FC2ブログ

Archive2010年11月08日 1/1

プエルト・マドリン その2

2010/11/7 日一昨日聞いた通り今日は天気がイマイチ。朝からどんよりと曇って時々雨もパラパラ。一日中風が強くて寒かった。パタゴニアは厳しい土地だ。平地にいながらにしてどことなく冬山の厳しさを感じてしまう。朝から溜まった日記を書く。町にある自然科学海洋博物館に行こうと思っていたのだが、インフォメーションで聞いたら土日は休みだった・・・。日曜の今日は店が軒並み閉まっていて、より一層町の中がひっそりしてい...

  • 0
  • 0

バルデス半島

2010/11/6 土快晴というわけにはいかないが、昨日聞いたとおりまずまずのツアー日和。8:00過ぎに宿の前でミニ・バスにピックアップしてもらう。この時間、他にもツアーのミニバスが町中を走り回って客をピックアップしている。自分らのツアーは総勢15人ほど。内訳はアルヘンティーノがほとんどで、外国人は自分らのほか同じ宿のフランス人カップルだけ。アルヘンティーノのおばちゃん一人が妙にマイペースだった。常に誰かしらを...

  • 0
  • 0

プエルト・マドリン その1

2010/11/5 金朝目覚めると、パタゴニアの原野の中を走っていた。どこまでも延々と続く原野・・・これぞパタゴニアだ。コロラド川を境に、ほぼ南緯40°以南の地域をパタゴニアという。その北部に位置し大西洋に突き出た形になっているのがバルデス半島で、プエルト・マドリンは半島の根元にある小さな町である。プエルト・マドリンのちょっと手前で荷物検査のため1時間ほどストップ、12:30にプエルト・マドリンに到着した。バス・ターミ...

  • 0
  • 0

メンドーサ ~ プエルト・マドリン

2010/11/4 木昨晩は部屋の明かりをつけたままアイマスクをして寝たのだが・・・それでも喰われた、たぶん。朝起きたら壁に何匹かいたから・・・。潰すと「プチッ」といって壁が赤く染まる。この「プチッ」という音がとても腹立たしい。普段は小さな虫はおろかゴキブリさえも殺生することはないのだが、吸血性の奴らは別だわ。蚊でもアブでもヒルでも・・・とにかく小憎らしい。南京虫の恐ろしいところは、吸血中は痒くもなんとも...

  • 0
  • 0