FC2ブログ

Archive2013年11月 1/1

ドゥシャンベの日々(渡辺君の思い出) その2

2012/8/14 火朝食は毎朝バザールにナーンを買いに行き、宿に戻って外のテーブルで食べる。スメタナをつけて食べると旨い。バザールに行くたびアイスを食べるのも定番。このあたりの安いアイスは潔くて、紙やビニールでラップされておらず、そのまま食べられる状態で冷凍庫の中に入って売られている。ビザ取りがあったりするので、他の人もみんな朝は早い。エリコちゃんの発案でシェア飯をすることになり、昼頃バザールへ買い出し...

  • 0
  • 0

ビザの延長とパーミットの取得・・・失敗

2012/8/13 月やはりビザの延長をするというケイコちゃんと一緒にタジクの外務省へ。ケイコちゃんは現在、ウルムチにある新疆大学に留学中である。バザールのところからバスに乗る(0.5ソモニ)。外務省の前で降りて中に入ってみたのだが、ここではないと言われ、別の場所を教わる。ビザ関係の業務をしているのは、本省の建物からちょっと奥に入った出先機関のようなところ。話を聞くと延長はあっさりできそうなので、申請用紙だけ...

  • 0
  • 0

ドゥシャンベの日々(渡辺君の思い出) その1

2012/8/11 土朝、まるで示し合わせたかのようにバイカーが次々と出発していった。と言っても検問が開いたわけではなく、北のルートからキルギスへ向かうだけ。しつこく粘っているバイカーがもう少しいるのかなぁと思っていたのだが、そんな人はほぼ皆無。皆潔く北のルートへ転進している。ま、そりゃそうだよなぁ・・・検問がいつ開くかもわからないし、ドゥシャンベは恐ろしく暇だし、特に宿の居心地がいいわけでもないし。土日...

  • 0
  • 0

首都のドゥシャンベに到着

2012/8/10 金始:7:55 ~ 終:11:00 走行:33km~ Dushanbeテン場から20kmほど走るとドゥシャンベに入った。中心部に近づくと道もきれいになる。町自体は歴史がなく、特に面白味はない。バザール近くのアドベンチャーズ・インへ直行。そこは難民キャンプといかないまでも所狭しとテントの花が咲いていて、テントスペースもほとんどない状態。想像していたより敷地がずっと狭い。こんなところにテントを張るだけで一人一泊6ドルも...

  • 0
  • 0

タジキスタン入国

2012/8/9 木始:7:55 ~ 終:19:25 走行:67km~ 国境 ~ Regar ~ Gissar ~ Dushanbe手前20kmほど朝、泊めてもらったナーン屋で焼きたてのナーンとチャイをご馳走になった。これまで”マズイ”と思っていたウズベキスタンのナーンであるが、ウズベキスタン最後の日に初めて美味しいナーンを食べられた。これをつけて食べろとスメタナも出してくれたのであるが、一緒に食べるとこれまた美味!ナーン屋から30kmちょっと走ると国境...

  • 0
  • 0

親切な人々

2012/8/8 水始:7:45 ~ 終:20:00 走行:98km~ Baysun ~ Shurchi ~ Denau朝起きて撤収の準備をしていると、家の人にチャイに招かれた。その家の小さな兄弟二人は、朝早くからロバに乗って仕事に出かけていった。旧宅と思しきその家は、牛やロバを飼うための場所になっていて、もう少し奥に今新しい家を建てている。日干し煉瓦の素敵な土の家で、床も土の上に絨毯を敷いただけの簡素な造り。地面にあぐらをかいているようでな...

  • 0
  • 0

美しき道

2012/8/7 火始:7:30 ~ 終:19:20 走行:79km~ Dehkan Abad ~ Derbent ~ Baysunの5km手前テン場からちょっと下ると小さな集落があり、そこに小さなマガジンがあった。朝食代わりにクッキーを買って食べていると、同じ方角からバイカーが走ってきた。イギリス人のマーク。とても陽気でノーテンキなところがトビリシで会ったフランス人のジャックとだぶる。マークとはこの先、お互い休憩中に知らぬ間に抜きつ抜かれずで、何度...

  • 0
  • 0

ここらからウズベキスタンの本領発揮

2012/8/6 月始:7:45 ~ 終:19:45 走行:113km~ Kitab ~ Shakhrisabs ~ Guzar ~ Dehkan Abadの11km手前昨日もらったナーンを食べて出発。ナーンは焼きたてに限る。一日経つともう美味しく食べられない。5km走るとキターブの町。ここからしばらく道が単調になる。景色は変わらないわ店はないわで、強い日差しの中をひたすら走るだけ。こういうところはなんか疲れる。ようやく見つけた道端のカフェの木陰でコーラを飲んで暫し...

  • 0
  • 0

いざ、タジキスタンへ

2012/8/5 日始:11:05 ~ 終:20:00 走行:67km~ Kitabの5km手前アキラさん、エリコちゃんに見送られて宿をあとにする。しばらくダートを走ってM39に出、ひとまずシャフリサブズを目指す。マガジンのおばちゃんにチャイをご馳走になり、道端で休憩中に近所の女性がブドウを差し入れてくれ、車で追い越しざまにおっちゃんが黄桃を差し出してくれる。ありがたい限りだ。20km地点から上りが始まり、40kmほどのところから本格的な上...

  • 0
  • 0

失意のサマルカンド滞在

2012/8/1 水パミールに行ける公算が低く、失意のサマルカンド滞在。でも、バハディールに宿泊しているアキラさん、エリコちゃんのお陰で楽しく過ごせた。ショックというより脱力感、無気力・・・なんかもう何もやる気がせん。夕飯は試しにバハディールで食べてみた。時間になってバハディールへ行くと、ツーリストがいっぱい。全員がテーブルについて賑やかに夕食をいただく。アキラさんやエリコちゃん、それから短期旅行の女の子...

  • 0
  • 0

トルクメニスタンの記録とウズベキスタン初期の記録

トルクメニスタンの記録はこちらからどうぞ。写真だけちょっと追加しました。カテゴリ ■ 101_Turkmenistan / トルクメニスタンウズベキスタン初期の記録はこちらから。やはり写真だけちょっと追加。カテゴリ ■ 102_Uzbekistan / ウズベキスタン サマルカンドの続きからまた順次アップしていきます。...

  • 0
  • 0

一日休養@サラクス

2012/7/15 日6:00にモルテザに起こされた。職員が来るから起きろ、ということらしい。いったん荷物と自転車を外に運び出し、建物の日陰で自転車の整備をさせてもらう。トルクメニスタン入国前に入念な整備を行う。キャノンデールもドーズもタイヤを一本ずつ新しいものに交換した。これまで履いていたものは既に終了してしまっているので、そのまま廃棄。こういう国では古タイヤもゴミ捨て場に普通に捨てられるので楽チンだ。お店...

  • 0
  • 0

国境の町サラクスへ

2012/7/13 金始:11:20 ~ 終:18:40 走行:73km~ Sarakhsの手前120kmほど サラクスというのも発音が難しい。ラテン文字に置き換えると”Sarakhs”となるようなのだが、この”h”の発音が日本人にはうまくできない。日本語表記では”サラフス”となっていることが多いが、どちらかと言えば”サラクス”と書いたほうが実際の発音に近い。人のごった返す宿の前の狭い通りで自転車に荷物を積むのがひどく憂鬱だ。人ごみの中、エマーム・レザ...

  • 0
  • 0

休養のマシュハド

2012/7/12 木今朝は9:00過ぎまでのんびり寝ていた。依然として激しい疲労感。まだまだ疲れがとれない。やっぱ年には勝てない・・・。最初に昨日顔を出した自転車屋へ行ってみたが、ドーズの予備のブレーキシュー(ネジを切ってない古いタイプのカンチ用)は残念ながら手に入らなかった。昨日に続き店の人がチャイをご馳走してくれる。自転車と言えば・・・ギャグとしか思えないものをイランで見かける。”cannondale”ではなくて”ca...

  • 0
  • 0

トルクメニスタンビザ取得

2012/7/11 水ものすごい疲労感。ここ数日の風との格闘で脚が棒のようになっている。7時に起きてトルクメニスタン領事館へ。宿から領事館まで歩いて30分弱。気合を入れて開館(8:30)の15分くらい前に着いたのだが、他に誰もいなかった。テヘランの大使館とは雲泥の差だ。結局あとからやって来たのも2、3人のイラン人だけだった。8:30を15分ほど過ぎてようやく窓口が開いた。果たして本国への照会は済んでいるのか、恐る恐るパスポ...

  • 0
  • 0

マシュハド到着

2012/7/10 火始:8:05 ~ 終:20:00 走行:105km~ Binalud ~ Mashhadシーア派の聖地マシュハドは、日本で言うと伊勢神宮のようなところである。宗教施設の集まるハラムの近くにはおかげ横丁のようなところもある。イラン最大の観光地、と言うと語弊があるが、町の中心部はものすごい人でごった返している。昨日買ったパウンドケーキを食べて出発。今日は無風かと思ったのも束の間、すぐに向かい風が吹き荒れる。道は緩い上り。...

  • 0
  • 0

一路マシュハドへ

2012/7/7 土始:8:50 ~ 終:17:00 走行:90km~ Mayamey ~ Abbas Abad ~ Davarzanの手前 テント組は相変らず動き出しが早い。東屋のテントは7:00前にすべて撤収されていた。夜中騒いでいた連中だけがいつまでも寝ている。風は今日もそれほど強くない(向かい風には違いないが)。道は概ね平坦。一度1,400mまで上った後は、どちらかと言えば下り基調だった。20kmほど走ると、トルコのオレンジ色のトラックが止まっていた。てっ...

  • 0
  • 0

トルコのトラック野郎

2012/7/6 金始:10:50 ~ 終:17:30 走行:71km~ Mayameyの先10km 9:00過ぎまでゆっくり寝させてもらった。朝食をいただいて準備を済ませ、アリレザの家をあとにする。家族総出で途中まで送ってくれると言うので、車についていく。44号線に出てさらに10kmほどのところまで送ってくれた。感じのいい一家だった。家族に見送られて、一路44号線を東へ。風は今日も向かい風。強くはなく、そよ風みたいなもんだ。標高1,450mのシャフ...

  • 0
  • 0

長い夜 その2・・・今宵はシャフルードのアリレザの家

2012/7/5 木9:00過ぎに起きてハミドさんと一緒に朝食をいただいていると、マフラガのお兄さんのアリレザが夫婦でやって来た。この人がまたえらくいい人で、かつ非常に気に入られてしまい、ぜひうちに来いと言ってくれる。炭火で入れたチャイをぜひご馳走したいのだと。そう言ってくれたのだけれど、先に進みたいところであるし、今回は遠慮させてもらうことにした。準備を済ませ、12:00にハミドさん宅をあとにする。マシュハドへ...

  • 0
  • 0

長い夜・・・シャフルードのハミドさん宅にて

2012/7/4 水始:9:50 ~ 終:12:30 走行:24km~ Shahrud テントに泊まった人たちは動き出すのも早かった(自分らが遅すぎるという話もある)。4:30のアザーンと共に起き出して、6:00前にはほとんどの人が出発した。7:00前に起きたときには、張ってあるのは自分らのテントだけだった・・・。隣のサイーデ一家を見送ってからテント撤収。自転車に荷物を積んでいると、シャフルードの先のサブズィバールに住むというホセインさんに...

  • 0
  • 0

シャフルードへの道

2012/7/3 火始:8:20 ~ 終:19:00 走行:72km~ Shahrudの20kmほど手前 今日も強い向かい風。道はほぼ平坦だというのに、時速7~8kmでしか走れない。あぁなんでこう毎日東風が強いのだろう。だんだん腹が立ってくる。ひたすら辛かった。何故だか上りだった昨日より辛い。それでも今日は20~30kmおきにパーキングあったので救われた。モスクがあり、チャイハーナやレストラン、商店なんかもあるとてもありがたいスペース。場所に...

  • 0
  • 0

おまけに上りと風か

2012/7/2 月始:8:35 ~ 終:20:00 走行:79km~ Ahuan ~ Damghanの25kmほど手前 テントを撤収して売店のところに行ってみると、朝からピクニックのイラン人がいっぱい。基本的にイランの人たちは店で食事をするということがなく、買ったものを外で食べるのが大好き。車の屋根に大きな風呂敷包みの荷物を積んで走っているのをよく見かけるが、これはすべてピクニック・セットである。売店のそばに陣取ってトイレに行ったり顔を...

  • 0
  • 0

今日も暑くて進まない、眠れない

2012/7/1 日始:7:30 ~ 終:19:30 走行:80km~ Lasjerd ~ Sorkheh ~ Semnan 晴れ。朝起きると、パーキングの東屋にはイラン人のテントがいくつも張ってあった。朝から暑く、そして強烈な向かい風。出発してすぐにDeh Namakの町だろうと思っていたのだが、町がない。このあたりは地図に地名は出ているのだけれど、どうもそこに町はない様子。緩い上りがずっと続く。風さえなければ楽勝なのだろうけど、とにかく進まない。水は...

  • 0
  • 0

とにかく暑い!そして向かい風でまったく進まない・・・

2012/6/30 土始:8:05 ~ 終:17:45 走行:84km~ Eyvanekey ~ Garmsar ~ Aradan ~ Deh Namak 朝から暑くて、昼頃になるととても走っていられなくなる。今日も道は平坦。草木の生えない一面茶色の世界。横に見える山々も乾燥した土の山で、どこか他の惑星にでもいるみたいだ。Eyvanekeyで食堂を見つけたので、すかさず寄って朝食。朝の定番メニューのオムレツとパン。もはや朝テントで朝食を食べる気にはならない。暑いのと、...

  • 0
  • 0

テヘランを発つ

2012/6/29 金始:15:15 ~ 終:19:15 走行:56kmTehran ~ Pakdasht ~ Sharif Abad 出発の日の朝。晴れ。今日はテヘランから出られさえすればいいやと思っているので出発はのんびり。いつものように朝食をいただき、10:00過ぎにパーキングまで自転車をとりに行った。シートをかぶせてあったにもかかわらず埃だらけだったけれど、それ以外は何事もなし。パーキングの代金はハミドさんが払ってくれてしまった(割引きしてくれて5...

  • 0
  • 0

トルクメニスタンビザ取得・・・できず

2012/6/28 木晴れ。気合を入れて6:00過ぎに起き、6:30に家を出た。家族の皆はもちろんまだ寝ている。タクシーを拾い、メトロでアリ・アバッドから終点のタジリシュまで移動。すっかり通い慣れてしまった・・・。アリ・アバッドからタジリシュまでは50分くらいかかる。この距離を往復4,500R、20円ほどで移動できてしまうのだからメトロは安い。さすがに前回までのようなすし詰め状態の通勤ラッシュには晒されず、早い段階で座ること...

  • 0
  • 0

ファルフード来たる

2012/6/26 火晴れ。ようやく今日は何も予定がない。9:00過ぎまで寝ていて、朝食をいただいてから溜まりに溜まった日記を書く。こんなに日記を溜めたのは旅立って以来はじめてだ。ザフロが昨晩買ったハイヒールを試し履きしている姿が微笑ましい。遊びに来たハミドさんのお姉さんと一緒にスイカをいただいたりしていると、あっという間に14:00。昼食をいただいた後もひたすら日記を書き続けた。18:00頃、ハミドさんが仕事から帰宅...

  • 0
  • 0