FC2ブログ

Category■ 115_Yakushima,Tanegashima / 屋久島,種子島  1/1

屋久島上陸!

2013/2/27 水7:10。宮之浦港到着。曇り。前線通過後に天気が急速に回復する予報であったが、屋久島はまだどんより曇っていた。足早にどこかへ向かう他の乗客(数人だけだが)を尻目に、ひとまずフェリーターミナルの中に落ち着く。缶コーヒーを飲みながら、休憩と情報収集。なんてったって体がまだ揺れている・・・。時間はたっぷりあるし、急がずとも山は逃げはしない。屋久島はほぼ円形をしていて、宮之浦は島の北側にある。島...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day1 縄文杉

2013/2/28 木楠川歩道入口(7:45) ~ 白谷雲水峡(10:00) ~ 太鼓岩(12:00) ~ 楠川分れ(13:00) ~ ウィルソン株(14:45) ~ 大王杉(15:40) ~ 縄文杉(16:40) ~ 高塚小屋(17:15)6:00起床。昨晩おいちゃんに言われたとおり、マユミがおむすびをにぎらせてもらう。屋久島名物であるらしい焼いたトビウオと玉子焼きも持たせてくれた。一緒に朝食までおいしくいただく。何から何まで申し訳ないです・・・。当然ここから...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day2 新高塚小屋に停滞

2013/3/1 金高塚小屋(8:10) ~ 新高塚小屋(9:00)案の定、朝起きると雨がパラついていた。が、時どき青空も見えたりして、思っていたほど悪くはない。本格的に崩れるのは午後からか?これから前線が通過する予報。朝食を済ませ、天気が崩れる前に上の広い小屋に移動することにした。時折り雨の降る中をカッパを着て歩く。屋久島の森は、こういう日にこそ映える。自然の凄味、生々しさを感じることができる。屋久島は海岸部の狭...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day3 宮之浦岳と黒味岳

2013/3/2 土新高塚小屋(7:20) ~ 宮之浦岳(1,936m)(9:40) ~ 黒味分れ(12:25) ~ 黒味岳(1,831m)(12:55) ~ 花之江河(13:50) ~ 淀川小屋(15:30)案の定、朝はガスっていた。雨は降っていないが、風が強く寒い。登るにつれて巨木が姿を消し、石楠花が目につくようになる。本土のものに比べると葉が小さい。木道や木の根が見事に凍っていて滑る。木には霧氷がついていて、氷の薄片が風に吹かれて飛んでくる。一時間...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day4 尾之間歩道

2013/3/3 日淀川小屋(7:25) ~ 淀川口(8:00) ~ 鯛之川出合 ~ ハイキング道分岐(14:45) ~ 尾之間温泉(16:25)晴れ。昨日より雲が多い。淀川登山口に下り、ザックをデポして紀元杉を見に行く。登山口から往復40分ほど。ここにはキレイな舗装路が走っていて、そのまま東に行けばヤクスギランド、そして荒川分れを経て安房に下りられる。紀元杉は寄り道してでも見る価値大です。ザックをピックアップして9:00に淀川口から尾...

  • 0
  • 0

モッチョム岳(940m)

2013/3/4 月登山口(8:30) ~ モッチョム岳(11:00) ~ 登山口(14:55)今日も快晴。登山口の付近は千尋滝の展望所となっていて、日中はけっこう人が来そうである。土産物を売る店なんかもあり、昨日と同じ場所に明るいうちにテントを張るのはまず無理。他にテン場はないものかと付近を偵察すると、展望台の下がいいテン場になっていた。今日はここにテントを張るか・・・。近くの森の中、人目に触れないところにいらない荷物を...

  • 0
  • 0

楠川に戻っていろいろと・・・

2013/3/5 火今日も晴れ。のんびり7:30まで寝ていた。荷物をまとめ、もう一度近くで千尋の滝を眺める。9:45に展望台をあとにした。舗装路を下り、10:25に島を一周している県道に出た。道路沿いにあるポンタン館でしばしのんびりしてから、最寄の鯛ノ川バス停からバスに乗る。楠川まで40分ほど。運賃は少々高く1,010円(日本でバスになど乗らないから相場をよく知らないのだけれど)。おいちゃんが昼食を準備してくれていた。何から...

  • 0
  • 0

愛子岳(1,235m)

2013/3/7 木ふれあいパーク(7:50) ~ 登山口(8:40) ~ 愛子岳(11:00) ~ 登山口(14:00) ~ ふれあいパーク(14:35)晴れ。ここのところ九州には乾燥注意報が出ている。一月に三十五日雨が降る、と言われる屋久島に似つかわしくない天気が続いている。風もなく完全に春の陽気である今日は、日中は半袖であった。荷物を積んだ自転車をふれあいパークに置き、7:50に歩き始める。県道の登山道分岐まで10分、そこから登山口ま...

