FC2ブログ

五島をめざす旅 2019冬 30日目 若松島へ

2019/2/2 土
曇りのち晴れ 朝+5℃
始:9:20 ~ 終:17:20 走行:52km
(青方ダム)0920 ~県170~ (青方) ~R384~ 1230(中ノ浦教会) ~県46~ 1330(若松大橋) ~県169~ 1415(土井ノ浦教会) ~ (若松運動公園)1500 ~ (漁生浦島) ~ (有福島) ~ 1555(日島) ~ 1720(若松運動公園)

今日も体調はいまひとつ。
6:50に起き、出発は9:20になってしまった。ま、青方で買い物したかったからちょうどいいか。
今日は風がない。朝は昨日よりも暖かく感じた。

ダムから青方へと下り、スーパー(エレナ)を見つけて寄る。有川を出て以来ようやく見かけたスーパーだった。
土曜のためか朝から非常に混んでいる。
明日の日曜は停滞の可能性大なので、二日分のおかずと行動食のパンを買う。

おかずというのは、ここでは温泉たまごとたこ入り天ぷら。じゃこと温泉たまごでご飯を食べるのがここのところのマイブームとなっている。
ちなみに、天ぷらというのは関東で言うところのさつま揚げに近いもののほうで、いわゆる天ぷらのほうではないです。

それから、珍しくここのスーパーではパンの耳も手に入った。
安くて美味しく食べ応えがあるので行動食に最適。もっといろんなとこで売ってればいいのに・・・。

外のベンチでおにぎりを食べて再スタートすると既に10:30になっていた。
R384を南下。
体調優れず、いっこうに進まない・・・。

P1260903_サイズ変更
最澄ゆかりの山王山は見栄えがする(最澄が遣唐使の航海安全を祈願し、無事帰国後、山王神を勧進し開いたといわれる)。
時間があれば登りたいところだったが今回はパス。

P1260906_サイズ変更
「ざぁーまよ!」ってのはどういう意味なのだろう?

P1260908_サイズ変更
12:30にようやく中ノ浦教会に着いた。
短い時間だったけど中に入りイスに座って黙想。

さらに南下し、県46に入って若松大橋へ向かう。
中通島と若松島の間は若松大橋で結ばれている。
若松島からはさらに漁生浦島、有福島、日島まで自走していける。

P1260909_サイズ変更 P1260917_サイズ変更
トラス橋の若松大橋・・・美しい

若松島は人も車も少なくとても静かだ。
県169で日島をめざす。

P1260922_サイズ変更 P1260919_サイズ変更
土井ノ浦教会に寄る。
この教会は立地がすばらしい。高台にあり、目の前に土井ノ浦が広がる。
伝道士カリストの記念館もあったのでのぞいていく。

土井ノ浦教会からもうしばらく上って峠を越え、下ったところに若松運動公園がある。
広い公園で、土日で何かやっているかと思ったが、行ってみるとそんな気配はまったくなし。そもそも若松島にはそれだけの人がいなさそうである。
公園内にはゲートボールをする老人がいて、他には親子連れが遊んでいるくらい。
屋根のあるスペースがあるが、周囲から丸見えだし、車も乗り入れられる場所のため落ち着かない。
他にテン場によさそうなところは・・・野球場。長らく使われていないようで、放棄されて草地となっていた。
三塁側ベンチの前に幕営できそうなので候補地とする。ベンチのすぐ後ろにトイレがあり、水もとれる。

下見を終え、15:00に日島へ向かう。
荷物を置いていこうか迷ったが、向こうにもっといいテン場があるかもしれず、確実にここまで戻ってくるのかどうか自信がなかったので、結局荷物はつけたまま。
戻るにしても17:00過ぎには帰ってこられるかな?

時間に余裕がないのでここからはけっこう真剣に走った。
運動公園から峠を越えて下ると筍ノ浦に出て、そこからは海沿いのアップダウンをゆく。とても気持ちのいいルートだ。
漁生浦橋を渡ると漁生浦島で、島の中は峠越えの道となる。

P1260934_サイズ変更
若松側から見る漁生浦橋。橋の向こう側が漁生浦島。

峠から海へ下りそのまま走って行くと、知らぬ間に有福島にいる。
というのも、島と島の間に防波堤のようなものがあって陸続きになっているからだ。後ろを振り返ってみてはじめて有福島にいることを知る。

P1260927_サイズ変更
有福島から漁生浦島のほうを見る

有福島と日島の間にも同じように防波堤のようなものがあって陸続きになっている。
P1260932_サイズ変更
有福島から日島を見る

日島に渡ってすぐの浜に石塔群がある。
南北朝後半から室町前期の動乱で戦死した武士たちの供養塔ではないかと考えられているらしい。
P1260931_サイズ変更

この石塔群のすぐ隣にまだ新しそうなトイレやベンチがあり、ちょっとしたスペースもある。
幕営は可能であるが、この風では無理。特に明日は荒天が予想されるから、こんなところに幕営するのは自殺行為だ。
おとなしく若松運動公園に帰ることにした。

来た道を引き返して運動公園に着いたのは17:20。
テニスコートではまだテニスをしていたが、芝生広場には誰もいなくなっていた。
予め目をつけておいた野球場の三塁側ベンチ前に幕営した。自転車はベンチの中へ。
P1260936_サイズ変更

テントの中でようやく九州のNHKが入って天気予報を聞けた。
明日は昼頃から雨が強くなりそうだ。朝はまだ降ってない可能性があり、場合によっては朝のうちに屋根のあるところへ移動したほうがいいかも?
21:00頃から風が吹き始めた。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment