FC2ブログ

Archive2014年05月 1/1

本ブログについて

こんにちは。本ブログは、2009年10月20日から2013年5月25日にかけて世界の各地を旅した記録です。(今後もブログは続きます!!)主にはじめて訪問いただいた方のために、旅の概要とブログの見かたについて簡単に記しておこうと思います。【1.旅のルート】大まかな旅のルートは次の通りです。<日本> ⇒ <東南アジア> ⇒ <インド、ネパール>⇒ <アフリカ>・・・南アフリカからエジプトまでアフリカ東部縦断⇒ <中東、...

  • 0
  • 0

おまけ・・・ちょうど一年後のビフォーアフター

2013/5/25の日記に書いたとおり、旅から帰ったらガレージにスズメバチの巣がありました。こんな感じです。  実に立派なスズメバチの巣。一晩様子を見ましたが、幸い空き家だったのであっさり撤去。クリアをかけて今は玄関に飾ってあります。そして庭のほうはというと・・・こんな感じです。ちょうど一年後のビフォーアフター。  左が2013/5/26、右が2014/5/26の写真です。あまり変わってないように見えるのは気のせいです(笑...

  • 0
  • 0

1,314日ぶりの帰宅!!

2013/5/25 土始:8:20 ~ 終:16:30 走行:65km ~ 上村 ~ 地蔵峠 ~ 大鹿 ~ 中川晴れ。中川村までのラストラン。だのに、朝からどうにも体が重い・・・。原因はわかっていて、温泉に入りすぎ。のんびり温泉に浸かるとなると、いつも三時間くらい入っているから(サウナがあればうち一時間はサウナ)、疲れをとるどころか逆に疲れてしまうことが珍しくない。近所にあった店で簡単に買い出しを済ませ、遠山川沿いに秋葉街道を北...

  • 0
  • 0

秋葉街道北上

2013/5/23 木始:10:55 ~ 終:17:40 走行:66km ~ 犬居 ~ 佐久間 ~ 水窪 ~ 西浦 ~ 兵越峠手前7kmほど晴れ。ぐっすり眠らせていただき、おいしい朝食をいただく。お茶どころの静岡はお茶が旨い。渡辺君もしきりに話していたけど、いつ来てもお茶がおいしいと感じる。再びご両親とお話をしたり、日記を読ませてもらったり、すっかりのんびりさせていただいた。最後に仏壇に手を合わせ、ご両親と再会を約して三倉の家をあとに...

  • 2
  • 0

三倉にて

2013/5/22 水始:8:30 ~ 終:12:30 走行:25km ~ 天竜 ~ 森 ~ 三倉伊勢の神宮と同じように、日本に帰ったら必ず行こうと誓っていたのは渡辺君の実家だ。今日ようやく行くことができた。晴れ。テン場はえらく快適で、しばらく日が当たらなかったのをいいことに、のんびり7:00過ぎまで寝ていた。日なたは朝から夏のような暑さである。鳥羽山から下り、三倉にある渡辺君の実家を目指す。浜松から離れ、森の手前あたりまで来ると...

  • 0
  • 0

浜松を迂回して天竜へ

2013/5/21 火始:8:20 ~ 終:17:30 走行:94km ~ 赤羽根 ~ 伊古部 ~ 湖西 ~ 三ヶ日 ~ 細江 ~ 浜北 ~ 天竜曇りのち晴れ。天気予報は晴れの一点張りであったが、付近一帯は広い範囲で曇っている。曇っていても朝から気温が高く、湿度もあってかなり不快だ。しばらく海沿いの自転車道を走る。このあたりの浜はアカウミガメの産卵場になっているらしい。数キロ走ると自転車道は終わり、その後はR42を辿る。途中に短い自転車...

  • 0
  • 0

伊良湖水道を渡る

2013/5/20 月始:12:10 ~ 終:17:00 走行:19km ~ 鳥羽(フェリー)伊良湖 ~ 堀切手前曇りのち晴れ。雨は夜明け前に上がった。が、朝はどんより曇っていて今にも降りだしそう。一寸停滞かと思ったのだが、9:00を過ぎた頃から急に晴れた。晴れると暑くてテントの中にいられる状況ではなく、移動することに変更。雨で濡れたものをすっかり乾かしてからの出発。テン場をあとにしたのは昼すぎだった。昨日の雨の影響で、今日はキ...

  • 0
  • 0

伊勢の神宮・・・ただいま

2013/5/19 日始:8:30 ~ 終:17:00 走行:18km ~ 伊勢神宮 ~ 朝熊公園日本人が久しぶりに日本に帰ってきて行くべき場所は、何はさておき伊勢の神宮でしょう。今日ようやく参拝してきた。帰ってきたなぁという気がする。曇りのち雨。朝のうちはまだ晴れ間があった。荷物をまとめて一路神宮へ。外宮までちょうど3kmほど。日曜とあって朝からすごい人だ。駐車場に入れない車が道路に列をつくっている。今年は式年遷宮の年である...

  • 0
  • 0

紀伊半島横断・・・伊勢へ その2

2013/5/17 金始:8:50 ~ 終:12:30 走行:43km ~ 宇陀 ~ 榛原 ~ 曽爾 ~ 御杖晴れ。今日も朝から気温が上がった。日差しは強いが空気は冷やっとしていて、日陰やトンネルの中では半袖だと肌寒いくらいだった。宇陀の中心部で買い出しを済ませ、R369に乗る。ここでまたルートが東へ向きを変える。栂坂峠まで上りが続くが、峠自体は三つの長いトンネルでショートカット。だいぶ楽をさせてもらえる。緑が濃く、田植えを終えたば...

  • 0
  • 0

紀伊半島横断・・・伊勢へ その1

2013/5/16 木始:9:15 ~ 終:18:45 走行:66km ~ 北宿 ~ 橋本 ~ 五篠 ~ 大淀 ~ 吉野 ~ 川上 ~ 三茶屋 ~ 大宇陀曇りのち晴れ。もうしばらく続くツール・ド・高野山。昨日の続きでR371を下る。玉川峡沿いを走る気持ちのいい道である。上りに使った西側のR370と違って道路が狭く、車が少ない。3kmほど下ったところに目指していた温泉がある。が、定休日だった・・・なんと!毎月第三木曜が休みであるらしい。ひと月に一日...

  • 2
  • 0

真言密教の聖地=宗教都市高野山

2013/5/15 水始:9:00 ~ 終:16:20 走行:20km ~ 高野 ~ 平原晴れ。今日も朝から気温が上がったが、山間にいるため9:00近くまで日が当たらず、久しぶりにテントの中でのんびりできた。ツール・ド・高野山の続きを走る。うねうね道を6km上ると、高野山の西の入口である大門に着いた。この大門からしていきなりすごくて、そのスケールにうなってしまう。門の左右に安置された巨大な金剛力士像が大迫力である。大門からちょっと...

  • 0
  • 0

ツール・ド・高野山

2013/5/14 火始:8:30 ~ 終:16:45 走行:62km ~ 岩手 ~ 紀の川 ~ かつらぎ ~ 九度山 ~ 高野晴れ。今日も朝から暑くて、7:00にはテントの中にいられなくなった。日の出がだいぶ早くなり、既に5:00頃から犬の散歩やウォーキングをする人が絶えない。紀ノ川に面した気持ちのいいところで、散歩には打って付けの場所である。テン場をあとにし、紀ノ川左岸の土手の上を走る。気持ちのいい道なのだけれど、道路が狭い上に車が多...

  • 0
  • 0

四国から紀伊半島へ

2013/5/13 月始:8:25 ~ 終:19:55 走行:44km ~ 鳴門大橋 ~ 鳴門 ~ 徳島(フェリー)和歌山晴れ。朝のテントは日当たり抜群で、早くも7:00には暑くてテントの中にいられなくなる。コーヒーも飲まず外に避難。荷物をまとめて出発。まずは大鳴門橋のたもとにある鳴門公園へ。渦潮で有名な鳴門海峡。そこは大毛島の孫崎と淡路島の門崎との間の僅か1,300mほどの狭い海峡である。海峡を境に、潮の干満により瀬戸内海側と紀伊水道...

  • 0
  • 0

四国上陸・・・高松で讃岐うどん

2013/5/12 日始:9:00 ~ 終:18:25 走行:68km土庄(フェリー)高松 ~ 三木 ~ さぬき ~ 東かがわ ~ 鳴門朝のうちはガスっていたが9:00頃になるとスッキリ晴れ、その後は快晴。9:25発のフェリーで高松へ渡る。運賃は670円+自転車350円。四国へ行くのは二十数年ぶりだ。さらに香川というのは、四十七都道府県のうち唯一行ったことのない県だった(特に理由はないのだがなんとなく・・・)。ちょうど一時間で高松に到着。何は...

  • 0
  • 0

小豆島一周

2013/5/9 木始:8:50 ~ 終:18:30 走行:45km ~ 大部 ~ 吉田 ~ 福田 ~ 南風台 ~ 草壁 ~ 竹生 ~ 室生 ~ 池田 ~ 双子浦 ~ 土庄晴れ。昨日までと違って薄雲が出ていて、天気は明らかに下り坂。意外に快適だった道の駅をあとにして島一周の続きを走る。小豆島は道路が広くて走りやすい。海沿いを走っている限りキツイ坂もない。島のいたるところに醤油や佃煮の製造所があって、近くを通りかかるとなんとも言えないいい匂...

  • 0
  • 0

小豆島へ渡る

2013/5/8 水始:11:50 ~ 終:17:00 走行:26km ~ 新岡山港(フェリー)土庄港 ~ 小海今日も雲ひとつない快晴。気持ちのいい天気が続く。美味しい朝食をいただいてからのんびりさせてもらう。9:00頃シンタロー君が神社に出かけた後も、リョーコさん、サクちゃんとお喋りしながらすっかりのんびりさせてもらった。次回はぜひ長野の我が家に遊びに来て!昼前にリョーコさんとサクちゃんに見送られて出発。すっかりお世話になりま...

