FC2ブログ

イシオロ

2010/4/23 金
USドルの手持ちが心細くなったので朝一にケニア・シリングをUSドルに替えた。
10:00前にチェックアウトし、宿の近くのマタツ乗り場からイシオロに向かう。マタツというのはタンザニアで言うところのダラダラのことで、要するにハイエースなどのミニバスのことだ。
11:00に満席となってイシオロへ出発。運賃は一人650Ksh。シートがゆったりしていてバスより快適だ。ここからようやく再び北上開始!実はタンザニアのアルーシャからケニアのナイロビまでは直接来ればすぐの距離である。アルーシャからルワンダ、ウガンダと時計回りにビクトリア湖を一周して、ちょっと北のナイロビに戻ってきた形になっていた。
メルーの手前で三回目の赤道を越える。今回は道路脇に「赤道」と書かれた表示板があった。表示を見たのは今回が初めてだ。
イシオロまで直通と何度も確認したのに、結局メルーで乗換えだった。まぁ乗換えはスムーズだったので特に問題はなかったけれど。
16:30にイシオロに到着。街道沿いに開けた小さな町だ。一応銀行などもある。一人のおっちゃんに案内されて、ちょっと奥にあるフレンズ・コーナー・ホテルという宿にチェックイン。汚い宿だが一泊するだけなのでまぁどうでもよい。一泊600Ksh。
暗くなった途端に町が停電しまくりでとても不便だった。宿に案内してくれたおっちゃんの紹介で一寸ランクルを拾えそうだったのだが、ちょうど整備に入ってしまったらしく明日は出ないということで淡い期待に終わった。どこまで本当の話だったのかも怪しいのだが・・・。結局、翌朝ローリーを拾うことにした。4:00から4:30の間くらいにイシオロに着くらしい。
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment