FC2ブログ

Archive2012年02月 1/1

アウシュヴィッツで考えた

2011/10/29 土始:9:25 ~ 終:16:40 走行:19km~ Oświęcim ~ Brzeszcze曇り。朝は特に冷え込むこともなかったが、一日中日が出ず寒い一日だった。特にアウシュヴィッツとビルケナウ・・・強制収用所跡地は何故だか外界よりグッと寒かった。夜露でびしょ濡れのテントをそのまま撤収して早々にアウシュヴィッツへ向かう。Oświęcimから933号に入りちょっと走ったところにその場所はあった。道路に沿っていき...

  • 0
  • 0

(好きでもないのに)三たびポーランド その1

2011/10/27 木始:10:00 ~ 終:16:00 走行:62km~ Čierne ~ Skalité ~ 国境 ~ Zwardoń ~ Rajcza ~ Milówka ~ Żywiec ~ J. Żywieckie夜が明けるとガスで真っ白。川向こうの集落もまったく見えない。日が出ればすぐに晴れそうだが、背後の山に遮られてなかなか日が出ない。出発の10:00近くになってようやくガスが晴れてきた。ガスさえ晴れればスッキリいい天気かと思いきや、やはり雲...

  • 0
  • 0

スロヴァキアってどんな国?

2011/10/22 土始:10:00 ~ 終:17:40 走行:82km~ Bajč ~ Nové Zámky ~ Palárikovo ~ Selice ~ Trnovec ~ Šala ~ Močenok ~ Hájske ~ Pata ~ Pusté Sady ~ Dvorníky ~ Bojničky 無風快晴。朝の冷え込みも弱かった。スロヴァキア南部の平原地帯は比較的温暖なようである。509号に戻ってBajčまで走り、そこで合流した64号でNové Zá...

  • 0
  • 0

ドナウを渡ってスロヴァキア

2011/10/21 金始:10:00 ~ 終:17:30 走行:67km~ Dömös ~ Pilismarot ~ Esztergom ~ 国境 ~ Štúrovo ~ Gbelce ~ Pribetaの先昨晩の雨は22:00過ぎに上がった。雨まで降ったお陰で朝の冷え込みは弱かった。早朝は曇っていたが9:00頃になると青空が見え始め、一日よい天気になった。まずはドナウ川沿いの11号でエステルゴムまで。昨日と同様に途中で自転車道が現れたり、消滅したり。人気のルートな...

  • 0
  • 0

アジア系遊牧民の末裔たちの国ハンガリー その5 ヴィシェグラードでドナウ川は直角に曲がる 

2011/10/20 木始:11:30 ~ 終:16:30 走行:35kmSzentendre ~ Leányfau ~ Tahitótfalu ~ Dunabogdány ~ Kisoroszi ~ Visegrád夜が明けてもどんより曇った天気。お陰で今朝も冷え込みは弱かった。ロッジはキッチンも使えるので楽チン。天気も冴えないし、快適なロッジに後ろ髪を引かれ思わず腰が重くなる。まぁでも明日天気がよくなる保証はないし、動けるときは動いておくか・・・。すっかり...

  • 0
  • 0

アジア系遊牧民の末裔たちの国ハンガリー その4 ブダとペストでブダペスト

2011/10/17 月始:10:00 ~ 終:19:30 走行:76kmSzentendre ~ Budapest ~ Szentendre快晴。今朝も冷え込んだ。朝のドナウ川は川面から水煙が立ち昇っていて幻想的。滞在しているホステルはドナウ川に面したところに建っているから悠々と流れるドナウ川が窓からよく見える。ブダペストにおける第一の任務はドーズのリア・ホイールを手に入れること。観光は二の次だ。ウクライナでユルジンに弁償してもらったホイールが恐ろしく...

  • 0
  • 0

アジア系遊牧民の末裔たちの国ハンガリー その3 センテンドレのキャンプ場 

2011/10/16 日始:9:30 ~ 終:16:10 走行:58km~ Bag ~ Domony ~ Iklad ~ Galgamácsa ~ Váckisújfalu ~ Váchartyár ~ Vácduka ~ Vác ~ Tahitótfalu ~ Leányfalu ~ Szentendre無風快晴!7:30にはテントに強い日差しが当たり始めた。こんな天気はいつ以来だろうか。昨晩風が吹いていたのがよかったのかもしれない。晴れた分放射冷却が激しく、朝にな...

  • 0
  • 0

アジア系遊牧民の末裔たちの国ハンガリー その2 ラスローの家

2011/10/15 土始:9:30 ~ 終:12:30/18:35 走行:45km~ Jászágó ~ Pusztamonostor ~ Jászfényszaru ~ Boldog ~ Tura ~ GalgahévÍz ~ HévÍzgyörk今朝は快晴!ハンガリー入国以来一番の天気。でもその分冷え込んだ。霜が降りてテントが真っ白だった。7:00前の気温は氷点下、寒いわけだ。10月中旬にしてこの気温は恐ろしい。ちなみに標高が高いわけで...

  • 0
  • 0

アジア系遊牧民の末裔たちの国ハンガリー その1 ハンガリー平原をゆく

2011/10/11 火始:11:55 ~ 終:18:30 走行:40km~ Noszatiszta ~ Bánk ~ Debrecen朝起きるとどんより曇っていて暗い。そのうち霧雨も舞い始めた。せっかく6:30に起きて準備を始めたのだが、天気が読めないのでしばらく様子を見る。数時間経っても天気は良くも悪くもなりそうにない。停滞も頭にちらつく中、でもどうにか地図だけでも手に入れたい、と思い立ち霧雨のやんだ一瞬をついて昼前に出発。一路Debrecenを目指...

  • 0
  • 0

丘の国から平原の国へ

2011/10/10 月始:10:00 ~ 終:16:20 走行:56km~ Dolea ~ Satu Barbă ~ Margine ~ Abram ~ Marghita ~ Petreu ~ Olosig ~ Săcueni ~ 国境 ~ Létavértes久々に青空が戻ってきた!林の外でテントを日にかざしカラカラに乾かしてから出発。5kmも走ると周りの丘が低くなって急に視界が開けた。地形的にはもうハンガリー平原の一部だ。道のアップ・ダウンもなくなった。引き続き19Bを走ってMarghi...

  • 0
  • 0

馬車の国ルーマニア その5 トランシルヴァニアのその先

2011/10/8 土始:9:45 ~ 終:16:40 走行:60km~ Bobâlna ~ Oşorhel ~ Cemuc ~ Gîrbou ~ Fabrica ~ Brâglez ~ Surduc ~ Var ~ Jibou ~ Creaca ~ Brebi ~ Moigrad-Porolissum夜明け前から雨が降った。雨は7:30頃上がったけれど、その後もどんより曇って寒い一日。カッパの上を着て、かつ今回初めてフリースのグローブまでして走ったが、それでも寒い。寒くて体が縮こまり、うまく漕げない・・...

  • 0
  • 0

馬車の国ルーマニア その4 トランシルヴァニアの大地

2011/10/4 火始:9:40 ~ 終:16:45 走行:90km~ Toplita ~ Stânceni ~ Lunca Bradului ~ Răstolita ~ Deda ~ Morăreni ~ Brâncovenesti ~ Suseni ~ Reghin ~ Breaza ~ Filpişu Mareの手前朝はけっこう冷え込んだ。昨晩は久々にシュラフカバーとフリースを出した。ここは明るく日当たりのいい峠で、7:00過ぎにはテントに日が当たった。(すぐに当たらなくなったけど・・・)今日も快晴で...

  • 0
  • 0

馬車の国ルーマニア その3 カルパチア山脈越え(ちょっと肩透かし)

2011/10/3 月始:10:05 ~ 終:16:15 走行:65km~ Petru Vodă峠(900m) ~ Petru Vodă ~ Polare Largului ~ Călugăreni ~ Grinties ~ Poiana ~ Bradu ~ Tulghes ~ Corbu ~ Capu Corbului ~ Borsec ~ Borsec峠(1,105m)快晴!雲ひとつない快晴!朝はかなり冷え込んでとてもじゃないが日が当たるまで動く気がしない。8:30頃ようやくテントに日が当たり、濡れたテントを乾かしてから出発。テン場を出...

  • 0
  • 0

馬車の国ルーマニア その2 ルーマニア正教会から施しを受ける

2011/10/1 土始:9:30 ~ 終:16:15 走行:63km~ Vorona ~ Tudora ~ Budeni ~ Lespezi ~ Heci ~ Pascani ~ Gâstesti快晴。一日中風強し。Pascaniを目指し208を南下する。Voronaまでは舗装されたばかりの驚くほどきれいな道だった。相変らずのヒルクライムで、常に上っているか下っているかのどちらかである。Voronaのカフェでコーヒーを飲んで休憩。気軽にお茶やコーヒーの飲める国というのはいいもんだ。ルーマニ...

  • 0
  • 0

馬車の国ルーマニア その1

2011/9/30 金始:9:40 ~ 終:16:30 走行:51km~ Truşeşti ~ Botosaniの先今日もあいにくの曇り空。昨日ほどじゃないけど風もあり、日が出ないので肌寒い。朝食のとき、マルガリータの持たせてくれたチェリージャムを開けてみた。絶品!モルドバでは、ジャムはパンに塗るのではなくお茶と一緒に食べたりするのが一般的みたいだったけど、パンにつけてももちろん美味しい。テントを撤収しているときに、家族連れの馬...

  • 0
  • 0

丘の国から馬車の国へ・・・

2011/9/29 木始:10:00 ~ 終:16:20 走行:42km~ Costeşti ~ 国境 ~ Ştefăneştiマルガリータの持たせてくれたワインを昨日開けてみた。たぶんチェリーのワインだ。モルドバのワインは甘いものが多く、このワインも甘め。独特の風味がある絶品のワイン(いやホントに)だった。今朝の天気は薄曇り。風もあって寒い。無風快晴だった一昨日までのポカポカ陽気はどこへやら・・・。夜露で濡れたテントを乾か...

  • 0
  • 0

丘の国モルドバ その2 マルガリータ一家との素敵な日々

2011/9/25 日始:10:00 ~ 終:13:30 走行:33km~ Zguriţa ~ Chetrosu ~ Drochia快晴!美しい丘の国モルドバをゆく。モルドバは小さな国で特に東西方向が狭く、100kmも走ると横断してしまう。シャカリキに走ってしまってはもったいない。じっくり噛み締めながら走る。Sorocaの分岐からR7をDrochiaに向かう。実にのどかで美しい・・・。人々は底抜けに明るく、往来する車もしきりにクラクションを鳴らして挨拶してくれる...

  • 0
  • 0

丘の国モルドバ その1

2011/9/24 土始:9:20 ~ 終:17:20 走行:47km~ Ямпіль ~ Coşăuţi ~ Soroca朝起きると薄曇りで肌寒い。夜中にパラッとだけ雨が降った。早朝から牛を追った人たちがテン場の近くにやって来た。Ямпільを目指して南下する。ダートの道は3kmも走るとガッタガタの舗装路になった。シャカリキに漕げないのでとにかく寒い。途中に分岐があって自転車を止めて立ち往生していると、後ろから来たバスがわざ...

  • 0
  • 0

肥沃な穀倉ウクライナはこの世の楽園 その6 最後の最後まで優しい人たち

2011/9/22 木始:9:45 ~ 終:16:30 走行:60km~ Шаргород ~ Березівка今日も無風快晴!いくらか夜露が降りたが、強い朝日に照らされて濡れたテントもすぐにカラカラ。コンクリートのように硬い大地に打ち込んだペグが抜けずに四苦八苦。引き続き起伏の激しい道をゆく。10kmちょっと走ると幹線のP10にぶつかった。P10を5kmほど北に走り、Шаргородからの道が右から合流してきたところでその道に折れる。道を折れると相変...

