FC2ブログ

Archive2014年03月 1/1

屋久島一周サイクリング

2013/3/9 土 Day1始:10:30 ~ 終:16:55 走行:53km ~ 安房 ~ 尾之間 ~ 湯泊 ~ 中間 ~ 西部林道 ~ 屋久島灯台分岐晴れ。今日も暑くて朝から半袖である。8:00頃までのんびり寝させてもらい、朝食をいただいた後で寛がせてもらっていると、ガク君が帰ってきた。二人と会うことができ、これでもう屋久島に思い残すことはない。ガク君はとても忙しく、30分ほどすると水揚げした魚の件でまた港に戻ってしまった。二人は今晩も...

  • 0
  • 0

知人の知人の家に泊めていただく

2013/3/8 金始:9:20 ~ 終:17:40 走行:18km ~ 安房 ~ よろん坂 ~ 安房 ~ 船行晴れ、風強し。暖かい、というより暑くて朝から半袖である。昨日以上に空が霞んでいる。どうやら原因は中国から飛来した黄砂であるようだ。黄砂のほかにもPM2.5、さらには杉花粉とあらゆるものが飛んでいて、いやに霞んでいる。今日は役場から注意報が出ていた。もうずいぶん前から、春の霞んだ空の主因というのは黄砂やPM2.5になっているんだ...

  • 0
  • 0

愛子岳(1,235m)

2013/3/7 木ふれあいパーク(7:50) ~ 登山口(8:40) ~ 愛子岳(11:00) ~ 登山口(14:00) ~ ふれあいパーク(14:35)晴れ。ここのところ九州には乾燥注意報が出ている。一月に三十五日雨が降る、と言われる屋久島に似つかわしくない天気が続いている。風もなく完全に春の陽気である今日は、日中は半袖であった。荷物を積んだ自転車をふれあいパークに置き、7:50に歩き始める。県道の登山道分岐まで10分、そこから登山口ま...

  • 0
  • 0

楠川に戻っていろいろと・・・

2013/3/5 火今日も晴れ。のんびり7:30まで寝ていた。荷物をまとめ、もう一度近くで千尋の滝を眺める。9:45に展望台をあとにした。舗装路を下り、10:25に島を一周している県道に出た。道路沿いにあるポンタン館でしばしのんびりしてから、最寄の鯛ノ川バス停からバスに乗る。楠川まで40分ほど。運賃は少々高く1,010円(日本でバスになど乗らないから相場をよく知らないのだけれど)。おいちゃんが昼食を準備してくれていた。何から...

  • 0
  • 0

モッチョム岳(940m)

2013/3/4 月登山口(8:30) ~ モッチョム岳(11:00) ~ 登山口(14:55)今日も快晴。登山口の付近は千尋滝の展望所となっていて、日中はけっこう人が来そうである。土産物を売る店なんかもあり、昨日と同じ場所に明るいうちにテントを張るのはまず無理。他にテン場はないものかと付近を偵察すると、展望台の下がいいテン場になっていた。今日はここにテントを張るか・・・。近くの森の中、人目に触れないところにいらない荷物を...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day4 尾之間歩道

2013/3/3 日淀川小屋(7:25) ~ 淀川口(8:00) ~ 鯛之川出合 ~ ハイキング道分岐(14:45) ~ 尾之間温泉(16:25)晴れ。昨日より雲が多い。淀川登山口に下り、ザックをデポして紀元杉を見に行く。登山口から往復40分ほど。ここにはキレイな舗装路が走っていて、そのまま東に行けばヤクスギランド、そして荒川分れを経て安房に下りられる。紀元杉は寄り道してでも見る価値大です。ザックをピックアップして9:00に淀川口から尾...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day3 宮之浦岳と黒味岳

2013/3/2 土新高塚小屋(7:20) ~ 宮之浦岳(1,936m)(9:40) ~ 黒味分れ(12:25) ~ 黒味岳(1,831m)(12:55) ~ 花之江河(13:50) ~ 淀川小屋(15:30)案の定、朝はガスっていた。雨は降っていないが、風が強く寒い。登るにつれて巨木が姿を消し、石楠花が目につくようになる。本土のものに比べると葉が小さい。木道や木の根が見事に凍っていて滑る。木には霧氷がついていて、氷の薄片が風に吹かれて飛んでくる。一時間...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day2 新高塚小屋に停滞

2013/3/1 金高塚小屋(8:10) ~ 新高塚小屋(9:00)案の定、朝起きると雨がパラついていた。が、時どき青空も見えたりして、思っていたほど悪くはない。本格的に崩れるのは午後からか?これから前線が通過する予報。朝食を済ませ、天気が崩れる前に上の広い小屋に移動することにした。時折り雨の降る中をカッパを着て歩く。屋久島の森は、こういう日にこそ映える。自然の凄味、生々しさを感じることができる。屋久島は海岸部の狭...

  • 0
  • 0

屋久島縦断 楠川~尾之間 Day1 縄文杉

2013/2/28 木楠川歩道入口(7:45) ~ 白谷雲水峡(10:00) ~ 太鼓岩(12:00) ~ 楠川分れ(13:00) ~ ウィルソン株(14:45) ~ 大王杉(15:40) ~ 縄文杉(16:40) ~ 高塚小屋(17:15)6:00起床。昨晩おいちゃんに言われたとおり、マユミがおむすびをにぎらせてもらう。屋久島名物であるらしい焼いたトビウオと玉子焼きも持たせてくれた。一緒に朝食までおいしくいただく。何から何まで申し訳ないです・・・。当然ここから...

  • 0
  • 0

屋久島上陸!

2013/2/27 水7:10。宮之浦港到着。曇り。前線通過後に天気が急速に回復する予報であったが、屋久島はまだどんより曇っていた。足早にどこかへ向かう他の乗客(数人だけだが)を尻目に、ひとまずフェリーターミナルの中に落ち着く。缶コーヒーを飲みながら、休憩と情報収集。なんてったって体がまだ揺れている・・・。時間はたっぷりあるし、急がずとも山は逃げはしない。屋久島はほぼ円形をしていて、宮之浦は島の北側にある。島...

  • 0
  • 0

屋久島へ

2013/2/26 火始:8:05 ~ 終:12:45 走行:51km ~ 鹿児島 ~ 谷山4:30頃雨がパラついてヒヤッとしたが、幸い本格的に降ることはなかった。コーヒーを飲み、荷物をまとめて出発。一路フェリー乗り場へ。桜島は今日も噴煙を上げている。しかも、風向きの影響で北東方向に灰が流れてくる。全身灰だらけ。最初は霧雨かと思った。霧雨のような細かい粒子が風に乗って上空から降り注ぐ。かなり不快だ。鹿児島を訪れるのは三回目になる...

  • 0
  • 0

霧島温泉、そして錦江湾に出る

2013/2/25 月始:11:55 ~ 終:19:00 走行:52km ~ 霧島温泉 ~ 塩浸 ~ 妙見 ~ 隼人晴れ。雲多し。テントを撤収して荷物をまとめ、まずは自転車のタイヤ交換。ドーズの後輪が限界で、かつ昨日パンクしてた・・・。タイヤ交換といっても新品を持っているわけではないから、フロントにはいていたタイヤをリアへ回し、手持ちの使い古しをフロントへ。ついでにキャノンデールのタイヤも前後ローテーション。これまたしばらくスロ...

  • 0
  • 0

自転車アプローチ登山 第一弾 韓国岳(1,700m)

2013/2/23 土始:9:30 ~ 終:14:45 走行:27km ~ えびの高原はじめに。「かんこくだけ」ではなく「からくにだけ」と読みます。霧島連峰の最高峰(1,700m)です。「自転車アプローチ登山」と勝手に称しているのですが、こいつはなかなかやりがいのあるおもしろい試みだと思います。トレーニングのためにこれまで何度かやったことがあります。海抜ゼロメートルからアプローチするとさらにやりがいがある。夏山(無雪期)で、登山...

  • 0
  • 0

霧島へ

2013/2/22 金始:9:45 ~ 終:18:30 走行:57km ~ 伊佐 ~ えびの曇りのち晴れ。意外にも夜露は降りず。朝、テントも濡れていなかった。今日は山越えが二つ。R447を東へしばらく走ると上りに差し掛かる。第一の山越え。勾配はそれほどきつくなく、静かでのんびりした山間の道。走っていて気持ちがいい。山から下ったところが伊佐。ノーブレーキで下れる日本の道路。至極快適。伊佐で買い出しを済ませる。おなじみのドラッグスト...

  • 0
  • 0

ツルの渡来する出水

2013/2/21 木始:9:50 ~ 終:17:50 走行:44km ~ 出水 ~ 一本松休憩所快晴!テントもカラカラでそのままたためる状態。冬型のため空気は冷たい。出発前にドーズのサドルを1~2mm上げる。昨日膝が痛くなったとマユミがうるさいことを言うので・・・。見ると、確かにサドルがちょっと下がっていた。人間の感覚というのはすごいな・・・。先日メンテしてもらったときにちょっと動いてしまったらしい。海沿いのアップダウンの道を...

  • 0
  • 0

鹿児島に渡る

2013/2/20 水始:9:50 ~ 終:18:20 走行:82km ~ 牛深 ~ 蔵之元晴れ。久々に晴れた。太陽が眩しい。やっぱ晴れると気持ちいい。今朝はテントも底以外湿っていなかった。三泊もしたテン場をあとにし、R266を南へ。陽光に輝く八代海がとてもキレイだ。ループ橋を渡って下島に入る。道路沿いのドラッグストア・コスモスにて買い出し。ここはビックリするほどものが安く、最近はここ以外で買い物をする気がしない。例えば、缶コー...

  • 0
  • 0

停滞の天草

2013/2/17 日始:10:50 ~ 終:17:40 走行:62km ~ 三角 ~ 大矢野 ~ 松島 ~ 姫戸曇り。熊本で行われている熊本城マラソンには絶好のコンディションだろう。テントを乾かし、昨日買ったザックをどう積もうかあれこれ試行錯誤してから出発。天草へ。八代海を左手に見ながら宇土半島を西へ。天草四郎の郷、天草は島である。知ってました?(恥ずかしながら自分は知りませんでした・・・)上島、下島、大矢野島などから成ってい...

  • 0
  • 0

最近のロードバイクはすごい!

2013/2/16 土始:9:50 ~ 終:21:40 走行:41km ~ 合志 ~ 熊本 ~ 宇城晴れ。今朝も夜霧で濡れたテントを乾かしてから出発。熊本へ。熊本における最大の任務は、ドーズのブレーキ修理。事前に雑誌で確認したところ、熊本にはスポーツバイクの専門店がいくつかある。そのうちの一店を目指す。途中、今日も何人かの人に声をかけられた。コンビニで声をかけてくれたおばちゃん二人は、「差し入れに」と言ってその場で買ったシリア...

  • 0
  • 0

熊本への道

2013/2/14 木始:9:50 ~ 終:18:30 走行:54km ~ 南関 ~ 山鹿 ~ 菊池 ~ 泗水曇り。夜霧で濡れたテントを乾かして出発。差し当たり熊本を目指している。自転車屋と山道具屋に用がある。今日もコンビニや本屋で何人かの人に声をかけられた。自転車の旅に興味を持って声をかけてもらえるのはうれしいものだ。おそらく明日は雨。停滞になる可能性が高い。食料を多めに買って停滞に備える。問題はテン場。できれば屋根の下に幕営...

  • 0
  • 0

吉野ヶ里遺跡

2013/2/13 水始:9:00 ~ 終:17:25 走行:33km ~ 吉野ヶ里 ~ 大川 ~ 柳川 ~ みやま晴れ。今日こそ遺跡見学だ。テントを撤収して荷物を片していたら、公園内にある施設の管理者と思しきおばちゃんに、「本当はキャンプ禁止です」と一言注意されてしまった。すみません・・・。(言い訳するなら、特になんとも書かれていなかったものですから・・・)そそくさと荷物をまとめて公園をあとにする。吉野ヶ里遺跡は規模がデカイ。...

  • 0
  • 0

温泉をご馳走になる

2013/2/12 火始:10:10 ~ 終:20:00 走行:20km ~ 吉野ヶ里 ~ 神埼曇りのち雨。とても静かな公園だった。東屋の下で夜露が降りることもなく、迅速に撤収して出発。いざ、吉野ヶ里遺跡へ。本当は今日見学しようと思っていたのだ。数キロ走ると遺跡に着く。壱岐の原の辻遺跡に毛が生えたくらいのところを想像していたのだが、遺跡のある吉野ヶ里公園は桁違いに大きかった。一度公園に入ってみたものの・・・こりゃ腰を据えて見...

  • 0
  • 0

荷物を送って身軽になった

2013/2/11 月始:10:20 ~ 終:17:30 走行:18km ~ 神崎晴れ。朝のうちは雲が多かったが、その後スッキリ晴れた。今朝もフライが真っ白だ。朝早くから十基以上の気球が次々と上がっていく様は壮観だった。上空を浮遊していく気球を眺めながらテントを乾かす。再び佐賀方面に走る。途中、R207沿いの本行寺にある江藤新平の墓に立ち寄った。江藤新平は明治の司法整備を進めた人で、最後は征韓論に破れ、佐賀の乱に散った(佐賀の...

  • 0
  • 0

佐賀へ

2013/2/10 日始:10:35 ~ 終:18:15 走行:46km ~ 多久 ~ 小城 ~ 佐賀昨晩はけっこう冷え込んで、久々にフライが凍った。夜が明けるとピーカン。こんな青空は実に久しぶり。テントを張った東屋の前に、佐用姫とやらの巨大な像がある。この像、昨晩テントを張ったときは横を向いていたと思ったのだが・・・今朝見たら正面を向いている。???不思議に思ってじーーーっと見ていたら、なんと像がゆっくり回転していた。ちょっ...

  • 0
  • 0

九州上陸!

2013/2/9 土始:9:35 ~ 終:17:45 走行:29km印通寺港(フェリー)唐津東港 ~ 唐津 ~ 厳木昨晩は雪がやんでから風もやみ、実に快適だった。夜が明けると久々に日が出た。しばらくお世話になった万葉公園をあとにして、印通寺港へ下る。フェリーターミナルは空いていた。チケットを買い、30分ほどフェリーを待つ。時間厳守の手際のよさには毎度感心する。言われたとおりの時刻にフェリーが着岸し、予定時刻の10:50ピッタリに出...

  • 0
  • 0

万葉公園に停滞・・・温泉と図書館でまったり

2013/2/6 水昨晩、22:00頃になってようやく雨が上がった。今回はテントが水浸しにならずに済んだ。夜が明けるとどんより曇っていて、かつ白くガスっている。時どき雨もパラパラ。天手長男神社と温泉に行くつもりであったが、しばらく様子を見る。昼頃になってようやくガスが晴れた。相変らず曇って時どき雨もパラついているが、テントを張りっぱなしにして空身で出かけることにした。天手長男神社は、現在では壱岐一の宮となって...

  • 0
  • 0

こいつはすごい! 原の辻一支国王都復元公園と一支国博物館

2013/2/3 日始:9:55 ~ 終:17:50 走行:18km ~ 郷ノ浦 ~ 原の辻 ~ 万葉公園晴れ。昨晩も暖かかった。夜霧が少々降りていた。荷物を片付けたあとでテントとフライを干す。日に当たっていると暖かく、もうカッパもいらないくらいだ。一路原の辻(はるのつじ)へ。壱岐のハイライトである。明日はまた天気が怪しい予報だし、月曜は博物館が休み。見るなら今日、である。海岸沿いのアップダウンをこなして郷ノ浦に出る。壱岐一...

  • 0
  • 0

こいつはすごい! 黒崎砲台跡

2013/2/2 土始:10:20 ~ 終:19:00 走行:26km ~ 湯ノ本 ~ 黒崎半島 ~ 湯ノ本 ~ 里浜夜間は雨風ともになくとても暖かかった。晩の空模様から天気はまったく期待していなかったが、夜が明けると晴れていた。朝のうちこそ雲が多かったものの、その後スッキリ晴れた。朝食を食べて荷物を片付けてから、まずは濡れたテントやマットを日に当てて乾かす。お日様ってのは本当にありがたい。清石浜をあとにし、芦辺港に出てお馴染み...

  • 0
  • 0

観光三昧

2013/1/31 木始:9:30 ~ 終:17:50 走行:25km ~ 勝本 ~ 古墳群 ~ 芦部 ~ 清石浜朝のうちは薄曇りであったが、その後スッキリ晴れた。ポカポカ陽気の暖かい一日。今日もあちこち観光して回った。おかげで走行距離など歩きの旅にも満たないほど。今日に限らず日本走行中はずっとこんな感じだった。参考までに今日回ったところは、箱崎八幡神社 → 文永の役古戦場、千人塚 → 新城神社(樋詰城跡)、平景隆の墓 → 中津神社 → 聖...

  • 0
  • 0

壱岐へ

2013/1/30 水始:7:40 ~ 終:16:00 走行:10km厳原(フェリー)芦辺 ~ 男女岳ダム公園晴れ。昨日に続いて暖かい一日。久しぶりに暗いうちに起き出して出発の準備。朝日に見送られていさりび公園をあとにする。厳原港へ下る。朝一のフェリーだが、思っていた以上に客がいる。半分以上は自衛隊員とその車輌。博多へ移動するとのことだった。自衛隊員も窓口に並んで切符を買っている。フェリーは民間会社が運航しているから当然と...

  • 0
  • 0

厳原観光

2013/1/29 火始:10:20 ~ 終:17:15 走行:15km ~ 厳原晴れ。今日は朝から小春日和で暖かい。海保の巡視船は夜明け前にどこかへ出航していった。草地に幕営したためか、久々にテントが露でびしょびしょ。日に当ててのんびり乾かす。公園には9:00頃からフィールドゴルフの人たちが集まって、楽しそうにプレーしていた。ポカポカ陽気の中、厳原へ移動して観光。まずは万松院。ここは対馬藩主宗家の墓所となっている。金沢の前田...

  • 0
  • 0

温泉三昧と、MSR死亡・・・

2013/1/27 日始:12:20 ~ 終:19:10 走行:19km ~ 雞知 ~ 高浜 ~ 美津島町海水浴場晴れ時どき曇り。8:00の気温-6℃。MSR絶不調・・・騙し騙しどうにかコーヒー用のお湯を沸かした後、完全に死亡。ジェット底面にある不燃性のロープが焼失し、空気取入口から燃料がダダ漏れになってしまう状態。ドラゴンフライはこの不燃性のロープで空気の量を微妙に調整しており(壊れてみて初めてわかった・・・)、穴を完全に塞いでしまっ...

  • 0
  • 0

厳原近辺に移動

2013/1/26 土始:9:45 ~ 終:18:15 走行:50km ~ 豆酘 ~ 浅藻 ~ 内院 ~ 久和 ~ 久田 ~ 厳原 ~ 桟原 ~ 上見坂公園晴れ。豆酘崎だけは今日も雲が多かったが・・・。テントを撤収して荷物を全部自転車に積んでから、空身で岬までもう一度歩いてみることにした。相変らずの暴風・・・潮が満ちていて昨日の夕方よりさらに迫力がある。波が岩壁に押し寄せる、というのとは違う。岩礁の上を、朝鮮海峡側から対馬海峡側へ白い波...

  • 0
  • 0

暴風の豆酘(つつ)崎

2013/1/25 金始:9:50 ~ 終:15:50 走行:28km ~ 椎根 ~ 上槻 ~ 久根田舎 ~ 豆酘瀬 ~ 豆酘崎雲が多いが晴れている。小茂田浜神社には、朝から韓国人観光客を乗せたバスが次々やって来た。浜から3kmほどの椎根には、石屋根の高床式倉庫が見られる。板状の石で屋根を葺いた対馬独特の建築物だ。かつては対馬全島で見られたようであるが、今も残っているのは下島の西岸部のみ。椎根から山をひとつ越えたところが上槻。もうひ...

  • 0
  • 0

小茂田界隈と”ひよぎ”

2013/1/24 木始:10:15 ~ 終:13:45 走行:22km ~ 今里 ~ 阿連 ~ 小茂田幸い、昨晩眠りについてからはほとんど雨が降らなかった。夜が明けると、雲は多いが一応晴れている。朝食を済ませ、荷物を片付けてさっそく濡れたものを干す。風が強い。漁師のおっちゃんが貝を積んだ軽トラでやって来て、いろいろ話をしていたら、”ひよぎ”と呼んでいるその貝をくれた。ホタテに似た二枚貝で、成長するとホタテくらいの大きさになるら...

  • 0
  • 0

金田城(かなたのき)

2013/1/23 水始:10:10 ~ 終:18:40 走行:29km ~ 緒方 ~ 雞知 ~ 金田城 ~ 箕形 ~ 吹崎曇りのち雨。夜が明けても暗く、相変らず天気は冴えない。軽くテントを風にさらしてから、快適なテン場をあとにする。走り出してすぐ雨がパラついてきた・・・。最初に向かったのは、緒方の先にある姫神山砲台跡。砲台までの最後の2kmはダートの登山道になる。どうせ下りてくるところを自転車を押し上げるのもアホらしく、途中で道端に...

  • 0
  • 0

万関橋で停滞

2013/1/20 日始:9:45 ~ 終:16:45 走行:42km ~ 三根 ~ 吉田 ~ 仁位 ~ 糸瀬 ~ 小船越 ~ 万関橋朝からあいにくの曇り。8:00の気温-0.5℃。木坂からまた三根湾沿いを走って国道382号線に出る。そのまま国道を南下。豊玉町の仁位に念願のスーパーがある。日曜の今日はたくさんの人で賑わっていた。なんかもう店内がキラキラ輝いて見える。食べたいもののオンパレード。特に弁当などの惣菜が充実しており、よりどりみどりで目...

  • 0
  • 0

国境の島

2013/1/17 木始:10:15 ~ 終:14:00 走行:8km ~ 棹崎公園朝は晴れていたが天気は下り坂。北西からの風が冷たい。おばちゃんに礼を言って井口浜をあとにし、棹崎公園へ。海沿いの狭い道を走るのだが、坂がすごくキツイ・・・。このキツイ坂道ってのもいかにも日本ぽい。公園に着いて、まずは対馬野生生物保護センターへ。職員の方が丁寧に説明しながら館内を案内してくれた。入場は無料である。対馬には、ツシマヤマネコという...

  • 0
  • 0

対馬上陸! 1,185日ぶりの日本! 奇跡の国、日本!

2013/1/16 水始:11:30 ~ 終:14:45 走行:20km釜山(フェリー)比田勝 ~ 大浦 ~ 佐順奈 ~ 井口浜晴れ。朝暗いうちに起き出して出発の準備。7:30に宿をあとにしてフェリーターミナルへ。さぞ空いているのだろうと思っていたのだが、けっこうな人。ほぼ全員が韓国人なわけであるが、毎回こんなに日本に来るのか・・・(釜山から出ている外国航路は日本行きだけ)。窓口が開くのをちょっと待ち、チケットを発券してもらう。運...

  • 0
  • 0

青島から釜山までの記録

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。おかげさまで、旅の日記が釜山までつながりました!中国の残りと韓国の日記はこちらからどうぞ。■ 111_China4 Tsingtao / 中国4 青島■ 112_Korea / 韓国これでひとまず今回の旅における海外の走行は終了したことになります。旅から自宅に帰ったのが2013年5月25日。それから9ヶ月ちょっとになりますか。何事もあとでまとめてやろうとすると大変なものですね・・・改めて実感しま...

  • 1
  • 0