  • 0
  • 0

知人の知人の家に泊めていただく

2013/3/8 金始:9:20 ~ 終:17:40 走行:18km ~ 安房 ~ よろん坂 ~ 安房 ~ 船行晴れ、風強し。暖かい、というより暑くて朝から半袖である。昨日以上に空が霞んでいる。どうやら原因は中国から飛来した黄砂であるようだ。黄砂のほかにもPM2.5、さらには杉花粉とあらゆるものが飛んでいて、いやに霞んでいる。今日は役場から注意報が出ていた。もうずいぶん前から、春の霞んだ空の主因というのは黄砂やPM2.5になっているんだ...

  • 0
  • 0

屋久島一周サイクリング

2013/3/9 土 Day1始:10:30 ~ 終:16:55 走行:53km ~ 安房 ~ 尾之間 ~ 湯泊 ~ 中間 ~ 西部林道 ~ 屋久島灯台分岐晴れ。今日も暑くて朝から半袖である。8:00頃までのんびり寝させてもらい、朝食をいただいた後で寛がせてもらっていると、ガク君が帰ってきた。二人と会うことができ、これでもう屋久島に思い残すことはない。ガク君はとても忙しく、30分ほどすると水揚げした魚の件でまた港に戻ってしまった。二人は今晩も...

  • 0
  • 0

さらば屋久島、こんにちは種子島

2013/3/11 月始:7:45 ~ 終:18:25 走行:16km宮之浦(フェリー)島間 ~ 河内昨晩、結局幕営後は雨が降らず助かった。シュラフカバーだけで寝ていたのだが、夜中はけっこう寒かった。夜が明けてもどんより曇っている。今日は一日こんな天気だった。風強し。9:00のフェリーに乗るべく、準備を整えて出発。宮之浦までは下り。自転車で10分。島間行きのフェリーは町営の”太陽”。運賃は1,400円+自転車320円。ちょっと前に出る”は...

  • 0
  • 0

オネアミスの翼=種子島宇宙センター

2013/3/12 火始:9:45 ~ 終:18:05 走行:17km ~ 茎永 ~ 種子島宇宙センター ~ 広田 ~ 平山 ~ 広田晴れ。朝になるとすぐ横の森でウグイスの大合唱。すっかり春である。ウグイスの声を聞きながらのんびりテントを干し、そして出発。県道をつないで宇宙センターへ。宇宙センターの中を一般道が通っており、打ち上げのとき以外は自由に走ることができる。種子島宇宙センターは素晴らしい。まず、宇宙センター以前に非常に美し...

  • 0
  • 0

居心地のいい種子島

2013/3/14 木始:9:30 ~ 終:18:25 走行:22km ~ 熊野海水浴場 ~ 浜田 ~ 平山 ~ 浜田今日は晴れると思っていたのだが、一日どんより曇っていた。朝、風に晒してテントを乾かしてから出発。平山へ下り、県道75号を北上。道は走りやすい上、こんな天気の日に走ってしまうのがもったいないくらい美しい。種子島にはマングローブも自生している。本日は温泉に入る気満々である。こんな天気だし、温泉にでも入ってのんびりするつ...

  • 0
  • 0

増田宇宙通信所と美しい海

2013/3/15 金始:9:45 ~ 終:18:10 走行:58km ~ 油久 ~ 阿曽 ~ 増田 ~ 立山 ~ 安城 ~ 安納 ~ 国上 ~ 浦田久々に晴れた。空気はちょっとひんやりしており、実に気持ちいい日和である。県道75号を北へ。海も森もとてもキレイだ。こういう日に走ると気分がまったく違ってくる。こんなキレイなところは晴れた日に走らないともったいない。油久の先で一度75号を外れ、海沿いの道を走る。増田で再び75号に合流。出だしからア...

  • 0
  • 0

アップダウンのきつい種子島

2013/3/16 土始:9:40 ~ 終:18:10 走行:37km ~ 久保田 ~ 湊 ~ 伊関 ~ 軍場 ~ 天女ヶ倉山 ~ 西之表晴れ。今日は風がなく、ちょっと暑いくらい。実は、昨日東海岸沿いを走って浦田まで北上するつもりでいたのだけれど、道路標識に従って走っていたらいつの間にか山を越え、国上に抜けていた。よって、湊のあたりの海岸線は走っていない。なんとなく気分が悪いので、今日はひとまずその部分を走ることにした。東海岸沿いを...

  • 0
  • 0