  • 0
  • 0

肥沃な穀倉ウクライナはこの世の楽園 その5 オレックとヴァリエラと

2011/9/19 月始:9:20 ~ 終:14:00 走行:49km~ Смогриу ~ Балин ~ Дунаївці今日も雲ひとつない快晴!夜通し南風が吹いていたためテントもカラカラ。今日も南風が強い。朝から暖かくて、日本の春先を思わせるポカポカ陽気。連結КАМАЗの激走する道を昨日に続いて南下。6kmほど走ると分岐に差し掛かり、Дунаївці方面に向かう道に入る。連結КАМАЗはすべてКам'янець-Подільський方面へ。ようやく...

  • 0
  • 0

肥沃な穀倉ウクライナはこの世の楽園 その4

2011/9/17 土始:9:45 ~ 終:17:45 走行:73km~ Залізці ~ Мшанецb ~ Ігровиця ~ Тернопілb ~ Великі Біркиの先今日も快晴!9:00頃昨日と同じ二人が道路の反対側の牧草地に牛を連れて行った。朝はけっこう冷え込むが、9:00頃には暖かくなってくる。空気はひやっとしていて自転車で走るとちょっと肌寒い感じ。昼過ぎ頃まで空気がひやっとしていて、一日のうちで最も気温が高いのは夕方...

  • 0
  • 0

肥沃な穀倉ウクライナはこの世の楽園 その3 瀕死のドーズ・・・

2011/9/15 木始:9:25 ~ 終:12:30 走行:37kmЛопатин ~ Станіславчик ~ Берлин ~ Броди ~ Суxоволя昨日休憩所に着いて以降朝まで誰も来ず、とても静かな夜だった。21:00頃唐突にパラパラと雨が降った。朝起きると快晴!澄んだ空気、森の匂いがとても気持ちいい。まだひんやりとした空気の中を爽快に走る。馬車に乗る人、自転車に乗る人、バスを待つ人たちと挨拶を交わしながら・・・。やはり自転車は旅の道具として...

  • 2
  • 0

肥沃な穀倉ウクライナはこの世の楽園 その2 このホスピタリティーの高さはいったい・・・

2011/9/14 水始:9:30 ~ 終:15:30 走行:58kmГорохів ~ Бтоянів ~ Радехів ~ Лопатин朝、テントに次々人がやって来た。最初にやって来たのはナターシャという女の子。ノートとペンを持ってやって来て、名前を書いてくれと言う(たぶん)。マユミと二人で名前と住所を書いてあげると、していた指輪の一つをマユミにくれた。ばかりか、ペンまでくれた。お返しに鶴を折ってあげようとしたのだが、忙しそうに...

  • 0
  • 0

肥沃な穀倉ウクライナはこの世の楽園 その1 オクサーナと愉快な仲間たち

2011/9/12 月始:8:40 ~ 終:17:10 走行:54kmTurka ~ Dubienka ~ Zagórnik ~ Matcze ~ Horodło ~ Zosin ~ 国境 ~ Устилуг ~ Володимир-Волинськии今日も快晴!朝から暑い。早朝に釣り人がやって来てゴムボートで出撃して行った。このあたりの蚊は、日暮れ時にはあんなにいるのに、夜とか朝にはどこかへ消えてしまうから不思議。おそらく気温が下がると動けなくなるのだと思う。今日はテントを乾かしてから...

  • 0
  • 0

ポーランド再び・・・ベラルーシ国境沿いを南下

2011/9/7 水始:10:45 ~ 終:14:40 走行:46kmStary Folwalk ~ Suwałki ~ Nowinka ~ Augustów ~ Białobrzegi結局、着いた日にバイトの女の子を見て以来宿の関係者は誰も見なかった。ガス屋だか電気屋の人が訪ねてきて、誰かいないか自分らに聞いている始末。勝手に使わせてもらえてとても快適だった。次はいつ使えるかわからんので、のんびりネットを見てから快適なキャンプ場を後にした。7:00頃まで青空...

  • 0
  • 0

(好きでもないのに)ポーランド再び

2011/9/4 日始:9:10 ~ 終:16:35 走行:91kmMerkinė ~ Leipalingis ~ Veisiejai ~ Lazdijai ~国境~ Ogrodniki ~ Sejny ~ Stary Folwark朝から快晴!こんな日もあるのか。前回もポーランド国境に近いAlytus付近は比較的天気が良かったような気がする。久々にテントを乾かしてから撤収できた。気分的にだいぶ違う。Merkinėの快適なテン場を後にして133号を西に走る。道がキレイで走りやすい。日曜のためいつも...

  • 0
  • 0

ツール・ド・バルト三国 (リトアニア復路編)

2011/8/31 水始:9:05 ~ 終:17:15 走行:77kmVecstropi ~ Daugavpils ~ Medumi ~ 国境 ~ Zarasai ~ Dūkštas ~ Kazitiškis手前8:00頃一度日が出たが、その後は一日中雲が多く日の差さない寒い一日。VecstropiからA13を少し走るとDaugavpilsの町。ここもロシア色の強い町だった。大きな町なのだけれど、どことなく暗い。残りのラッツを使いスーパーで行動食を買う。スーパーの前には市が立っていた。Daugav...

  • 0
  • 0

ツール・ド・バルト三国 (ラトヴィア復路編)

2011/8/26 金始:9:15 ~ 終:16:45 84kmVälmela ~ Võru ~ Mõniste ~ 国境 ~ Ape ~ Alsviki ~ Alūksne今朝は霧がわかず朝から快晴。ここのところ天気が安定している、というより季節が変わってしまった感じだ。Välmelaを出て、Võruから67号をひたすら南西に走る。この区間は風が強く、久々に向かい風に苦しめられた。道は快適。広い道路なのに車がほとんど通らない。エストニアは最後...

  • 0
  • 0

ツール・ド・バルト三国 (エストニア編) その2

2011/8/22 月始:8:35 ~ 終:18:10 走行:86kmLoksa ~ Suurpea ~ Viinistu ~ Võsu ~ Sagadi ~ Haljala ~ Rakvere突然だが、エストニアは西欧と1時間時差があったらしい・・・ま、よく考えりゃそうりゃそうか。それにしても・・・いったいどこから時差があったのだろう。ポーランドは間違いなくドイツと一緒だったから、リトアニアからだろうか・・・。ま、バスとか列車で移動しているわけではないから、今の自分ら...

  • 0
  • 0

ツール・ド・バルト三国 (エストニア編) その1

2011/8/18 木始10:35 ~ 終:16:25 走行:50kmLilli ~ Karksi-Nuia ~ Karksi ~ Viljandi昨晩は雨が降らなかったのに、朝になって20分ほど雨に見舞われた。おかげでテントがびしょびしょ・・・。さらに8:50頃、いざテントを撤収という段になってまた雨・・・荷物共々一度テントの中に避難。雨はやはり30分ほどで上がり急に日が差し始めたが、テントを乾かし終えてさてたたむかという段になってまた雲行きが怪しくなる。急いで...

  • 0
  • 0

ツール・ド・バルト三国 (ラトヴィア往路編)

2011/8/14 日始:11:25 ~ 終:17:30 走行:60kmBiržai ~ Pačeriaukštė ~ Germaniškis ~ 国境 ~ Bārbele ~ Vecumnieki昨晩は雷雨だった。雷鳴がバリバリうるさいわ稲光がピカピカ眩しいわでなかなか寝付けなかった。雨も時折り激しく降っていた。湖畔に幕営しているから、湖の増水が心配。雷雨が収まったとき、波の音が大きくなったような気がして慌てて外をのぞいてみたが、特に増水してい...

  • 0
  • 0

大雪のオフリドより

前回のメジュゴーリエから再びクロアチアに戻って海沿いを南下、モンテネグロ、アルバニアと走って今マケドニアのオフリドにいます。モンテネグロとアルバニアは暴風と雪で本当に大変だった・・・。実はちょうど2月に入ったあたりから、雪と寒波でバルカン地方を中心にヨーロッパ中が大変なことになってます。各地で交通が麻痺して大混乱、死者もかなり出ている模様。TVニュースによると、ウクライナでは-30℃まで冷え込んでいるの...

  • 2
  • 0