  • 0
  • 0

再会の岡山

2013/5/7 火始:8:40 ~ 終:12:00 走行:36km ~ 総社 ~ 岡山晴れの国・岡山。今日も雲ひとつない快晴!空気は冷っとしていて、昨日と違って気持ちのいい天気である。快適なテン場をあとにしてR180を岡山へ。岡山に行く一番の目的は、シンタロー君&リョーコさんと再会すること。彼らと会ったのはアフリカのキリマンジャロ。後半は別行動となったが、途中のホロンボ・ハットまで一緒に登った。もう三年以上前の話になる。(キリ...

  • 2
  • 0

備中松山城

2013/5/6 月始:8:55 ~ 終:16:40 走行:46km ~ 井倉 ~ 高梁 ~ 総社の手前15kmほど快晴!8:00前にテントを撤収しているとき、管理小屋のほうからつかつかとやって来た怖そうなおばちゃんに、「テントを張ったりしては困ります!」と怒られてしまった。すみません・・・こちらにも言い分はあったのだが、低頭に謝る。公園のようなところに幕営するときは、毎回いの一番に注意書の看板をよく見るようにしている。今回のところ...

  • 0
  • 0

美しき日本の山村

2013/5/5 日始:9:20 ~ 終:17:45 走行:44km ~ 別所 ~ 明地峠 ~ 千屋花見 ~ 千屋 ~ 新見快晴!気温も高く、昨日までが嘘のようなポカポカ陽気。景色が昨日までとはまったく違って見える。針葉樹の濃い緑と広葉樹の若葉の淡い緑のコントラストが美しく、真っ青な空によく映える。根雨宿をあとにして南下。R180の分岐を入ってすぐ、別所という集落がある。明るく開けた山間にあるとても美しい山村だ。山裾に田んぼが広がっ...

  • 0
  • 0

雨の大山パークウェイ

2013/5/4 土始:9:40 ~ 終:17:30 走行:33km ~ 鍵掛峠 ~ 御机 ~ 江尾 ~ 武庫 ~ 根雨くもりのち雨。昨晩は快晴だったのに・・・。テントを撤収する段になって雨が降り始めた。雨の合間を縫って荷物をまとめ、すっかり長居させてもらったキャンプ場をあとにする。今日もたくさんの登山者で駐車場はいっぱい。昨日に続き路駐している車もちらほら。キャンプ場からちょっと上ると桝水高原スキー場。ここで早々に水を6L汲む。...

  • 0
  • 0

自転車アプローチ登山 第四弾 大山(1,729m)

2013/4/30 火始:9:25 ~ 終:15:30 走行:24km ~ 大山曇り。いよいよアキラさんの実家を発つ。(本人もいないのに)すっかりお世話になりました!毎日のお喋りがとても楽しかったです。今度はぜひ長野に遊びに来てください。本人抜きでもまったく構いませんから。今日は登山口までアプローチするだけなので時間がある。まずは米子市内で食料の買い出しを済ませ、スーパーの隣にあったブックオフをのぞく。米子からR431を走り、...

  • 0
  • 0

アキラさんの実家にお世話になる(本人もいないのに・・・)

2013/4/28 日晴れ。アキラさんもいないのに長居させてもらうのもどうかと思い、今日のんびり発つつもりでいたのだけれど・・・。おいしい朝食をいただいたあと、「車で近くをご案内しましょう」と誘われて、ありがたくお言葉に甘えさせていただくことにした。お父さん、お母さんと一緒に四人で出かける。お父さんの運転する車でまずは粟島神社へ。アキラさんはここの神社の石段を上り下りしてトレーニングしていたらしい。粟島神...

  • 0
  • 0

米子へ

2013/4/27 土始:10:15 ~ 終:19:00 走行:23km ~ 米子晴れ。パッキングして荷物を自転車につけようとしていたとき、リアパニールの取付フックのスペーサーが一つ紛失していることに気付いた。昨日荷物を外すときに脱落したものと思われる。いや、もちろんたいした問題ではない。ないと困るにせよたいした問題ではないのだが、こんなところで失くすのが気持ち悪い。キルギスで車に追突されたときも、一度紛失しながら次の日現...

  • 0
  • 0

水木しげるロード=町おこしのヒントここにあり

2013/4/26 金境港で一日のんびり観光。今日のような天気はなんと表現したらよいのか・・・晴れてはいるのだけれど雲が多く、突然雨に襲われる。寒気が流入しているらしく、えらく不安定な天気だった。朝、テントに力強い日が差し、スッキリ晴れるのかと思っていたら、すごい雲。そこかしこに積乱雲が発達している。いくばくもしないうちに雷が鳴り、再び暴風雨となる。一時雹まで降った。朝食を食べ、本を読みながら暫し待機。10:...

  • 0
  • 0