FC2ブログ

五島をめざす旅 2019冬 プロローグ

旅の記録を綴る前に、まずはその前段階の準備について少々。備忘録を兼ねて。

①留守宅の準備(冬場に家を空けるために)
②地図
③新調した装備

①留守宅の準備
給水・給湯ラインの元栓計5個のうち、トイレのラインは経験上問題ないので開放したまま水抜きしない。
出発前日、給湯器と風呂場の水道、及び屋外の水道のバルブを閉めて水抜き。
出発当日の朝、残り一つの水道ライン(台所、洗面台、洗濯機)のバルブを閉めて水抜き。出発前に大元のメインの元栓も閉める。
               
それからやはり前日に、風呂場とトイレの窓にウレタンマット設置。郵便ポストの底を開放して下に段ボール箱を設置する。
車のほうは適度に乗って充電してから、バッテリーのマイナスターミナルを外しておく。

②地図
今回(も)使用した地図はこれ↓
P1270554_サイズ変更
古いです(笑)

ツーリングマップルのほうはそれ以前の2輪車ツーリングマップがツーリングマップルとなって一発目のやつで、'97年もしくは'98年発行のもの。20年ものですね。
この古い地図で走って何か不都合があるかというと、ほとんどないです。
せいぜい新しいバイパスやトンネルができているくらい(地図では点線になっている)。
新たなバイパスが開通しても旧道は残っているし、自転車の場合は旧道のほうを走ることのほうが多いので何も問題ないわけです。
ただ、バイパスが通ると旧道のほうは道路番号が変わっていることが多い。県道になっていたり、三桁国道に格下げされていたり。
合併等により市町村名が変わっていることも多々ありますが、旧名がどこかに残っていることがほとんど。むしろ旧名称がわかったほうがいろいろな場面で有用なことが多い。

③新調した装備
今回の旅の前にエスパースのフライを新調しました(20,520円也)。
これにより雨の日のテン場にそれほど神経質にならずに済んだ。いやー快適でした。

それから、MSRのOリングも新品に交換。
これでOリングの予備がなくなってしまいましたが、同じサイズのOリングってどこかで容易に入手できるのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment