FC2ブログ

Archive2013年09月 1/1

これまでとまったく別の国に思える・・・

2012/5/20 日始:8:45 ~ 終:16:00 走行:64km~ Xırdalan 薄曇りで時どき日が差す天気。M27をバクーへ向かう。朝から薄い雲がかかっていて直射を遮ってくれるのがありがたい。道は概ね平坦。が、今日もチャイをご馳走になったりしていてなかなか前に進まない。バクーの手前30kmほどのところまで来ると、それまで周りにあった茶色い丘のような小山も消え去って平らになった。一面平らな茶色の世界。乾燥していて埃っぽく、ほと...

  • 0
  • 0

三段階に変化する景色

2012/5/19 土始:8:55 ~ 終:19:00 走行:81km~ Şamaxı ~ Sabır ~ Qobustan(Nərimankənd) ~ Ceyrankeçməz 晴れ。上の道路に出るのが一苦労。荷物を積んでは斜面を上がれず、まずは荷物だけ先に上げる。この作業が毎度地味に疲れる。上で荷物を積んでようやく出発。気持ちのいい朝の高原をゆく。もうここからはぼちぼち下る一方だろうと思っていたのだが・・・。標高1,000mの高原から500mのAğsumまで緩い坂道を快適に下る...

  • 0
  • 0

森の中のやぐら

2012/5/17 木始:9:45 ~ 終:17:40 走行:57km~ Vəndam ~ Topcu ~ Xanəgah ~ İsmayıllı ~ Təzəkənd ~ Tircan 快晴!朝はこんな場所にも羊をたくさん連れたおっちゃんがやって来た。ここから先はもう下る一方かと思っていたのだが、まだまだ上る・・・。朝から強烈な日差しでとにかく暑い。Vəndam(850m)からは広葉樹の森の中を走る気持ちのいい道。木というのは、森というのは実にありがたい。夏場は涼しい木陰を、冬場...

  • 0
  • 0

ありがたいチャイハナ

2012/5/16 水始:10:30 ~ 終:20:45 走行:80km~ Bayan ~ Kərimli ~ Padar ~ Sincan ~ Mirzəbəyli ~ Zaraqan ~ Qəbələ 夜が明けると快晴!日が出てから出発前に大仕事・・・びしょ濡れになった装備をすべて日に当てて乾かす。炎天下でいきなり汗だくになり、出発前に疲れてしまった・・・。もちろん出発も遅れる。道路に出てちょっと戻ったところにGSがあり、出発早々いきなりそこで大休止。今日は昨日より北側の、より...

  • 0
  • 0

テントの中に雨が舞う

2012/5/15 火始:9:35 ~ 終:18:50 走行:89km~ Bazar ~ Oncallı ~ Baydarlı ~ Cumay ~ Daşüz ~ Şəki 快晴!時間が一時間早まったせいで朝起きられず、出発がちょっと遅れた。結局、Qax方面に抜ける枝道を走るのはやめにした。あまり余計なところで時間を費やしている場合でもないし、昨晩地図を見ていてもう少し先にŞəkiへ抜ける道があることが判明したからだ。別にŞəkiに興味があるわけではなく、シェキを通る山沿いの...

  • 0
  • 0

アゼルバイジャン入国

2012/5/14 月始:8:50 ~ 終:19:30 走行:68km~ Kabali ~ Lagodekhi ~ Tsodna ~ 国境 ~ Poştbinə ~ Balakən ~ Katex ~ Zaqatala ~ Yuxaı Tala 朝はくもっていたがその後快晴となった。グルジアは最後まで美しい国だった・・・。KabaliからLagodekhiに向かう途中で小山を一つ越える。その上りで野良犬が一匹ついてきた。妙に人になついているやつで、坂を上り切ったところで自転車をとめると彼(?)も休憩。行動食の残...

  • 0
  • 0

施しをいっぱい受けた一日

2012/5/13 日始:9:40 ~ 終:15:15 走行:49km~ Gremi ~ Kvareli ~ Tsitskanaantseri ~ Akhalsopeli 昨晩は一晩中雷雨だった。稲光と雷鳴に時どき起こされて眠りを妨げられる。雨は夜明けまで降っていたが、6:00頃になって唐突にやんだ。その後は日が差して、今度は暑くてテントの中にいられなくなる・・・。のんびりテントを干してから出発。残りの距離が中途半端。普通に走れば今日中にアゼルバイジャンに入国できてしま...

  • 0
  • 0

グルジアの美しき道・パート2 写真いっぱいつけちゃうよ編 その2

2012/5/12 土始:9:10 ~ 終:18:00 走行:59km~ Akhmeta ~ Kistauri ~ Akhshani ~ Ikalto ~ Telavi テン場の近くでカッコーが鳴いていて、高原の朝といった風で気持ちいい。夜はずっと雨だったが夜明け前にはやんでいた。朝起きたときはくもりで、時折り薄日が差している天気。今日も一日こんな天気かと思っていたらその後急速に回復して晴れた。Zhebotaを出ると道はすぐダートに。雨のせいで少々マッディであるが、勾配は...

  • 0
  • 0

グルジアの美しき道・パート2 写真いっぱいつけちゃうよ編 その1

2012/5/11 金始:9:10 ~ 終:16:00 走行:26km~ Zaridzeebi ~ Tianeti ~ Zhebota くもりのち雨。テン場近くの橋を渡ったところから道はダートになり、しばらくして本格的な上りに突入。それでも昨日脅されていたほど酷くはなく、前回のM11に比べればずっとマシな感じ。ただし勾配はきつく、上りは八割がた押し・・・日が差してなくてむしろよかったわ。もちろんそれでも汗だくになる。昨日のテン場の標高が700mほど。そこか...

  • 0
  • 0

もう一人の空手家

2012/5/10 木始:12:15 ~ 終:18:15 走行:57km~ Mtskheta ~ Natakhtari ~ Zhinvali 今日も快晴!のんびり12:00過ぎに地下から這い出してみると、ものすごく暑かった。宿の人に見送られて出発。やたら騒がしいところであったが、宿の人たちは皆さん感じがよかった。そうそう、ここの宿はコーヒーとかお茶、さらにはワインまでが無料で飲めます。もちろんWiFiも使える。トビリシを抜けるまでが憂鬱である・・・。車は多いし、...

  • 0
  • 0

無事にビザを受け取ってミッション終了

2012/5/9 水今日は戦勝記念日とやらで祝日。おそらく旧ソ連邦の国々はどこも祝日だろう。ビザの受取日であるわけなのだが、本当に開いているのか・・・?甚だ不安である。申請した日に何度も確認し、あれだけ開いていると豪語していたわけであるが、開いているとはとても思えない。言われたとおり15:00の少し前に大使館に行ってみたのだが、やはり閉まっていそうな雰囲気。しかも、門のところの掲示では受け取りは16:00からとなっ...

  • 0
  • 0

ドーズも(ひとまず)復活!

2012/5/8 火くもり時どき雨。15:00過ぎから日が出た。まずは自転車屋を探しまくるが、どうやら昨日のところ以外トビリシには自転車屋がないらしい・・・。博物館の中にあるインフォメーションで情報をもらうべく行ってみたのだが、たまたまなにかの催しをやっていて博物館の中にすら入れず・・・使えねぇインフォメーションだ。ひとまず諦めてトビリシ観光。美術館を回ってみる。ピロスマニの絵が目当てだったのだが、あいにく最...

  • 0
  • 0

トビリシで最大の(というか唯一の)ミッション・・・アゼルバイジャンのビザ申請

2012/5/7 月昨晩遅くから雨が降っていて、今朝も雨。トビリシに来た最大の目的=アゼルバイジャンのビザ申請のため、雨の中自転車で大使館へ。ビザの申請は月・水・金の10:00~12:00だけ受け付けているから(もっと働けよ!)、今日を逃すとあと二日も無駄に滞在が延びることになる。こんな宿とは一日も早くオサラバしたいので雨の中強行。アプリケーション・フォームは大使館ではもらえないらしいから、ネットでUSBに落として持...

  • 0
  • 0

トビリシに到着

2012/5/6 日始:9:25 ~ 終:14:00 走行:44km~ Tbilisi晴れ。今日はトビリシまで30kmちょっと走るだけ。時々日が差して暑い。トビリシに近づくにつれ車が増えて走りにくくなる。特に楽しい道でもなく、そんな車を眺めながら淡々と走る。ドイツ車が多いな・・・特にベンツが多い。旧ソ連製のラダの次くらいによく見る。これは何も羽振りがよいわけではなくて、中には最新型のピカピカの新車も走っているが、ほとんどは型落ちの...

  • 0
  • 0

再びグルジア入国

2012/5/5 土始:8:45 ~ 終:16:45 走行:65km~ Akhtala ~ Shnogh ~ Airum ~ Bagratashen ~ 国境 ~ Sadakhlo 晴れ、午後ゲリラ豪雨。デベド川沿いの道をグルジア国境へ向かう。国境の手前10km、Airumに差し掛かったところで工事のため道路が通行止め。迂回路が設けられているわけであるが、谷間に平坦な迂回路などとれるはずもなく、ダートの激坂・・・もちろん押し。幸運にも2kmほどでM6に戻れて、11:30頃国境着。国境手...

  • 0
  • 0

ミコヤン博物館

2012/5/4 金始:9:10 ~ 終:17:10 走行:57km~ Tumanian ~ Alaverdi ⇔ Sanahin ~ 国境の30kmほど手前 くもり時どき雨がパラパラ、夕方一瞬だけ日が差した。ベルギー人が行くと言っていたアラヴェルディってどんなとこなのかなぁと思って昨晩何気に旅行人を見ていて、どえらいもんを見つけた・・・「ミコヤン博物館」。ん?ミコヤンて、まさかあのミコヤン?飛行機好きなら誰でもピンとくるこの名前、そう、まぎれもなくミグ...

  • 0
  • 0

建築途中で放棄された家?

2012/5/2 水始:10:40 ~ 終:18:00 走行:63km~ Sevan 快晴!もう一度イェレバンの市街地を走るのが億劫だったのだが、セルゲイによるとなんでも市街地を走らずともSevan方面に抜けられるという話。セルゲイに教わった道を行く。盆地のイェレバンからは出だしから上り。一時間半、300mほどの上りでようやくイェレバンから脱出。M4に出て、セヴァン方面に北上する。イェレバンを出てからも上りが続く。標高2,000mほどのセヴァン...

  • 0
  • 0

たった一日のイェレヴァン観光だったのだけれど・・・

2012/5/1 火朝から快晴。一日だけ予定していたイェレヴァンの観光に自転車で繰り出す。疲れが溜まっているのか、なにやら朝からずっと体が重い。かつ、これまでが嘘のように暑い・・・イェレヴァンは標高1,000mほどであるが、盆地状の土地なので晴れると暑い。まず向かったのは市街地の北西の丘の上にあるツィツェルナカベルド公園。ここにジェノサイド博物館と追悼のモニュメントがある。はっきり言って、イェレヴァンにはこの博...

  • 0
  • 0

イェレバンに到着

2012/4/30 月始:10:00 ~ 終:18:00 走行:75km~ Ashtarak ~ Yerevan アルメニアに入って初めて朝から晴れた!相変らず雲が多く空は白っ茶けているけれど、アララト山も見えている。一方、アラガツ山は依然として雲の中・・・。サムレルは昨晩言っていた通り9:00前にGSに来てくれた。コーヒーを飲んで、朝食をいただいて、サムレルのところを後にした。ありがとう、サムレル!聖山アララトに向かってしばらく走る。アップダウ...

  • 0
  • 0

聖山アララトが姿を見せる

2012/4/29 日始:8:40 ~ 終:16:15 走行:48km~ Mastara ~ Talin 朝になっても相変らずどんよりした天気。いつ雨に降られてもおかしくない・・・。アシュートゥの入れてくれたコーヒーをいただいてから荷物をまとめ、アシュートゥのところをあとにした。ありがとう、アシュートゥ!引き続きM1を辿る。イェレバンまで120kmほど。アップダウンの続く道だから二日はかかろう。10:30頃雨がパラパラ降ってきた。GSに併設されたパン...

  • 0
  • 0

長い夜・・・いきなりすったもんだのアルメニア

2012/4/28 土始:9:35 ~ 終:20:20 走行:74km~ Gorelovka ~ Zhdanovi ~ 国境 ~ Bavra ~ Gyumri曇り時々雨、午後になって日が差すこともあったが夕方から本格的な雨。寒くて一日長袖を着た上にカッパが脱げなかった。標高2,000mの天空の草原をひた走る一本道、その道を走って国境を目指す。Gorelovkaは村の中にコウノトリがいっぱい。ちょうど巣作りの最中で、見ていて微笑ましい。Zhdanoviの手前でアルメニア方向から走っ...

  • 0
  • 0

高原の町とグルジアの空手家

2012/4/27 金始:9:25 ~ 終:17:10 走行:46km~ Ahalkalaki ~ Bogdanovka(Ninotsminda) 快晴のちくもり。チェーンに注油して出発。Kura川の支流に沿って谷を遡る。途中、車の中から声をかけられて、よく見ると先日Khuloで出会ったアメリカ人夫婦だった。どのルートでここまで来たのだろう・・・?なかなかいいところに目をつけて旅をされていると思う。その先、道路脇にマスの養殖場があり、そこで暫し休憩。手招きされて中...

  • 0
  • 0

グルジアの美しき道は続く

2012/4/26 木始:9:15 ~ 終:18:00 走行:70km~ Ahalcihe ~ Kura川を離れて3kmの地点 快晴。グルジアは美しい国だ。山が多く緑が豊かで、牛がたくさんいて牧草地がそこかしこにある。AdigeniからAhalciheまで、高原の牧場といった感じの景色が続く。息をのむほど美しい・・・(ちょっと大袈裟か)。標高1,200mのAdigeniから1,000mのAhalciheまでアップダウンが続く。道路はキレイで人も車も少ない。Ahalciheにはやはり自転車...

  • 0
  • 0

グルジアの美しき道・M11 その2

2012/4/25 水始:9:30 ~ 終:16:40 走行:24km~ Adigeni快晴。テントを干して9:30に出発。テン場の標高1,850m。今日は雪上の押しからスタート。出だしは、雪が硬くも腐ってもなくて順調。テン場からちょっと下ったところに新しい熊の足跡があった。あっ、やっぱいるのね・・・。それほど大きな足跡ではなかったから、単独のまだ若い熊だと思う。足跡は下の川から放牧小屋のある山の方へ一直線に上っていた。沢の渡渉があり、斜...

  • 0
  • 0

グルジアの美しき道・M11 その1

2012/4/23 月始:9:10 ~ 終:17:20 走行:54km~ Shuakhevi ~ Khulo ~ Bodzauriいろいろ考えた末、昨晩はバトゥミに戻る方向で話がまとまっていた。が、できればこのままこの道を詰めたい・・・とても美しいルートだからだ。朝起きると快晴。「このままもう少し詰めてみよう」と一瞬で気が変わって出発。途中、ナンを焼くいい匂いに誘われて峠の茶屋のようなところによる。焼きたてのナンは激ウマだ。ここはマルシュルートカ...

  • 0
  • 0