FC2ブログ

冬の旅より帰還しました@2019

P1270106_サイズ変更 P1270067_サイズ変更

冬の旅から帰りました。

今冬の旅は”五島をめざす旅”。
五島へは未だ行ったことがなく、一応の目的地(折り返し地点)ということにしましたが、もちろん五島だけが目的ではなく、往路と復路の全行程が旅の目的です。

詳しくはこれから綴るとして、大まかにルートはこんな感じです・・・伊那谷より峠を越えて豊橋へ抜け(いきなりですがここが最大の難関)、伊良湖から得意のフェリーで鳥羽へ。鳥羽から紀伊半島をぐるりと一周、和歌山からフェリーで徳島へ。
四国は吉野川に沿って遡上し、松山から夕やけ小やけラインを走って佐田岬へ。佐田岬からフェリーで佐賀関へ渡り、別府から九州横断道路を走って佐世保へ。
佐世保から五島へ渡って南下、福江から長崎に戻ったら、雲仙経由で島原へ。島原から熊本へフェリーで渡り、ミルクロードで阿蘇の北側を横断。竹田から臼杵へ抜け、フェリーで八幡浜へ。今治まで北上し、しまなみ海道で尾道へ抜ける。
その後はひたすら山陽道を走り、姫路から内陸に入って丹波篠山、亀岡、京、大津と横断。琵琶湖に出たらしばらく湖西を北上し、琵琶湖大橋で湖東へ渡る。湖東を北上し、長浜から東へ走って関ヶ原、大垣、岐阜。各務原で木曽川に出たら、木曽川に沿って遡上。土岐へと抜け、恵那、中津川、南木曽と走り、清内路峠を越えて伊那谷に帰還。

フェリーに乗ること9回、走行距離はトータル3,000km。
1月4日に出発し、3月3日に帰ってきました。
旅中にマユミが上腕を骨折するという大アクシデントがありましたが、ひとまず旅を終えて一段落したので、ぼちぼち記録を綴っていこうかと思います。

そんなわけで、ブログはしばらく冬の旅の記録がのんべんだらりと続きます。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment