FC2ブログ

Archive2010年05月 1/1

カイロ その2

2010/5/28 金今日は朝からスッキリと晴れ渡った。バスでギザのピラミッドを見に行く。ギザ行き357番バスの乗り場というのがイマイチわかりづらい。4人のおっちゃんに聞いてようやく判明したのだが、広場のバス乗り場からちょっと離れた路上にバス停がある。今日は金曜日。休日のため普段より道路が空いており、30分もかからずにギザのピラミッドに到着した。ピラミッドの周辺は有料になっていて(もちろんエリアの外から眺めるだ...

  • 0
  • 0

カイロ その1

2010/5/27 木昨晩の列車での移動は快適だった。途中で一度エアコンの調子が悪くなり暑くて目が覚めたりしたけど、まぁご愛嬌。予定通り10時間ほどでカイロに到着。ほとんどの外国人が一つ手前のギザで降りてたけど、市街地じゃなくギザに宿泊するってことなの?到着したカイロは曇っていた。いや、雲があるわけじゃないので正確には霞んでいたとでも言おうか、なんかスッキリしない変な天気だ。空気はそれほど悪いわけじゃないけ...

  • 0
  • 0

ルクソール その2

2010/5/26 水今日も自転車をレンタルし、のんびり昼から東岸の遺跡めぐり。カルナック神殿、ルクソール神殿の順に見て回った。相変らず学生証は大活躍である。カルナック神殿は途轍もなくデカイ。とにかく敷地が広い上に、遺跡自体も高さがあって大きい。正直ここまで巨大だと細部を見る気などまったくなくなる。その巨大さに感心して終わりといった感じ。ルクソール神殿は、カルナック神殿を先に見てしまったため妙に拍子抜けだ...

  • 0
  • 0

ルクソール その1

2010/5/24 月15:00の列車でルクソールに移動。列車は基本的に1等も2等も指定席なのだが、宿のオーナーのビショーイの話だと、アスワン~ルクソール間は空いているらしく列車の中で切符が買えるらしい。ビショーイはルクソールの知り合いのホテルも紹介してくれた。見るだけ見てみろと。14:30頃アスワン駅に行くと、既にホームに列車が入っていた。ビショーイに聞いた通りさっそく5号車に乗り込む。5号車は自由席らしいのだが・・...

  • 0
  • 0

アスワン その2

2010/5/23 日3:30にホテルの前でマイクロバスにピックアップしてもらう。予想以上にたくさんの人が乗っていて危うく補助席になるところだった。バスの中は何故か韓国人だらけ。他にも大型の観光バスやミニバスなどがうじゃうじゃいる。うぅぅむ、すごいな。今日などまだ少ない方だと思うけど、毎日毎日こんなにたくさんの人がアブ・シンベルに行くわけか・・・。全てのバスが一箇所に集合し、まとめてゲートを通ってアブ・シンベル...

  • 0
  • 0

アスワン その1

2010/5/20 木昨晩はクーラーが効きすぎて寒いくらいだった。朝になっても体調はあまり変わらず。吐き気がして食べられないのに腹は減ってるから、考えるのは食べたいもののことばかりだ。熱々のご飯に納豆、生卵、おにぎり、おじや、肉じゃが、カレーライス、クリームシチュー、玉子丼、親子丼、オムライス・・・etc。日本食って体が弱ってくると食べたくなるものなんだなぁ。油気のあるものも少しずつ登場しているからちょっとは...

  • 0
  • 0

ワディ・ハルファ

2010/5/18 火朝起きると下痢だった。一日バス移動のため、ここで用心して空腹時に正露丸を飲んだのが悪かったのか・・・。早朝にタクシーがすんなり捕まるかどうか不明だったので、早めに4:00過ぎに宿を出る。通りに出るとタクシーはすんなり捕まった。起きてた一人の運ちゃんと交渉して20SPでバス・ステーションまで行ってもらう。バス・ステーションには既にたくさんの明かりのついたバスが止まっていた。早速自分らの乗るべきバ...

  • 0
  • 0

カルツーム その2

2010/5/16 日スーダン、すげー!観光して歩くようなところが何もない・・・のんびり寛げる公園やカフェのようなところも。要するに何もすることがない・・・観光とは無縁の国、スーダンであった。午前中にブルー・ナイル沿いを歩いてみたが、特にこれといったものは何もない。川は水が少なくてほとんど流れていない状態だ。ここからちょっと先でホワイト・ナイルと合流して所謂ナイル川となるのだが、合流するとちょっとは水量が増...

  • 0
  • 0

カルツーム その1

2010/5/13 木4:30に起きると、宿の外を「メテマ!メテマ!」と叫びながらミニバスが走っている。どうやらメテマ行きの足には事欠かないようだ。宿を出るとすぐに、メテマ行きらしいミニバスに声をかけられた。幾らか聞くと、一人200Bと言う・・・そんなミニバスに用はない。昨日バス・パークで聞いた相場は大型バスなら48Bくらい、ミニバスなら58Bくらいといったところだ。「幾らなら払う?」と聞き返されたので、「高くても60Bだ...

  • 0
  • 0

ゴンダール

2010/5/11 火未舗装の山道を12時間バスに揺られるという久々に過酷な移動となった。エチオピアの、特に北部の陸路移動はホントに大変だ。バス・パークの目の前に泊まっていたので5:00前に宿を出た。5:00を過ぎてもゲートは開かず、ようやく5:30をまわったところでゲート・オープン。最初は人もまばらだったが、さすがに5:30頃になると人も増え、ゲート・オープンと同時に多くの人がバスに向かってダッシュ。シレのバス・パークは広く...

  • 0
  • 0

シレ

2010/5/10 月アクスムは気候がよく、停電も断水もなくて快適な町だった。ETIOPIS HOTELの居心地も最高だった。ターミナルの町じゃなかったことだけが残念・・・。8:00に宿を出てバス・パークまで歩く。歩いて15分と言われていたけど、思ったより近く、重荷を背負ってのんびり歩いて10分だった。広いバス・パークだがバスは少なく閑散としている。シレ行きのバスの屋根に自分で荷物を上げてから乗り込み、久々に満席になるのをのんび...

  • 0
  • 0

アクスム

2010/5/8 土昨日は朝から晩までずっと断水、かつ夕方以降は停電のダブルパンチだった。停電はまだしも断水が長く続くのは不便だなぁ。今回はバス・パークの目の前の宿なのでちょっとのんびり4:00前に起きて出発の準備。起きた時間には水も電気も復活していて助かった。5:00前にバス・パークに行ってみると、当然ながらまだゲートは閉まっている。でも、今回はラリベラの時と違ってそれほど混雑しそうな雰囲気ではない。5:00過ぎにゲ...

  • 0
  • 0

マケレ

2010/5/4 火ウザイことと楽しいことが入り乱れヘトヘトになった一日だった。ウザイことというのはウォルディアまでのバス、楽しいことというのはウォルディアでヒッチハイクしたイスズのことだ。まぁ最終的には楽しいことの方が上回ったので、結果的には今日も素晴らしい一日であった。最初にウザイ方の話。エチオピアは実にいい国なのだが、バスのシステムだけはまったくいただけない。相変らず3:30に起きる。依然停電中のためロ...

  • 0
  • 0

ラリベラ

2010/5/1 土4:00前に起きると、部屋を出て廊下を歩いた先の扉が閉まっている。どうやら外から施錠してあるらしい。同じフロアに泊まっているエチオピア人が外に向かって声をかけ、しばらく待っていると外から開けてくれた。エチオピアの朝は早い。もう大勢の人が外の大通りを歩いている。4:30前に宿を出てバス・パークに行くと、大勢の人がゲートの前にたむろしている。まだゲートが閉まっているのかなと思ったのだが、開いていた...

  • 0
  • 0

デシエ

2010/4/30 金エチオピアは面白い!どうしてこうもインドと似ているのか・・・。3:30に起床、パッキングして4:00過ぎに宿を出る。雨が降ってなくてホントによかった。ひとまず大通りのタクシー乗り場に行ってみたが、こんな時間に乗り合いバスはないようだ。通常のタクシーが何台かいて、どのタクシーもバス・パークまで言い値は50B。昨日は乗り合いバスで一人1Bだったのに・・・。こんな時間に重荷を背負って歩く気にもならないの...

  • 0
  • 0

アディスアベバ その2

2010/4/29 木アディスアベバは実に居心地がいい。人が丸くて皆親切だし、気候もいい。美人がたくさんいて目の保養にもなる。町全体を包むピースな空気が何とも心地よく、時間があれば長居をしたくなるような町だ。明け方から雨が降った。雨の合間を縫って近所のバーに朝食を食べに行く。朝食はパンとお茶で済ませれば二人で6Bくらい、安い!エチオピアはパンやドーナツがすごく美味しい。朝食の後で近所のネット屋にも行ってみた...

  • 0
  • 0