FC2ブログ

カルツーム その2

2010/5/16 日
スーダン、すげー!観光して歩くようなところが何もない・・・のんびり寛げる公園やカフェのようなところも。要するに何もすることがない・・・観光とは無縁の国、スーダンであった。
午前中にブルー・ナイル沿いを歩いてみたが、特にこれといったものは何もない。川は水が少なくてほとんど流れていない状態だ。ここからちょっと先でホワイト・ナイルと合流して所謂ナイル川となるのだが、合流するとちょっとは水量が増すのかな?
午後になると日差しが強烈過ぎて、外にいるのは自殺行為だ。で、どうしているのかと言うと、部屋に避難してウダウダしてたりする・・・。うぅぅむ、明日ももう一日きっとこんな状態だ。こうなると移動の疲れもどこへやら、早く先に進みたい気分になってくるから不思議だ。
物凄く暑いのだけれど、極度に乾燥しているため、何もせずともジットリ汗をかく日本の夏の暑さとはちょっと質が違う。みるみる体内から水分が奪われていく感じだ。これだけ水分を摂っているのに小便もほとんど出ない。万一断水などしようものなら死活問題だ。危険すぎるぞ、スーダン!

(スーダン、暑い!そして乾燥している!だからとにかく喉が渇く。1日に5リットル以上飲んでいる。トイレには行きたくならないのだから、全て汗になっていると思われる。が、ベタついたりしないので蒸発してしまうのだろうか・・・ そんなわけで洗濯物もすぐに乾く。嬉しくなるくらい素早くカラカラに乾いてしまう。夜になっても気温は下がらない。寝るときはファンは回しっ放し。暑くて寝不足に加え、一晩中ファンの風に当たっていたせいで、おなかの調子が悪くなってしまった。冷たいものを飲みすぎているのも悪いんだと思う。この先のエジプトも暑いだろうし、しばらくは暑さ対策をしっかりしないと。今夜は眠れるかなぁ。 マユミ)

2010/5/17 月
今日もカルツームに停滞。ブルー・ナイル沿いを昨日と逆方向に歩いてようやく見つけたオープン・カフェで読書に耽る。町中では500mlのペットボトル入りが1SPで飲めるところ、ここでは300mlの瓶入りが2SPもするがやむを得まい・・・。
ようやく明日はワディ・ハルファに発てる。ずっとナイル川沿いにエジプトまで北上できるのが嬉しい。エジプトも死ぬほど暑いんだろうなぁ~。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment