FC2ブログ

Archive2014年04月 1/1

境港へ戻る

2013/4/25 木始:9:15 ~ 終:19:45 走行:14km ~ 郡 ~ 来居(フェリー)境港晴れ。夜露でテントがびしょびしょ。昨日の雨でテントの底もびしょびしょ。乾かすのに一時間ほどかかった。郡で軽く買い出しをし、河井の地蔵さんの水を汲んで来居港へ。10:55発の鬼太郎フェリーに乗る。来居港での停船時間は僅か5分。フェリーはやたらと混んでいた。ちなみに、運賃は来た時と同じ3,150円+自転車1,250円。時間通り境港に到着。島は...

  • 0
  • 0

隠岐 島前知夫里島(知夫村)

2013/4/23 火始:7:25 ~ 終:16:00 走行:33km ~ 由良 ~ 浦郷 ~ 美田 ~ 別府(フェリー)来居 ~ 郡 ~ 仁夫 ~ 赤ハゲ山 ~ 知夫赤壁 ~ 仁夫 ~ 郡 ~ 島津島曇り。昨晩は一晩中風が強かった。こりゃ木が生えないわけだわ・・・。9:20のフェリーに乗るため久々の6:00起き。夜が明けても風が強く、テントの撤収が一苦労。由良まで下ると風はなかった。山の上だけ風が強いらしい。一度走った道を別府港まで戻る。別府には8:...

  • 0
  • 0

隠岐 島前西ノ島(西ノ島町)

2013/4/22 月始:9:10 ~ 終:16:15 走行:22km ~ 浦郷 ~ 由良 ~ 国賀浜 ~ 由良 ~ 鬼舞 ~ 赤尾快晴!朝から気持ちのいい天気。久々にテントが夜露でびしょびしょになったが、日にかざすとすぐに乾く。ダムから下り、国道に出て西へ。西ノ島大橋を渡ってしばらく走ると浦郷。その先に由良比女(ゆらひめ)神社がある。やっぱ隠岐の神社はすごい。ここも隠岐一宮。隠岐には一宮が二社存在する。神社前の浜は”イカよせの浜”と...

  • 0
  • 0

隠岐 島前中ノ島(海士町)

2013/4/20 土始:9:45 ~ 終:15:15 走行:8km ~ 西郷(フェリー)菱浦曇りのち雨。昨日に引き続き寒い。隠岐にはキジがたくさんいる。夜が明けると鳴きはじめ、その辺をヒョコヒョコ歩いている。今日はフェリーで中ノ島へ渡る。昼のフェリーだから、のんびりテン場をあとにする。静かで広くて平ら・・・実に居心地のいいテン場であった。スーパーで買い出しをしてから西郷港へ。船は時間通り昼すぎに西郷港を出た。ちなみに運...

  • 0
  • 0

島後(隠岐の島町)一周 その2

2013/4/19 金始:8:45 ~ 終:18:15 走行:48km ~ 白島埼 ~ 中村 ~ 浄土ヶ浦 ~ 龍ヶ港 ~ 大久 ~ 犬来 ~ 西郷 ~ 寺の前公園(銚子ダム手前)晴れ。隠岐に来てようやくスッキリ晴れた。まずは朝一で水若酢(みずわかす)神社に参拝。やはり珍しい名前であるが、延喜式神名帳に名神大社と記される隠岐国一宮である。今の本殿はやはり1,700年代の建立。もちろん隠岐造。ちなみに、隠岐古典相撲を描いた映画「渾身」(ぜひ見...

  • 0
  • 0

島後(隠岐の島町)一周 その1

2013/4/18 木始:8:45 ~ 終:20:00 走行:45km ~ 西郷 ~ 都万 ~ 上那久 ~ 油井 ~ 福浦 ~ 五箇曇り一時雨。島の中央を南北に走る国道でこのまま五箇まで抜けてしまってはあまりに素っ気ないので、いったん西郷へ戻り島を一周することにした。島後は、(海岸線は非常に複雑であるが)概略円形をしている。ダムから下って国道に出、隠岐国分寺を経由して西郷まで戻る。県道44号にぶつかる手前にあるのが玉若酢命(たまわかす...

  • 0
  • 0

隠岐へ

2013/4/17 水始:8:55 ~ 終:19:45 走行:30km ~ 七類 ~ 境港(フェリー)西郷 ~ 銚子ダム曇り。朝からどんより曇っていて今にも雨が降りそうであったが、結局雨はほとんど降らなかった。昨日が嘘のように肌寒い。隠岐に渡ろうと思っている。フェリーは七類と境港から出ている。が、航路も発着時間もわからない。テン場から500mほど下ったところに道の駅があり、何か情報は得られまいかと寄ってみたのだが、有用な情報は得ら...

  • 0
  • 0

出雲大社

2013/4/16 火始:8:30 ~ 終:18:00 走行:80km ~ 多岐 ~ 出雲大社 ~ 平田 ~ 松江 ~ 本庄晴れ。朝からポカポカ陽気の夏日。日中の気温は25℃を超えた。風があったためそれほど不快さはなかったものの、やたらのどが渇く一日だった。昨日に続いてアップダウンの道が続く。坦々と走っていると、多岐の手前で久々に重装備のサイクリストと出会った。お互い自転車を止めてお喋りに興じる。西に向かって走っていた彼は、福井を出...

  • 0
  • 0

山陰をゆく

2013/4/14 日始:8:40 ~ 終:16:00 走行:78km ~ 阿武 ~ 須佐 ~ 益田 ~ 三隅晴れ、夕方一時雨。西風に乗ってR191を北東へ走る。海がとてもキレイだ。なんとも言えない色をしている。阿武から須佐にかけての海沿いの道は、”北長門コバルトライン”と地図には表記されている。ちなみに、もう何日も前から山陰本線の近くを走り続けているのであるが、列車の姿をまだ一度も見ていない。いくつかトンネルを抜けると須佐。ここから...

  • 0
  • 0

萩界隈散策

2013/4/13 土始:9:15 ~ 終:17:20 走行:26km ~ 萩 ~ 美萩 ~ マリーナ萩無風快晴!絶好の観光日和(笑)萩は前回じっくり散策していたから軽く見てスルーするつもりだったのだけれど、なんだかんだでほぼ丸一日観光に費やしてしまった・・・。昨日は絶好のタイミングで幕営したようだ。テン場をあとにするとすぐに山越えの道となった。これまで左手に見えていた山を越えて海沿いに出る。途中の道は驚くほど車が少ない。現在...

  • 0
  • 0

萩へ 一路東へ

2013/4/12 金始:9:05 ~ 終:18:00 走行:53km ~ 日置 ~ 長門 ~ 湯免温泉 ~ 出水川砂防公園晴れのち曇り。昨晩は一晩中暴風だった。夜が明けても風が強く、こんなところにテントを張っているのがちょっと信じられないくらい。風に飛ばされないよう注意してテントをたたむ。こんな風で橋が渡れるのか?と思っていたのだが、橋のあたりまで来てみたら現実的な風だった。牧崎だけ異常に風が強いらしい。橋を渡り、島戸の半島を...

  • 0
  • 0

春の嵐一過のあとで@角島

2013/4/11 木始:14:20 ~ 終:17:30 走行:18km ~ 特牛 ~ 角島(夢崎~牧崎)昨晩は風が強かった。夜が明けるとますます強まり、台風のようになった。7:00頃、早くも掃除を始めた職員のおっちゃんに声をかけられ、そそくさとテントを撤収する。荷物を自転車に積んだと同時に雨が降り始めた。強風のせいで雨が真横に降っている。広い屋根の下に避難できる場所でホントよかったわ・・・。冷たい雨を避けつつ、道の駅の開店を待...

  • 0
  • 0

下関を発つ

2013/4/10 水始:9:40 ~ 終:15:30 走行:46km ~ 吉見 ~ 豊浦 ~ 豊北(道の駅)昨晩は暴風だった。夜が明けても風が強い。晴れてはいるが雲が多く、一見して不安定な空。真冬並みの寒気が入っているらしく、寒くてカッパが脱げない。下関からR191を北上。途中、白石正一郎の旧宅跡と高杉晋作が病に没した場所に立ち寄った(ともにそのことを示す石碑があるだけ)。白石正一郎は下関の豪商で、幕末の志士たちと交流が深かった...

  • 0
  • 0

関門トンネル人道経由、下関

2013/4/9 火始:9:20 ~ 終:17:30 走行:33km ~ 小倉 ~ 門司 ~ 下関朝はどんより曇っていたが、11:00頃になると晴れた。風が強く肌寒い一日。山から下ること4kmで国道に出る。すると、いきなり車の往来の激しい大都会・・・そのギャップに驚く。国道に出て1kmも走るとモノレールが現れ、さらに3kmも走ると都市高速が現れる。昨日テントを張ったところは、市街地手前のラストチャンスのような場所だったようだ。R322を北上し...

  • 0
  • 0

筑紫山地を越え、秋月街道を北上

2013/4/8 月始:9:10 ~ 終:18:20 走行:84km ~ 夜明 ~ 東峰 ~ 小石原 ~ 嘉麻 ~ 大隈 ~ 旧川 ~ 大任 ~ 香春 ~ 北九州 ~ 合馬 ~ 三岳梅林公園快晴。朝からスッキリ晴れた。それでいて空気は冷たいから、山間を走るような今日のような日には打って付け。夜露でびっしょりのテントをじっくり乾かしてから出発。しばらくR210を走り、夜明の分岐からR211に入る。大肥川沿いを小さな集落を抜けながら走る美しい道だ。しば...

  • 0
  • 0

春の嵐@玖珠

2013/4/6 土天気予報通り、春の嵐。雨はいつ降り始めたのか、夜明け前には既に降っていた。風も強い。が、今回はテントを張った場所が非常によい。長く張り出した屋根、そして風は概ね南風だったのであるが、南側には壁があるという鉄壁の態勢。壁にピッタリつけてテントを張ったので、風の直撃も避けられた。おかげで風の音にかき消され、いつ雨が降り出したのかもわからなかったくらい。日中もずっと雨風ともに強かったが、実に...

  • 0
  • 0

自転車アプローチ登山 第三弾 久住山(1,787m)

2013/4/4 木始:9:05 ~ 終:13:00 走行:25km ~ 久住 ~ 瀬の本 ~ 牧ノ戸峠はじめに。「久住」と「九重」があってややこしい。久住町と九重町があり、読み方は基本的に久住(くじゅう)と九重(ここのえ)である。が、地図などでは地名が混同されていて、例えば久住高原だったり九重高原だったりする。山の呼び方にも九重山と久住山がある。「九重山」と「久住山」・・・非常にややこしいのであるが、九重山というのは山塊の...

  • 0
  • 0

豊後竹田でまったりと

2013/4/3 水始:8:40 ~ 終:17:40 走行:12km ~ 竹田 ~ 福原晴れ。朝のうちは雲が多かったものの、昼前からスッキリ晴れた。久々に風が冷たく、突然秋になってしまったかのような空模様だ。朝のうちはカッパを着て走った。今日はのんびりと温泉&洗濯の予定だ。あわよくばテレビで選抜甲子園の決勝も見たい。まずは竹田の市街地に下ってスーパーで買い出し。竹田は城下町の面影を残す、落ち着きのある美しい町である。滝廉太...

  • 0
  • 0

豊後竹田の岡城址=荒城の月の舞台

豊後竹田の岡城址=荒城の月の舞台2013/4/1 月始:9:10 ~ 終:19:00 走行:65km ~ 北川 ~ 宇目 ~ 三重 ~ 清川 ~ 緒方 ~ 岡城址(竹田)快晴。久々にスッキリ晴れた。テン場を出て2kmほど走るとR326の分岐。ここから山に入る。R326は思っていたような急な上りではなく、なだらかな上りが続く気持ちのいい道だった。山の緑が青空に映える。急な上りでないのはありがたいのだが、反面、思った以上にトラックが多いのが少々難...

  • 0
  • 0

リニア実験線の名残り

2013/3/31 日始:8:25 ~ 終:17:30 走行:57km ~ 都農 ~ 日向 ~ 門川 ~ 延岡 ~ 北川曇り。朝起きるとテントの前に、Gu-Guガンモ(若い人は知らないか)並みに丸々と太ったニワトリがいて、不思議そうにこちらを見ていた。近くの養鶏場から脱走して散歩にでも来たらしい・・・。早々にテントを撤収して出発。海沿いの道を行くと、並走する高架が見えてくる。在来線かなと思ったが、列車は高架の下を走っている。そうか。リ...

  • 0
  • 0

ネガティブなイメージ先行の宮崎

2013/3/30 土始:8:30 ~ 終:18:30 走行:106km ~ 南郷 ~ 日南 ~ 青島 ~ 宮崎 ~ 佐土原 ~ 新富 ~ 高鍋 ~ 川南晴れ。南郷、日南を経て、日南海岸を走る。南郷は人間魚雷”回天”の訓練地の一つだったようである。そんなことを記した石碑を見かけた。日南海岸沿いの道は以前にも走ったことがある。どこか人工的な香りの漂う退屈な道で、これが自分の中の宮崎のイメージを象徴している(申し訳ありませんが・・・)。退屈な...

  • 0
  • 0

キャンプという文化がなかなか根付かない日本

2013/3/29 金始:8:50 ~ 終:17:10 走行:80km ~ 波見 ~ 志布志 ~ 串間 ~ 都井 ~ 恋ノ浦 ~ 石波 ~ 南郷の手前曇りで時どき薄日の差す天気。アップダウンの連続する海沿いのうねうねした国道をゆく。車のほとんど通らない気持ちのいい道である。いつ崩れたものなのか、火曜に走った岸良以降道路脇の斜面が激しく崩れていて、ところどころ片側通行となっている。波見の先で肝属川を渡ると道は平坦になる。と同時に車が増え...

  • 0
  • 0

内之浦宇宙空間観測所

2013/3/28 木始:9:30 ~ 終:18:30 走行:15km ~ 内之浦宇宙空間観測所 ~ 内之浦朝は晴れていたがすぐに曇ってしまった。予報に反して天気が悪い。一日雨こそ降らなかったものの山はガスっていて、いつ降り出してもおかしくない天気だった。内之浦のロケットセンターをようやく見学できた。日本にはロケット打上げ場が二ヶ所ある。種子島と、ここ内之浦にある宇宙空間観測所がその二つ。内之浦宇宙空間観測所は種子島宇宙セン...

  • 0
  • 0

秘境南大隈

2013/3/26 火始:9:40 ~ 終:15:30 走行:42km ~ 大浦 ~ 辺塚 ~ 船間 ~ 岸良 ~ ロケット打上げ見学場曇り。肌寒い一日。内之浦にある宇宙空間観測所までサクッと走って見学するつもりでいたのだが、南大隈の山深いうねうね道に苦戦させられて届かず・・・。テントをたたんで荷物を積もうとすると、ドーズの前輪がパンクしていた。チューブを交換して出発。自転車を道路に押し上げて一息つき、山深いうねうね道を上る。非常...

  • 0
  • 0

佐多岬と大隈半島深南部

2013/3/25 月始:9:00 ~ 終:16:30 走行:55km ~ 佐多岬 ~ 大泊 ~ 竹之浦 ~ 馬籠 ~ 川田代 ~ 大中尾 ~ 辺塚 ~ 打詰晴れ。風強し。夜半から風が強い。昨晩の公園には、自分らのほかに車中泊の車が一台あった。朝、声をかけられて話をすると、豊田から来たという単独の爺ちゃんだった。御歳八十。元気で頼もしい。「長野から自転車で!すごいなぁ、すごい体力だ」「その体力があれば、この先の人生で何があっても大丈夫だ...

  • 0
  • 0

ブログのタイトル変更しました!

本ブログは、もともと2009年10月20日からの旅を記録するために始めました。ブログの上ではまだ旅が続いておりますが、いよいよ終わりも見えてきました。机上の旅を終えた後もブログは続けるつもりでいます。そこで、これを機に(ちょっとフライングですが)ブログのタイトルを変えることにしました。新たなタイトルは、”なかっぴー通信NEO”。後ろにNEOがついただけですけど・・・。心機一転、これから旅のこと、山のこと、自...

  • 2
  • 0

大隈半島へ

2013/3/23 土始:9:00 ~ 終:15:15 走行:27km山川(フェリー)根古 ~ 尾波瀬今日も朝は晴れていた。駐車スペースにテントを張っていたので、早めに起き出してテントを片付ける。山川港からフェリーで大隈半島へ渡るつもりである。港は道の駅の目と鼻の先だった。10:00のフェリーに乗る。運賃は700円+自転車300円。現実的である(ま、錦江湾を渡るだけなのだけれど・・・)。観光バスなどもいてフェリーは満車状態である。こ...

  • 0
  • 0

夜九時の引越し

2013/3/22 金始:9:55 ~ 終:21:50 走行:40km ~ 開聞 ~ 池田湖 ~ 指宿 ~ 山川朝は晴れていた。静かで快適なテン場だった。開聞岳も目の前に見える。開門の町で買い出しをして池田湖へ。10:30頃になると早くも曇ってきた。池田湖は、謎の生物イッシーで知られる!?九州最大のカルデラ湖である。イッシーはともかく、湖には体長2m、胴回りが50cmにもなる大ウナギが生息している。湖畔にある土産物屋で何匹も飼われていて、...

  • 0
  • 0

自転車アプローチ登山 第二弾 開聞岳(924m)

2013/3/20 水始:12:10 ~ 終:16:15 走行:19km ~ 頴娃 ~ 開聞岳登山口 ~ 花瀬望比公園雨は夜明け前に降り始めたが、最初のうちはまだパラパラといった状況。本格的に降り出したのは7:00頃。雷雨となった。幸いにも風はなく、雨もそれほど激しくはない。テントの中が水浸しになるような事態は避けられた。10:00過ぎに雨がやんだ。荷物をまとめつつテントを風に晒して乾かす。公園にパラパラと人がやってくる。「どこから来た...

  • 0
  • 0

知覧

2013/3/19 火始:9:45 ~ 終:17:40 走行:33km ~ 知覧 ~ 石垣 ~ 番所鼻晴れ。海岸のテトラポッドに、テントやマットなど湿ったものを一切合切広げて乾かす。じっくりと、完全に乾かしてから出発した。知覧に向かう。海沿いから内陸に一歩入ると、すぐに山。緩い上りが続き、いきなり汗だくになる。それでも晴れた日に林間を走るのは気持ちよかった。知覧のあたり一帯はお茶の栽培が盛ん。知覧茶は有名である。今の時季、茶畑...

  • 0
  • 0

さらば種子島、再びの鹿児島

2013/3/17 日始:8:55 ~ 終:18:30 走行:16km西之表港(フェリー)谷山港 ~ 喜入晴れのち曇り。昨晩はフライも張らなかった。早々にテントを撤収して出発。エブリワンで少々時間を潰してから港へ。種子島からフェリーに乗る人も予想以上にいた。驚いたのは”はいびすかす”の料金・・・。屋久島と鹿児島の谷山港を結ぶ船が西之表に寄るわけであるが、宮之浦~谷山間が3,200円であるのに対し、西之表~谷山間が3,000円もする。そ...

  • 0
  • 0

アップダウンのきつい種子島

2013/3/16 土始:9:40 ~ 終:18:10 走行:37km ~ 久保田 ~ 湊 ~ 伊関 ~ 軍場 ~ 天女ヶ倉山 ~ 西之表晴れ。今日は風がなく、ちょっと暑いくらい。実は、昨日東海岸沿いを走って浦田まで北上するつもりでいたのだけれど、道路標識に従って走っていたらいつの間にか山を越え、国上に抜けていた。よって、湊のあたりの海岸線は走っていない。なんとなく気分が悪いので、今日はひとまずその部分を走ることにした。東海岸沿いを...

  • 0
  • 0

増田宇宙通信所と美しい海

2013/3/15 金始:9:45 ~ 終:18:10 走行:58km ~ 油久 ~ 阿曽 ~ 増田 ~ 立山 ~ 安城 ~ 安納 ~ 国上 ~ 浦田久々に晴れた。空気はちょっとひんやりしており、実に気持ちいい日和である。県道75号を北へ。海も森もとてもキレイだ。こういう日に走ると気分がまったく違ってくる。こんなキレイなところは晴れた日に走らないともったいない。油久の先で一度75号を外れ、海沿いの道を走る。増田で再び75号に合流。出だしからア...

  • 0
  • 0

居心地のいい種子島

2013/3/14 木始:9:30 ~ 終:18:25 走行:22km ~ 熊野海水浴場 ~ 浜田 ~ 平山 ~ 浜田今日は晴れると思っていたのだが、一日どんより曇っていた。朝、風に晒してテントを乾かしてから出発。平山へ下り、県道75号を北上。道は走りやすい上、こんな天気の日に走ってしまうのがもったいないくらい美しい。種子島にはマングローブも自生している。本日は温泉に入る気満々である。こんな天気だし、温泉にでも入ってのんびりするつ...

  • 0
  • 0

オネアミスの翼=種子島宇宙センター

2013/3/12 火始:9:45 ~ 終:18:05 走行:17km ~ 茎永 ~ 種子島宇宙センター ~ 広田 ~ 平山 ~ 広田晴れ。朝になるとすぐ横の森でウグイスの大合唱。すっかり春である。ウグイスの声を聞きながらのんびりテントを干し、そして出発。県道をつないで宇宙センターへ。宇宙センターの中を一般道が通っており、打ち上げのとき以外は自由に走ることができる。種子島宇宙センターは素晴らしい。まず、宇宙センター以前に非常に美し...

  • 0
  • 0

さらば屋久島、こんにちは種子島

2013/3/11 月始:7:45 ~ 終:18:25 走行:16km宮之浦(フェリー)島間 ~ 河内昨晩、結局幕営後は雨が降らず助かった。シュラフカバーだけで寝ていたのだが、夜中はけっこう寒かった。夜が明けてもどんより曇っている。今日は一日こんな天気だった。風強し。9:00のフェリーに乗るべく、準備を整えて出発。宮之浦までは下り。自転車で10分。島間行きのフェリーは町営の”太陽”。運賃は1,400円+自転車320円。ちょっと前に出る”は...

  • 0
  • 0