FC2ブログ

冬の野宿遍路 44日目 災い転じて福となす

2016/3/9 水

河川敷公園にて停滞

気温が上がらず、冬に逆戻りしたかような寒い一日だった。
あと二日で結願というのに、ここへきて停滞なんて勘弁してほしい・・・。

昨晩、1:30頃雨が降った。
このときは一時間もしないで上がったのだが、4:30頃から再び降り始めた。
今度は上がりそうな気配がない。予報でも一日雨。
今日ちょっと動いたところで、あと二日の行程が一日になるわけではない。少々駒を進めるくらいではまったく意味がない。
諦めて停滞を決め込む。
そもそもこんな日に行動したら、ずぶ濡れになって風邪をひいてしまいそうだ。

幸い風があまりなかったので昨夜は持ちこたえたが、雨が次第に強くなりそうだったので、7:40頃、すぐ隣のビニールテント(運動会テント)の下を整えて引っ越した。
本当は、昨晩張るときこの場所に張っておけばよかったのだけれど、なんとなくその時は憚られた。実際雨になって四の五の言っていられなくなり、引越しさせてもらった次第。
こんな雨の中ならテントの下に幕営するのが許される気がした。

雨がテントに当たらないし、下がブロック敷きなので浸水の心配もないという快適な場所である。
河川敷だが川の本流からは遠く、いざとなればすぐ逃げられる位置にある。
昨晩神社に幕営していたら、同じ場所に停滞するのは難しかっただろう。
・・・災い転じて福となす

午前中に、大阪からの帰りのバスのことを電話で確認する。
88番に結願したあと寄れるであろう白鳥温泉の営業時間も電話で確認しておいた。

食料は手持ちのもので済ませる。
二人でラーメン3、おにぎり2、菓子パン4。十分な量だ。

けっこうな大雨で、一時もやむことなく降り続いた。
18:00過ぎにようやく上がったが、その後もまた時どき降っていた。

P1220898_サイズ変更
朝のうちに快適なテントの下に引っ越し
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment