FC2ブログ

Archive2011年01月23日 1/1

ボア・ビスタ ~ パカライマ ~ サンタ・エレナ・デ・ウアイレン

2011/1/21 金一晩明けると、以前来た時と同じ活気ある町に戻っていた。店もほとんど開いてるし、車の通行量からして昨日までとまったく違う。そうだよなぁやっぱこうだったよなぁとちょっとホッとした。通り沿いの店先で最後にタピオカも食べられた。12:00のバスに乗るべく10:00過ぎに宿を出る。宿のおばちゃんに聞くと、ターミナルまでロタソンというので行けるらしい。路線バスも走っているのだが、運賃はどちらも変わらないと...

  • 0
  • 0

ボア・ビスタ

2011/1/20 木昨晩は久々によく眠れた。今日になっても町中の店は閉まっているところが多い。ハッキリとはわからないのだが、どうも今日はボア・ビスタの休業日らしい。町中もやたら閑散としている。知ってはいたけど、ボア・ビスタにはこれといって特に見るところもない。完全に計画的に造られた都市で、セントロは大きな中央広場からアーチ状に道路が広がっている。道路の幅が広いことも、今日のような日の閑散度合いを助長してい...

  • 0
  • 0

ジョージタウン ~ レセム ~ ボア・ビスタ

2011/1/19 水町中を出てしばらく行くと未舗装路になったが、久しく雨の降った形跡がなく、乾燥していて道は悪くない。バスの運転も丁寧で、ギャップの手前では目いっぱい減速してくれるので安心だ。バスが空いてて4人それぞれが2座席ずつ確保できたのでそれなりに眠れる。23:00頃と3:00頃にポリスのパスポート・チェックがあった。ガイアナのポリスは横柄で、こちらからバスを降りて駐在所まで出向かねばならんのでちと面倒。その...

  • 0
  • 0

パラマリボ ~ ニュー・ニッケリー ~ ジョージタウン・・・

2011/1/18 火時間通り4:30にピックアップのハイエースが現れた。途中で人を拾ったり、朝食休憩を取ったりしながら激走する。後ろのウーファーからドンドン響いてくる重低音の振動でまったく眠れん・・・。8:30にニュー・ニッケリーに到着。フェリーのチケットを買ってから出国のスタンプをもらう。フェリー乗り場には免税店もあったりする。待合所で待っていると、単独の日本人旅行者が二人現れた。おぉぉ・・・まさかこんなところ...

  • 2
  • 0

サンローラン・ドゥ・マロニー ~ パラマリボ

2011/1/17 月宿の兄ちゃんにイミグレの場所を聞くと、ボート乗り場と同じエリアにあるらしい。10:00前にチェックアウトしてボート乗り場まで歩く。宿から20分ほど。ボート乗り場に差し掛かったところでフェンス越しに客引きに声をかけられた。運賃を聞くと5Eで情報通り。途中でイミグレにも寄ってくれると言うので、そのままボートに乗り込む。イミグレは川沿いのけっこう離れたところにあったので助かった。対岸のスリナムのアル...

  • 0
  • 0

オイアポケ ~ カイエンヌ ~ サンローラン・ドゥ・マロニー

2011/1/16 日明るくなってバスの外に出ると、単なるヌタ場にいた。どうやら仮眠のために止まっていたわけではないらしい・・・前方のチュルチュルの上り坂に、タンクローリーの巨大なトレーラーがくの字になって道を塞いでいた。時々トラックが立ち往生する場所なのかなんだか知らないが、ジャングルの中にポツンと一軒だけある民家の前には何故か重機があった。で、しばらくするとコイツのエンジンがかかり、タンクローリーの前...

  • 0
  • 0

マカパ ~ オイアポケ

2011/1/15 土例によって日の出前に起き出してみたが、残念ながら今日も天気が悪くてご来光は拝めず。雨が降っていなければ外のイスに座ってボーっと景色を眺めたり、本を読んだり。雨に遭ったら船室に避難して、やはり本を読んだり。そんな感じでのんびりできるのが船旅のいいところ。15:00過ぎになって遠くにマカパが見えてきた。川がデカ過ぎ、四方に陸地が遠望できたりするので、何がどうなっているのかさっぱり訳がわからない...

  • 0
  • 0

ベレン ~ マカパ(アマゾン川横断)

2011/1/14 金ベレンから対岸のマカパまでアマゾン川を横断する。一口に横断と言っても河口の川幅は160km、マカパとの間には巨大なマラジョー島もあるからこれを迂回せねばならず、横断するのに24時間もかかる。航路は二通り考えられ、できればマラジョー島を下流から迂回してアマゾンの河口を拝んでみたいものだが、これだと少々大回りになる。おそらくマナウスから下ってきた航路を引き返し、マラジョー島の上流側を迂回すること...

  • 0
  • 0