FC2ブログ

五島をめざす旅 2019冬 51日目 姫路で山陽道から脱出

2019/2/23 土
晴れ、強風 朝+4℃
始:8:20 ~ 終:16:10 走行:70km
(丸山キャンプ場)0820 ~県32~R250~ 0930(相生) ~R2~ 1020(姫路バイパス分岐) ~県725~ 1050(太子) ~ 1240(姫路城) ~R372~ (西笠原) ~ (社) ~ 1610(県85交差点先)

昨晩は耳栓とアイマスクをして寝たためよくわからなかったが、その後もけっこう人が来たようだ。
テントサイトではなく、その手前の平坦地にコールマンの巨大テントがいくつも張ってあった。

風もなく穏やかな朝だった。
県32を下り、R250に出て千種川沿いにしばらく走る。R250に出ると車が増えた。

赤穂も周辺とは山で隔絶されているためその先で峠越えとなる。
峠越えの道は狭く、車が多いので上りは少々怖い思いをする。

峠から下ると相生で、町中をしばらく走ってR2に出た。
R2は高速道路のような感じになっているが、歩道や側道が整備されていて意外にも走りやすい。ここを走って楽しいかどうかは別な話だけど・・・。
揖保川を渡り、しばらく行くとバイパスが分岐する。というかバイパスのほうが引き続きR2となっているが、自転車通行不可のため、旧R2である県725(そのうち国道になる)で太子の市街地に入る。

太子の市街でコスモスとスーパーに寄り、行動食と二日分の夕飯のおかずを買い出し。ついでにスーパーと同じ敷地内にあるすき家で昼食にした。
ちょうど昼時になってしまい、すき家は混んでいた。

腹ごしらえをしたところで姫路へ。
姫路でようやく山陽道とおさらばできる!
姫路から内陸に入り、丹波篠山へ向かうつもり。

姫路城は相変らず見事だった。
平成の大修理後に見るのは今回が初めて。といっても、中に入って見ようものなら余裕で一日がかりなので外から眺めただけですけど。
P1270387_サイズ変更 P1270389_サイズ変更
やはり平城だが、周囲に高い建物がないのでこの城は今もよく見える。

P1270393_サイズ変更
それにしても相変らずすごい人だ・・・。
明日は姫路城マラソンというのもあるらしい。
明日なら通れないところだった。危ない危ない。

姫路城でR2を離れR372に入る。町中が少々ごちゃごちゃしている。
ごちゃごちゃしたところを抜けて加西に向かいはじめると、これまでの不快なR2が嘘のように走りやすくなる。
車が減るのが一番。歩道もだいたいよく整備されている。

北寄りに走るようになり、強い北風が向かい風となって進まない。
朝のテン場こそ風がなく穏やかだったが、いつから吹いていたかその後は北風が強い。
時どき横風になるとさらにたちが悪く、風に煽られて非常に怖い・・・。

体力を消耗して腹が減る。
西笠原あたりに再びスーパーがあったので、寄ってトイレで水を汲んでおく。トイレが外にあって水が汲みやすそうだったので寄ってみた。
ついでにパン屋のパンを買い食いして腹を満たす。
ここで冷たい飲料を飲んだのがいけなかったらしく、その後は腹の調子が悪くなった。

風も強いし、早く幕営したい気分・・・。
テントを張れそうな場所はポツポツあるのだが、この風では風を避けられるところでないと厳しい。

加古川を渡りしばらく行く。
社の県85との交差点を過ぎてすぐ、道路から上がったところに平坦地を見つけた。
ヨーロッパでよく幕営していたような、なんだか懐かしい感じのする場所で、すかさず幕営。
P1270397_サイズ変更
風は避けられるし、下はふかふかだし、テン場としてはほぼ満点に近い。

明日は湯の花温泉に入れるかな・・・?
この湯の花温泉は、果たして自分の知っている湯の花温泉だろうか?
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment