FC2ブログ

Archive2014年06月 1/1

(モグラ避け)ペットボトル風車

こんにちは。今日行われたオランダvsメキシコには震えましたね~。マンガの世界でもなさそうな結末でした。メキシコはベスト8に片手がかかっていただけに残念・・・。サッカーは戦術次第でまったく別のチームのようになったりするから面白いのですが、なんだかんだやはり底力のあるチームはすごいなと、オランダを見ていて思いました。それはともかく、今大会は暑すぎて選手がちょっと気の毒ですね。今日なんてオランダの選手は真...

  • 0
  • 0

片桐ダム

こんにちは。スッキリしない梅雨空が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?ここ伊那谷では梅雨に入ってからもまともに雨が降っておりません。降りそうで降らない・・・そんな日が続いております。いい加減恵みの雨が欲しいところです。ワールドカップはいよいよ決勝トーナメントですね。順当な国が勝ち上がっているので楽しみです。グループリーグを見るに、オランダがいい線いきそうな気がしますが・・・どうですか...

  • 0
  • 0

恵那山

日付: 2014/6/13 金ルート: 園原 ~ 広河原登山口 ~ 山頂ピストン恵那山は、中央アルプスの山塊からはちょっと外れているように見えますが、見方によって中央アルプス最南端とされる山です。スッキリ晴れていれば、自宅から少し上ったところ(毎朝の散歩コース)からもきれいに見えます。どっしりとして整った山容をしており、周りに高い山がないからけっこう目立ちます。山容はともかく山頂まですっぽりと樹林に覆われてい...

  • 0
  • 0

旧道を歩く・・・権兵衛峠

こんにちは。(日本は残念ですが)盛り上がってますね、ワールドカップ!毎日寝不足の人も多いのではないでしょうか。今大会は熱戦が多いように思いますね。あっ、アジアの代表国の試合を除きます(涙)。やはりアジアの出場枠は見直すべきなんでしょうね、単純にサッカーを見て楽しむという意味では。個人的には今のところのベストゲームはドイツvsガーナでした。まさに死闘・・・あれだけの肉弾戦でありながらクリーンだったとこ...

  • 0
  • 0

シオジ平(越百山の登山口)

ローカルなネタが続きます。この度はシオジ平へ・・・。日付: 2014/6/9 月コースと距離: 自宅 ~ 天竜川 ~ 七久保 ~ 千人塚公園 ~ シオジ平手前 ~ 自宅 = 35kmほど実は、近くに住んでいながら中央アルプスにはこれまでまともに登ったことがない。これぞ山脈、という壁のような山塊は見ている分には美しく見映えがするのだけれど、懐が深いわけではなく、どうにもスケールが感じられない。「登る」という観点ではあまりそ...

  • 0
  • 0

自転車アプローチ登山5 陣馬形山(1,445m)

日付: 2014/5/31 土村の北部、駒ヶ根との境に陣馬形山という山がある。山頂まで樹林に覆われたなだらかな山で、冬でも白くなることは滅多にない。伊那谷のほぼ真ん中に位置し、山頂からの眺めは伊那谷随一と言われている(実際ちょっとビックリするような景色が見られる)。山頂まで舗装路が整備されていて、西の伊那谷側からも東の折草峠側からも車やオートバイでも山頂まで行くことができる。もちろん登山道もある。が、伊那...

  • 0
  • 0

塩川小屋(塩見岳の登山口)

日付: 2014/5/29 木コースと距離: 自宅 ~ 小渋湖 ~ 大鹿 ~ 鹿塩温泉 ~ 塩川小屋手前 ~ 大河原 ~ 自宅 = 53kmほどこの夏は久しぶりに塩見に登ろうかと思っていて、その下見を兼ねて塩川小屋まで行ってきた。自転車でアプローチするのにどのくらいかかるのか、登山口に幕営できるのか、それらを確認するための下見。いや、塩川口には何度か行ったことがあるのだけれど、まったく覚えておりません・・・。いつものコース...

  • 0
  • 0

分杭峠

日付: 2014/5/25 日コースと距離: 自宅 ~ 小渋湖 ~ 大鹿 ~ 分杭峠(1,424m) ~ 中沢峠(1,317m) ~ 駒ヶ根 ~ 自宅 = 60kmほど一年前のこの日、秋葉街道(R152)を走って自宅に帰ってきた。それからちょうど一年後の5月25日、秋葉街道の続きをちょっと走ってみた。秋葉街道というのは、南アルプスのすぐ西側の山間を走り、浜松から中央構造線に沿って長谷まで北上する狭い道。地質が脆く、がけ崩れにより通行できなくな...

  • 0
  • 0

トレラン日記1 小渋湖 ~ 四徳 ~ 駒ヶ根

コースの紹介も兼ねて、これから自転車のトレランのことも記録に残そうと思います。自宅から乗り出すトレラン!その第一弾。日付: 2014/5/22 木コースと距離: 自宅 ~ 小渋湖 ~ 四徳(しとく) ~ 駒ヶ根 ~ 自宅 = 50kmほど私、およそ38年間を関東平野で過ごしてきました。関東平野は日本最大の平野です。日本で海と山がこれだけ離れているのはここくらいでしょう。その関東平野にいたころ、上りのトレーニングをしたいと...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その7 フロントフォーク交換前後のジオメトリー変化

フロントフォーク交換前後のジオメトリー変化について最後にまとめておきます。フロントフォークの肩下寸法がバイクの姿勢に与える影響です。まずはジャイアント。交換前後の肩下寸法の変化は、410mm ⇒ 415mm。ほとんど変わりません。交換前後の写真を並べてみます。 当たり前ですが、この通りバイクの姿勢にも変化はありません。見事に変わっておりません。次にスペシャ。交換前後の肩下寸法の変化は、435mm ⇒ 415mm。その差20mm...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その6 実作業編【スペシャの場合】

続いてスペシャの作業編です。こちらもフロントフォーク交換の前に、リアにキャリアやフェンダーをつけたり、いろいろ細かいところをいじったのでまずはそこから。【シフター】スペシャのほうはシフターを交換したわけではありませんが、まずは不具合の処置から。シマノのレバーシフト(シマノに限った話じゃないかもしれませんが)、コイツには欠陥といっていい問題があります。けっこう有名なトラブルなのですが、変速できなくな...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その5 実作業編【ジャイアントの場合・続き】

ようやくフロントフォークの交換です。次のような手順になります(ヘッドパーツは使いまわし)。①自転車からフロントフォークを外す②フロントフォークから下玉押しを外す③新しいフロントフォークに下玉押しを圧入④フロントフォークをフレームに仮組みし、長さを決めてコラムをカット⑤スターファングルナット圧入⑥フレームに組み付け①まずは自転車からフロントフォークを外す。予め余計なものをフロントフォークから外しておく(タ...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その4 実作業編【ジャイアントの場合】

フロントフォーク交換の前に、リアにキャリアやフェンダーをつけたり、いろいろ細かいところをいじくりました。備忘録として一応記録しておきます。【シフター交換】もともとスラムのグリップシフトを使っていたのですが、グリップ部分がすっかり劣化してボロボロ(というかベトベト)に・・・。替えのグリップだけ売っていそうにはなく、シフターごと交換です。グリップシフトが好きではないので、この際だからレバーシフトに交換...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その3 フロントフォークはこれ

便利な時代になりました。なんでもネットで買うことができる。しかも実際に店舗で買うより遥かに安く、豊富な選択肢の中から商品を選ぶことができる上、自宅まで無料で届けてくれる。都会に住む必要性をまったく感じない。すごい時代になりました・・・。さて、突然ですがGP(ギザ・プロダクツ)というメーカをご存知でしょうか?自分も今回はじめて知ったのですが、サドルやフェンダー、スタンド、グリップなどなど・・・広範な...

  • 0
  • 0

水と竹の有効利用

勢い余って本日二つ目の投稿です!この週末、関東などではかなり雨が降ったようですが、このあたりはほとんど降らなかったので(時どき晴れ間もありました)、思わず作業ができてしまいました。伊那谷は一年を通して降水量が少ない(乾燥している)ように思います。だからこそ果樹栽培に適しているのでしょうか・・・?樋による集水システムを整備し、庭先を流れる川に橋を架けました。ホットなところで記事にしようと思います。ま...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その2 旅の自転車に求められる部品とは・・・

自分、自転車にはロードレーサーから入ってます。旅の道具ではなくレース機材としての自転車、それが原点。ロードレーサーに求められる部品というのは・・・ズバリ「軽いこと」。これこそがすべて。軽さこそが正義、軽さこそが最優先、軽いやつが一番偉い。ピンからキリまである部品、価格にそれこそ雲泥の差があるわけだけれど、果たして何がそんなに違うのか・・・ズバリ「軽さ」と言っていい。もちろん必要な強度、耐久性を備え...

  • 0
  • 0

ツーリングバイクへの道 その1

こんにちは。今年は早くも梅雨に突入し、ここのところ不安定な天気が続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?しかも今夏はどうやら冷夏のようですね・・・どうなることやら。伊那谷の下伊那地域では先日けっこうな雹に見舞われ、一部でりんごやなしに大きな被害が出ています。さて、ブログのほうは旅の話が一段落したところでいよいよ別のネタへ・・・。旅の話からいったん外れ、しばらく自転車いじりのことを書きたいと思い...

  • 0
  • 0

【余談】

記事を書いていて枝道に入ってしまうことが往往にしてある本ブログなわけですが、その中でも特に激しく本題から外れてしまう場合などは、【余談】として綴ってきました。せっかくなのでその【余談】についてもまとめました。以下からどうぞ!記事の中の番号のまま、古い順に並べてあります。ちなみに、【余談】はその日の日記の最後にあります。余談 1 インドは圧倒的なエコ先進国 (2009/12/17)余談 2 インドは美女とイケメン...

  • 0
  • 0

ビザや滞在証明についてのまとめ

面倒な旅先でのビザや滞在証明の取得・・・それらについての記事をまとめました。以下からどうぞ!やはり古い順に並べてあります(国境で問題なく取得可能なものは割愛)。1.インド ビザ申請@バンコク・・・2009/10/262.エチオピア ビザ申請@ナイロビ・・・2010/4/193.スーダン ビザ申請@ナイロビ・・・2010/4/214.スーダン 滞在登録@カルツーム・・・2010/5/145.シリア ビザ取得@一か八かのヨルダン国境(ジャーベ...

  • 0
  • 0

世界の山・・・旅の間こんな山に登りました

旅の間に登った山(ついでにトレッキングも含む)についてまとめてみました。以下の記事からどうぞ!古い順に並べてあります。アプローチや装備の確保、食料の買い出しなどなど・・・場所によって詳細は前後の記事をご覧ください。1.トリウンド(2,730m)・・・2010/1/9@ダラムサラ、インド2.アンナプルナBCトレッキング(敗退)・・・2010/1/24~26@ポカラ、ネパール3.テーブルマウンテン(1,086m)、ライオンズヘッド...

  • 0
  • 0