270512_サイズ変更
夕暮れの天竜川・・・天龍橋の上から。

河川敷の適当な場所に幕営する。
広くて場所の選定に迷ってしまい(笑)、ヘッテンを点けての設営となってしまった。

P1270514_サイズ変更
翌朝撮影

明日の雨は昼過ぎからの見込み。
ここまで来ていれば昼前には帰れるので一安心。

それにしても、まさかこんなところに幕営することがあろうとは・・・
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment